【初心者向け】キャンピングカーレンタルで気をつけたいこと(保険内容編)

どうも。ボタモッチでございます。

万が一のために保険内容も確認しましょう

キャンピングカーは高級車!

キャンピングカーは高級車です。

一般のレンタカーの車種と違います。

ポルシェやレクサスをレンタルしているのと同じです。

ぶつけた時の支払いは確認しておきましょう。

確認しておきたいこと

保証内容。

他物、対人の保険は無制限であることは確認しましょう。

ノンオペレーションチャージ(デポジットのようなもの)

事故を起こした時に車両を返却した時にお金をとりあえず預けます。

修理代金がノンオペレーションチャージ代金よりも少なければ返却されます。

逆に修理代が高ければ追加料金を請求されます。

保険の免責額(修理代金の支払う上限金額を確認)

修理代100万です。

「そんなに払えない!!」となります。

というわけでレンタカーの保険には必ず入りましょう。

因みに修理代金の負担は保険の免責額で違います。

レンタカー会社で差があるので確認しましょう。

例 保険の免責額10万円 修理代100万円 払う金額10万円 

営業保証日数の上限を確認しよう。

修理に出している間、車を貸せなくなるので、レンタカー会社は営業保証を請求します。日数×2万円のように書いてあります。

注意事項は上限日数です。上限日数30日だと最大30×2万円=60万になります。

最大の事故を想定しました。

事故で車が廃車になります。

廃車 保険の免責代金 10

営業保証(上限) 2×30日=60

10万+60万=70

70万を支払わないといけないです。

大きな事故を起こして車が廃車になっても70万で済みます。

保険に入っていないと廃車になると

保険なし 車両代800

営業保証(上限) 2×30日=60

800万+60万=870

まとめ

事故は自分だけの責任でなく、追突や玉突き事故で巻き込まれることもあります。

必ず保険には加入しましょうね。

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
ボタモッチ

ボタモッチ

三児のお父さん。 子供達と一緒にアウトドアを楽しもうと試みてキャンピングカーを購入。 週末は子供達と、デイキャンプしたりして楽しんでいるそう。 普段はバリバリ働くサラリーマン。