【キャンピングカーの使い方】キャンピングカーの照明の付け方(クレソンボヤージュTYPE-W)

皆さんこんにちは!神奈川・湘南発のレンタルキャンピングカーwonderwallです!

今日はキャンピングカーの照明の付け方について説明していこうと思います。

※当社で扱っているクレソンボヤージュTYPE-Wについての説明になります。

まずはメインスイッチを入れましょう!

キャンピングカー入ってすぐ左にメインスイッチと書かれたスイッチがございます。

ここでスイッチを入れて下さい。青く点灯すればメインスイッチが入った証拠になります。

キャンピングカーのメインの照明

メインスイッチが入った段階でキャンピングカーの天井に設置されている照明が点灯します。

基本的にこんな感じで付けるとキャンピングカー全体に明かりが届くような明るさになります。

スイッチを切り替えればこんな感じで明かりを落とすことも可能。

室内灯1スイッチ

調度水道の下にこの様なスイッチがあります。

一番左は「室内灯1」と書かれています。ONしてみましょう。

コレをONすると各所に取り付けられているこの卵みたいな照明が付くようになります。

主に就寝スペースの枕元にあって、これらの照明もそれぞれ2段階の調節が可能になります。

補助ライトスイッチ

補助ライトは滅多に使う事は無いのですが、フリールームの照明になります。

後部に潜んでいるこのお部屋のドアを開けると「シャワールームかな??」って思えるようなお部屋があります。

当社ではこのお部屋は「フリースペース」と呼んでいますが、基本的には道具の「収納スペース」や「更衣室」として使うようにしています。

補助スイッチを入れるとこんな感じで灯りがつきます。

スイッチを切り替えると少し暗めにすることができます。

「これ。いる??」

って思うかもしれませんが、更衣室として使われるならあった方が便利ですよね。

流しライト

流しライトは水道の上の照明になります。

こちらもこんな感じで2段階の調節が可能になります。

以上

以上で照明の説明を終わります。

なお、照明に関して、付けたままでも走行可能になります。

ただし、照明の必要ない箇所はしっかりと消して節電を心がけましょう。

ソーラーで賄っている電気なので、無限ではありません。

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

今日の動画

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!