【車中泊】軽自動車で車中泊!登山と車中泊の相性が最高な件について。

皆さんこんにちは!CAMPたかにぃです!

今日は車中泊記事を更新していきます。

登山×車中泊!?

「登山をするのに前夜に車中泊!?」

と少し不思議に思う方もいるかもしれませんね。

でも実は、とーっても合理的なんですよ。

なぜなら登山は「できるだけ早朝スタートしたい」からです。

今回は実際に車中泊して登山に行ってきたので紹介します。

今回行った山

「丹沢山」になります。

登山口は大倉登山口になるので、狙うはその付近で車中泊。

しかしここで問題があります。

1番最初に目をつけたこの「県立秦野ビジターセンター」では車中泊ができない。

では他の場所を!

と思い、「水無川パーキング」も調べたが、ここも夜間は閉じている。

と言うわけで困った私は、

「現地で決めれば良いっしょ!」と身体を先に動かすことにしたのです。

夜中の山の中。

仕事から帰ってきて準備すること、約1時間。

20時に出発しました。

付近に到着したのは21時ごろ

「さぁーてどこに泊まろうかなぁ。」

と車を走らせていると

何かが目の前に立っていました。それも森の中で。

そう、キャサリンです。

めちゃめちゃびっくりしました。

結局、林道の脇で車中泊。

斜めになっていると結構車の中だと、苦痛だったりするので、極力平らな場所をさがしつつ、そこに決めました。

意外と車中泊スポットって無いんですね。

難しい。

車の中

車の中では登山のお昼ご飯の下ごしらえをしていました。

スーパーで買ってきた、パンや生ハム、レタスをジップロックに写して、ゴミを無くします。

こう行ったパッキングも車中泊なら簡単!

「荷物を積んでおこう!」

車の中だったら、ジップロックやサランラップを積み込んでおこう。

そうすれば、キャンプや登山のご飯の準備に役に立ちます!

登山マップとトレッキングの入門書で勉強しつつ、イメトレ。

明日の登山のモチベーションをMAXまで持って行きます。

就寝具

就寝具はキャンプで使っているものをそのまま車で使っています。

なぜならキャンプで使う道具はどれもすごくコンパクトになるからです。

大きな車なら布団を入れるのも良いかもしれませんが、軽自動車であるなら、就寝しない時はささっと折りたためるような物が1番!

前回の車中泊記事に道具が載っています。

是非参考にしてみてください。

軽自動車をキャンピングカーみたいに使ってみた!キャンプの前泊に車中泊!

最高な登山ができたよ!

翌朝5時に起きて駐車場に移動しました。

お陰様で良い朝に良いスタートを切ることができました。

朝日を拝みながら山を登る。

皆さんも是非、自分の自動車で快適な車中泊を研究して

最高の山登りを体験してみてはいかがですか?

とっても楽しいですよ♩

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
CAMPたかにぃ
キャンプが大好き過ぎて独自のキャンプメディア「minimalize gears」を構築。 色んな場所でキャンプのライティングもしているそう。 これからのキャンプ界での活躍に期待。