車中泊の明かりにはLEDランタン!HiHillのAukeyのギアレビュー!

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

車中泊するなら車のライトを使っているとバッテリーが上がってしまうのが怖いもの。

証明対策としては私はキャンプでも使えるLEDランタンを持って行っています。

そこで、今日は車中泊でLEDランタンをお探しの方に朗報。

HiHillのAukeyは如何でしょうか?

どんな製品?

重量:90g

明るさ:180ルーメン

バッテリー式

証明色:暖色

サイズ感も非常にコンパクトなのでポケットに入れておくこともできます。

バッテリー式なので電池もいらない。USB差込口と繋げば充電ができる。

実際に使っています!

私はこのLEDランタンを2つ持っています。

それだけ使い勝手が良いんです。

明るい!

先ほど180ルーメンと書きましたが、ルーメンと言われてもどれくらい明るいのかわからない方も多いでしょう。

このLEDランタン1つあれば車中泊するのには十分の明るさがあります。

つまり、「1つの個室を照らすならばこれ1つで十分!」と言うのが使ってみた感想です。

磁石でくっつく!

LEDランタン本体に磁石が内臓されているので鉄板などがむき出しになっている場所にくっつけることができます。

これが車中泊では非常に便利!

シートベルトの金属部分にくっつけたり、軽バンであれば車体に金属部がむき出しの部分にくっつけるのも良いでしょう。

カナビラも着いている!

 

どこか引っ掛ける部分があればカナビラで脱着も可能です。

持ち運びの時はカバンの外側につけることもできますね。

因みにカナビラ部もちゃんと収納できるので、ご心配なく。

かなり便利なバッテリー式

車中泊する方には極力バッテリー式に揃えることをおすすめします。

なぜなら大容量バッテリーさえ車で充電しておけば

スマホ、ipad、カメラ、ヘッドライト、等も充電可能だからです。

オールバッテリーにしちゃいましょう。

スマホも充電できちゃう!

暖色である!

これは完全に個人的な観点強めですが、暖色であるのは嬉しい。

車内の秘密基地感もグッとアップするし、気持ちが暖かくなります。

おしゃれなジャズを聴きながらお酒を楽しむなら間違いなく照明は暖色でしょう!

安い!

そしてなんと言っても結局決め手はココ!笑

安いんです!

価格の変動は少し大きいような気がしますが、¥2,000は下回っています。(たまに¥1,000の時も。)

いずれにせよ安い。

だから私も2個持ち。

バッテリーの持ち

だいたい2晩持ちます。

18時から付け出して23時までの5時間が2回なので合計10時間程。

1晩なら余裕で持つので文句なしです。

まとめ

以上、べた褒めのLEDランタンでした。

是非、LEDランタン1つくらい持っておきたいと考えているなら、このHiHillのLEDランタンは如何でしょうか?

きっとあなたの役に立てることでしょう。

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
CAMPたかにぃ
キャンプが大好き過ぎて独自のキャンプメディア「minimalize gears」を構築。 色んな場所でキャンプのライティングもしているそう。 これからのキャンプ界での活躍に期待。