【ボディはそのままにインテリアにこだわったキャンピングカー】メリル ノーマルルーフ1 KATOMOTORさん

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

みなさんこんにちは、Tackleです♪( ´▽`)!

本日紹介するキャンピングカーはこちら、

KATO MOTORさんの
【メリル ノーマルルーフI】です!

 

 

 

 

タウンエースのボディはそのまま。快適な街乗りが期待できます!

KATO MOTORさんは新潟県燕市にあるキャンピングカーのビルダーさんです。
新潟の燕といえば包丁ですが、KATO MOTORさんも包丁に負けないくらい品質にこだわった車を造っています。

車両整備として60年、キャンピングカーを製作して20年。
寒い新潟だからこそ、こだわる断熱。

良質な桐材やナラ材、カリン材をふんだんに使用しようしているため、
ずっと乗り続けられる室内となっています。

国産の高級な木を使っているので、長い間乗り続けられます。



 

基本情報

全長  4045mm
車幅  1665mm
車高  2580mm
室内高  1900mm
車両重量  不明
排気量  1500cc
乗車定員  4人
就寝定員  2名
ベース車  トヨタ ライトエース
車両本体価格  ¥3,287,000〜

 

コンパクトなボディで、街乗りにも最適です。

派手すぎず、大人し過ぎず、車に乗るのが楽しくなるカラーリング。

後部は両サイドのスライドドア。
荷物の運び入れも楽チンです!

また、2列目のシートは前を向かせることができるFASPシートです。

 

二人旅には十分の広さ。

 

2列目も3列目もシートを外すことが可能です!

セカンドシート(2列目)、サードシート(3列目)は同一レールの上につけられているので、任意の位置にスライドさせることも、

取り外すことだって出来ちゃいます!

 

Tackle’s Point

この車は外装(ボディ)部分はそのままに内装だけを改造した車ですので、
上質な車で旅をしたい方にピッタリの車です。
またボディを改造していないので、この質の車をこの値段で買えるのも大きな魅力です!
定年後に夫婦二人で旅に出たいと思われている方、
あるいは奥様もこの車なら一緒に旅に出てくれるかもしれませんよ。

 

こちらの車の詳細はこちらから!KATO MOTORさんのHPです。
http://www.katomotor.co.jp

 

 

本日の用語の解説
・FASPシートについて

FASPはイタリアにある車のシートの会社(シート以外にもたくさんのものを生産していますが)です!
日本のキャンピングカーにおいて、かなりの車に採用されています。
(個人的な見立てですが、キャブコンとバンコンだと80%は行くのでは。)

前にも後ろにも向けることができるので、
使い勝手抜群です!




ハンモックの心地よさとテントを掛け合わした、1番ユニークなテント!

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!