家族でキャンピングカー旅行をお勧めする3つの理由

どうもみなさんこんにちは。ボタモッチでございます。

今年も年が明けましたね。

この時期になると34月の春休み、なんと10連休のGWの予定を考えて決めていく頃。

まだ予定が決まっていないという人!?キャンピングカーで家族旅行に出掛けてみてはどうですか?

キャンピングカーの良いところ!

キャンピングカーでキャンプも良いけれど、ただ単にキャンピングカーで家族旅行だって良いですよね。

キャンピングカーであることのメリットとしては

  1. キャンピングカー旅行って手軽にできる。
  2. 家族で初めての体験を共有できる。
  3. コストだって安い。

が私が思うキャンピングカーのメリットです。

1キャンピングカー旅行って手軽にできる。

キャンピングカー旅行も以前はキャンピングカー購入からしないといけなかった時代から今はレンタルできるようになりました

レンタカーと同じですね。

日本ではトイレだってコンビニがたくさんあり、大型の駐車場もたくさんあるので心配ありません。寝るところも道の駅、SAなどを活用することが出来ます。

予め宿泊地点を決めておく事をお勧めします。

日程と観光地を決めて旅行バックを持ってスタートしてみましょう。

2家族で初めての体験を共有できる

キャンピングカー旅行のいいところは、初めての体験をたくさんできることです。

車内に家族で泊まることなんて普通経験できません。

限られた空間の中で家族と時間を共有することでコミュニケーションを取りやすくなります。

旅行の場合、どうしても移動が多くなってしまいますが、移動も部屋が動いているようなので、小さい子供がいても大丈夫です。家族で行きたいところを一緒に考えましょう。

目的地を決めて観光するところを決めて行きましょう。

事前に大まかに決めておき、前日に家屋で話し合うのもおすすめです。

観光ガイドを子供に渡してルートを作らせてあげても良いですね。

旅行が終わって、自宅に帰って来た後、「キャンピングカーで旅行した!」という達成感が家族で共有できるはずです。

満足度の高い体験が出来ると思います。

コストだって安い

家族旅行、夫婦、子供3人の5人家族だと出費がすごいことになりますよね。

実はキャンピングカー旅行は出費も抑えることが出来るんです!

例として、東京からUSJを想定した1泊2日の旅行をあげてみましょう。

  • A:新幹線を使ってUSJに行った場合。
  • B:キャンピングカーを使ってUSJに行った場合。

『A:東京から大阪新幹線でUSJに行った場合』

移動費:東京駅~ユニバーサルシティ駅 片道13620×大人2名+9245×子供3名=54,975

宿泊費:少し離れたホテル       6000×大人2名+4000×子供3名=24,000

USJ入場料:             7400×大人2名+5100×子供3名=30,100

雑費(食事、お土産など):      20,000

合計額:               184,050

 

『B:キャンピングカーでUSJに行った場合』

キャンピングカーレンタル料:   64,000円(2日間、保険料込み)

交通費:高速代 東京~大阪    12,200

ガソリン代:           14,000

USJ入場料:           7400×大人2名+5100×子供3名=30,100

雑費(食事、お土産など):    20,000

合計額:                                                  138500

つまり、新幹線とキャンピングカーの金額差は45550円。

キャンピングカーだと大阪のUSJで遊んで、帰りに名古屋でレゴランドにいくなど長い旅になればなるほどコストパフォーマンスが良くなります。

旅の組み合わせ次第でより楽しめます。

ぜひ家族のいなさんで楽しい旅を経験してみてください。

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
ボタモッチ

ボタモッチ

三児のお父さん。 子供達と一緒にアウトドアを楽しもうと試みてキャンピングカーを購入。 週末は子供達と、デイキャンプしたりして楽しんでいるそう。 普段はバリバリ働くサラリーマン。