キャンピングカーで使ってみたい。プロジェクターを探してみた!

みなさんこんにちは!CAMPたかにぃです!

今日はキャンピングカーで是非とも使ってみたい!プロジェクターのご紹介!

プロジェクターって?

プロジャクターって映画をどこにでも映し出せる、あの機械です。

今やプロジェクターもかなりお求め安い価格で、いろんな物がありますよね!

キャンピングカーは車体が大きいのでプロジェクターでその車体に当てて、映画を映し出すのもありなんじゃないかと思ったのです。

どんなものがあるんだろう??

私もプロジェクターに関しては初心者。

ちょっと調べてみました。

高いプロジェクター

プロジェクターってほんとピンキリですよね。

画質にこだわって4Kとか選ぶと金額も跳ね上がって50万とか、100万しちゃうみたいなんです。

ひえ〜。

チェック項目

さてそんなことは置いといて、

どんなことに注意しなければならないのかをまとめてみました。

  • タテヨコ比チェック
  • タイプチェック
  • ルーメンチェック

以上のことをチェックしてプロジェクターを決めてみよう。

タテヨコ比チェック

通常プロジェクターのタテヨコの比率は16:9

でもたまに、16:9でないプロジャクターもあるそうなんです。

ビジネス用のものは注意して置いた方がいいかも。

もしもこのタテヨコ比間違えちゃうと、映画の端が切れちゃうので注意。

タテヨコ比は「アスペクト比」として書かれています。 

タイプチェック

プロジェクターは主に

  • 液晶(3LCD)
  • DLPタイプ
  • LCOSタイプ

3種類に別れるみたいなんですが、どうやら

LCOS>DLP>液晶(3LCD)

の順にグレードが別れている模様。

DLPが1番コストと機能のバランスが良いみたいですね。

そして液晶(3LCD)タイプが1番安いそう。

キャンピングカーなら

でもキャンピングカーなら基本大画面で見るだろうし、周囲は暗いので液晶(3LCD)で十分かもしれませんね。

でも、普段使いもするならグレードをちょっとあげて、DLPにしても良いかもしれませんね!

ルーメンチェック

最低でも1000〜2000ルーメンのものを選ぶと良いみたいですよ!

他にもあるぞ、こんな機能

補正機能

デコボコしている場所に写すとそれを補正してまっすぐにしてくれるそうです。

す、すげぇ。

陣幕を使うのもいいかも!

テンマクデザインさんが出している陣幕とすごく相性が良さそうなのでこちらもおすすめしておきます。

テンマクデザイン  陣幕 【ワイド】コットン

テンマクデザイン  陣幕 【ワイド】コットン

28,944円(02/21 07:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

まとめ

プロジェクターって難しそうだけど、意外とシンプルですね!

こだわるともっともっといろんな機能が気になるのでしょうけど、私的には触りだけでも。。。

キャンピングカー用に1台いかがですか?

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
CAMPたかにぃ
キャンプが大好き過ぎて独自のキャンプメディア「minimalize gears」を構築。 色んな場所でキャンプのライティングもしているそう。 これからのキャンプ界での活躍に期待。