【キャンプの楽しみ方】キャンプ場のサイトは大まかに分類すると2種類!

今日はキャンプ場を選ぶ際に知っておくと便利な事、教えて行きたいと思います!

キャンプ場のサイトには種類がある!

基本的にキャンプ場には区画の仕方がそれぞれ違っていて、主に

  • 区画サイト
  • フリーサイト

の二種類に分かれます。

区画サイト

区画サイトは文字通り「区画されたサイト」の事。

決められたスペースを借りてそこにテント張ったりするようなサイトで。

10メートル×10メートルの100㎡くらいのものが多い。

フリーサイト

フリーサイトは区画が無く、「このエリアならどこでもどうぞ!」スタイル。

めちゃめちゃ空いていればちょっと欲張りしてテントを広げる事だってできます。

しかし、逆に混んでいると、区画サイトよりもスペース確保できない可能性が高いですね。

どっちが良いの??

お子さんのいる家族なら、区画サイトをおすすめいたします。

プライバシー関連を考えるとフリーサイトでなく区画サイトの方がいいですし、外部から侵入もしにくいですから。

近隣との間に塀があったりもするので。

ただ、ロケーションをめちゃめちゃ重視されるなら絶対フリーサイトかなと思います。

好きな場所に張れるというのは自分が好きな景色を選べるという事ですし、区画されたサイトみたいに作られすぎてないのが良いなと思います。

しかし、フリーサイトが混み合うとかなりプライバシーが無くなります。

テントに入ってても隣人の声は丸聞こえだし、「タープの下を横切られた」なんて事も。。。

まずは調査!!

キャンプ場によってシステムが全然違うので調べておきましょう。

区画サイトであれば「どの程度の面積なのか?」「車は横付けして駐車して良いのか?」「塀があるのか?」

フリーサイトならば「どのエリアがフリーサイトになるのか?」「当日はどれくらい混み合うと予想されるのか」「車の乗り入れは大丈夫なのか?」

等、気になる事は調査した方が良いです。

それでも分からないことがあればキャンプ場に電話して聞くのが早いです。

ほとんどのキャンプ場スタッフさんはとても親切に教えてくれますよ。

まとめ

色んなキャンプ場には行ってきましたが、区画サイトは区画サイトでまた良さがあるし、フリーサイトはフリーサイトでまた良さがありますね。

私はいつもフリーサイトを選びますが、「何処に張ろうかなぁ~」なんて場所を探すのもキャンプの楽しみのうちの1つです。

自分に合ったキャンプ場サイトでキャンプを楽しみましょう!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!