【キャンピングカーの豆知識】リアクーラ―の使い方!

みなさんこんにちは!湘南発のレンタルキャンピングカーwonderwallです!

今日は実は皆さん知らないのではないかなという情報を提供いたします。

※今回紹介する車両:クレソンボヤージュ

リアクーラーって知ってます??

「リアクーラ―」とは運転席のクーラーを居住スペースに送る事を言います。

これから夏になっていくに連れて、車内って凄く暑くなりますよねぇ。

キャンプ場に滞在している時は皆さん外に出てテーブルや椅子を広げて、オーニングの下でのんびりしていれば結構涼しいです。しかし車内はクーラー付けないとめちゃめちゃ熱くなってます。

走行時が問題なんですよね~。走行してる時って窓開を開けると横に飛び出してしまってとても危ない!なので基本閉めてもらいますが、そうするとホントに換気ができませんね。

そんな時に「リアクーラ―」が使えるのです!

リアクーラ―の使い方

リアクーラ―の付け方を説明いたします。

まずは通常通り、車のクーラーを付けます。

通常の車と同じ方法で、キャンピングカーもクーラーがつけれる!!

ただ運転席の摘みをひねるだけじゃ、車内全体は涼しくなりません。なのでその後、キャンピングカーの居住スペースの方に移動。すると、冷蔵庫の横らへんにこういった「摘み」がありますのでひねって頂きます。

すると、、、

おおっ出るぞ!冷たい空気!

OFFからLOやHIにすると車内にある座席の脇と座席の下に設置されている噴射口から冷気が出てきます。これにより走行時の涼しさを確保する事ができるのです。

リアクーラ―の吹き出し口の場所は後部座席の走行方向を向いている座席の斜め上と、その下になりますので、座席に座っている人が涼しくなるようにできています。

ただ吹き出し口が付いているだけじゃありませんよ。ちゃんと、風量調節も風向調節だって可能です。吹き出し口が左右に動きます。さらに、上にも向くし下にも向くのです!意外とめちゃ動く!笑

まとめ

そんな感じで夏場も快適にキャンプしましょうね♪

1日1つ。キャンピングカーの事を知って安全に楽しくキャンピングカーに乗りましょう!

ではでは!


弊社wonderwallのキャンピングカーをレンタルしたい方はこちらの画像をクリック👇

 

 

 

 

 

 

更に!【wonderwallの会員登録はスマホアプリで!ご利用金額の10%をポイント還元いたします!】

『iPhoneの方はこちらから』

『Androidの方はこちらから』

 

 

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!

1 個のコメント