【リビング!?高級車内のハイエースキャブコン】”パタゴニア” ファンルーチェさん

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
現在のランキング6位。
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!

只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

みなさんこんにちは、Tackleです♪( ´▽`)!
本日紹介するキャンピングカーはこちら、
現在youtubeの再生回数が6万回を超えている車です!

 

 

ファンルーチェさんの

【パタゴニアという車になります( ´ ▽ ` )!



 

この車を作っているのがファンルーチェさん。
愛知県日進市にある会社さんです。創立は平成5年。
株式会社キャンピングカーランドの事業部としてファンルーチェがあります。

HPを見ると、
【最新 最高よりも最適を】
という言葉をモットーにされているようです。

つまり、最新のものを突き詰めるとコストがかかり、
最高のものを突き詰めるとオーバークオリティになってしまうので、
今ある知識と経験を煮詰めることによって、最適なものを作るということだそうです。
「適価」を前面に押し出す会社さん。素晴らしいです。

正直、必要ないところにはお金わざわざかけたくないですからね。

 

ハイエースがベースのキャブコン。

 

基本情報

全長  5,250mm
車幅  2,100mm
車高  2,840mm
室内高  不明
車両重量  不明
排気量  2,700cc
乗車定員  6名
就寝定員  4名
 ベース車  TOYOTA ハイエース ロングワゴン
車両本体価格  ¥7,010,000(税抜)

 

エントランスはリア側に。

ハイエースのロングバンって思った以上に大きいんですねー。
カムロードベースのキャブコンよりサイズは大きくなります。
僕はハイエースがベースのキャブコンには乗ったことがないので、
その安定性が気になるところです。

 

エントランスにはスリッパが置ける仕様に。

エントランスの扉は車の後部、リア側についていまして、
扉の内側にはスリッパがしまえるようになっています。
ではでは、車内にレッツゴー!



 

エントランス近くにあるシンク。

エントランスの近くにあるのがステンレスのシンク。
横には十分なキッチンスペースもついています。
カセットコンロを使えば、ここで調理もできちゃいます!
また、シンクの上には調味料がおけるスペース。
見せる収納で、車内の空間を無駄なく使えます。

 

L字型のダイネット。

キッチンの奥にはL字型の大型ダイネット。
乗車定員は6人ですが、パーティ会場として使えばもっと人数座れます。
小さいお子さんがいるママ会にぴったりですね。

 

家具も美しい作りに。

ファンルーチェさんは国内一貫生産で車を作っているので、家具の質も高いのが特徴。
間接照明と合わせて、高級感と美しさを醸し出してくれます。

 

バンクベッド。

運転席上部にあるのがバンクベッド。
広さも十分あります。

 

ファンルーチェさんのHPはこちらから
http://funluce.com

Tackle’s Point

ハイエースキャブコンといったらファンルーチェ!
そこまでのイメージがあり、やっぱり車内の質も高いです。
他にも世界遺産の名がついたキャンピングカーがありますので、そちらも今後紹介していきます!

口コミ

ボタモッチ
ボタモッチ
パタゴニア良いですよね!!
5人家族の私としては購入リストにチェックしておかないと。
カムロードより大きいとのことだから一度試乗しないといけないな!!
ワン!!
シーダブ犬
シーダブ犬
サルー
サルー
(最高よりも最適)素敵な考え方ですね。
ユーザー目線で助かります。ハイエース好きはパタゴニアは見ることをオススメします。
就寝定員が4人なんだ!!
これだけ広いからまだ寝れそうだけどね。
4人だとゆっくり寝れそうだね。
CAMPたかにぃ
CAMPたかにぃ

 



 



The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!

1 個のコメント