「ジャパンキャンピングカーショー 2019(幕張メッセ)に行ってきた」ウィネベーゴ社のミニードロップ -MD170Kの紹介!

ども。サルーす。

2019 年2月1日〜2月3日に幕張メッセ国際展示場で「ジャパンキャンピングカーショー 2019」が行われました。

今回は実際に行って数々のキャンピングカーを見て行きたいので一部を紹介していこうと思います。

今回紹介するキャンピングカー

前回もキャンピングトレーラーを紹介してきていますが、この度もキャンピングトレーラーを紹介しようとおもいます。

・ウィネベーゴ社

1991 年、ニート RV が日本正規代理店となりました。

・ウィネベーゴ

ミニードロップ -MD170K

レトロなデザインを持つティアドロップ型トラベルトレーラーです。 外装色は8種類もありお好きなカラーを選べます。

「ジャパンキャンピングカーショー 2019」では、オレンジ色が展示されていて一際目立って いました。

外観は分厚いかまぼこ型で可愛いボディーに反して、タイヤは極太でオーバーフェンダーを 装備してアメリカンなスタイルになっています。

フロント部の「WINNEBAGO」のロゴがドーンとあってインパクト大!

ダイニングスペース

ダイニングにはコの字型のソファーにテーブルが設置されています。

コの字型のソファーにして、料理をみんなで囲んでの食事が出来てようにする工夫が感じられます。

想像しただけで楽しそうですね!

ちなみにベッドに変形することもできるそうです。

キッチン

キッチンには電子レンジに冷蔵庫などがスッキリと配置されており、使い勝手が良さそう。

ガスコンロ

使い勝手の良さそうな 2 口タイプのガスコンロとシンクがあります。

その下には収納スペースがあり、カトラリーや調理器具などを入れられます。

この飾りっ気がないガスコンロがシンプルでカッコいいですね。

ベッド

リアには大人が就寝できるサイズの二段ベッドが設備されています。

二段ベッドってなんかドミトリーのベッドみたい。

「旅感」があってワクワクしちゃいますね。

外部キッチン!

MD170K のリアハッチを開けると、

なんと!

アウトドア専用のプルアウトキッチンや冷蔵庫が 設備されていて、オートキャンプ場などでトレーラーの外でも調理が出来るので遊び方の幅が 広がります。

ミニードロップ -MD170K:スペック

価格 ¥4,800,000(税別)
就寝定員 4人
車体総重量 1250kg

全長 5590mm 全幅 2440mm 全高 2820mm

エアコン
給水タンク
ガスコンロ ガスオーブン ‒ 電子レンジ あり シャワー 温水 トイレ あり サブバッテリー 標準 外部電源 30A カーテン あり サイドオーニング あり 常設ベッド 二段ベッド ダイネット あり テレビ あり カーステレオ あり

まとめ

カラーリングがビビットカラーでキャンプ場でも目立った存在になりそう。

全てがコンパクトにまとめられていてスッキリとしているので、小ささを感じなく、居住空間はゆったりと過ごせそうです。

リアにあるプルアウトキッチが面白く、外でワイワイしながら調理できるので楽しみ方が膨らみますね。

あなたならどんな調理をしますか?

おまけ

「ジャパンキャンピングカーショー 2019」にて、1 番行列が出来ていたのが、

この「ミニープラスフィフスホイール」

全長 9250mm、全幅 2460mm、高さ 3760mm という巨大なトレーラーで、まるで 宇宙船の様な風貌で一際目立っていました。

さすがにこの列に並ぶのは大変なので詳しく知りたい方は こちらの動画をご覧ください。

取材協力
株式会社ニート RV

住所:千葉県千葉市若葉区若松町 2248-1

TEL:043-234-5000
FAX:043-234-5130

E-mail:info@neatrv.com

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.

サルー

長年アウトドアを楽しんできたアウトドアマスター。 ハイエースを自作でキャンピングカーにしたことがあり、自作キャンピングカーでスノボ等を楽しんでいる。 世界を旅したこともあるそう。

ABOUTこの記事をかいた人

長年アウトドアを楽しんできたアウトドアマスター。 ハイエースを自作でキャンピングカーにしたことがあり、自作キャンピングカーでスノボ等を楽しんでいる。 世界を旅したこともあるそう。