ワーゲンバス仕様の軽キャン!【オートスピリット”カンフィ タイプ2”】

皆さんこんにちは、
youtube【キャンピングカーTV】のTackleです♪( ´▽`)

 

本日紹介するキャンピングカーは、

AUTO SPIRIT(オートスピリット)社の「COMFY TYPE2(カンフィ タイプ2)」というキャンピングカーになります!

あのフォルクスワーゲンのバス仕様の軽キャン。
外観は遊びココロ満載で、室内は快適な就寝スペースを確保するためにシンプルなレイアウトに仕上がっています。

 

基本情報

全長 3395mm
車幅 1475mm
車高 1895mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 660cc
乗車定員 4名
就寝定員 2名
ベース車 スズキ エブリィ
車両本体価格 1,325,000円より

積む・寝る・遊ぶをコンセプトに製作されたこちらの車。

釣り道具はもちろん、キャンプ用品も一通り積む事ができるようになっています。
夢のキャンピングカーを手に入れて、さぁ遊びに出かけよう!

 

キャンピングカー紹介

それでは、「COMFY TYPE2(カンフィ タイプ2)」の外観や内装を見ていきましょう。

外観

オートスピリット社のカンフィタイプ2外観

オートスピリット社のカンフィタイプ2外観

アウトドア好きなら誰もが一度は憧れるフォルクスワーゲンのバス。
スズキのエブリィの外観をカスタムすると、こんな風になちゃいます!

せっかくカスタムするなら、このように黄色など派手なカラーにするのが個人的にはオススメ。
天気がいい日はお出かけしたくなる車ですね。

オートスピリット社のカンフィタイプ2

オートスピリット社のカンフィタイプ2

車両後部はこんな感じ。
遠くからでも一目でわかります。

僕は神奈川県の湘南エリアで育ちましたが、
海好きの人はこのテイスト好きだよなぁってワクワクしました。
キャンピングカーって当然室内も大切ですけど、乗りたくなる車、
見ていてワクワクするという要素も大切だと思っています。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もこれくらい可愛きゃ犬生変わってたかもな。

 

室内

◆セカンドシート

オートスピリット社のカンフィタイプ2

オートスピリット社のカンフィタイプ2の室内

こちらは右側から見たセカンドシート。
走行中は通常の軽自動車のシートと同じです。

就寝時はこのようにシートを倒してマットを敷いてベッドにします。

◆下駄箱

オートスピリット社のカンフィタイプ2の収納

オートスピリット社のカンフィタイプ2の収納

セカンドシートの下にある収納スペース。
ビニール袋を入れておけば下駄箱として使っても汚れないのでオススメです!
もちろんワンちゃんと一緒にお出かけする方は、ここにお散歩グッズを入れるのもOK。
誰と乗るのかによって使い方が多少変わってきそうです。

シーダブ犬
シーダブ犬
散歩!!!?え!!?散歩!!!?。
オートスピリット社のカンフィタイプ2

オートスピリット社のカンフィタイプ2

車両後部の収納スペースの天井部分をテーブルとして利用することもできます。
軽キャンの場合は、室内は就寝用と割り切って、外で過ごす時間を作った方がいいと思います。
そんな時に大活躍するのがこちらのテーブル。

BBQの時も持っていくテーブルを一つ減らせますね。

また、車両後部のドアが上に開くので、そこを雨よけに使うこともできます。
釣りの途中に雨が降ってきた。
雨の中、コーヒーを飲みながら自然を感じたい。

そんな時にも大活躍です。

オートスピリット社のカンフィタイプ2

オートスピリット社のカンフィタイプ2の収納

テーブルの右側も収納スペースとなっていて、意外と奥行きもあります。
キャンプ用の小さなチェアも入りそう!

◆ベッド

オートスピリット社のカンフィタイプ2

オートスピリット社のカンフィタイプ2

車両後部はマットを敷くことでフルフラットのベッドにする事ができます。
そのサイズ180cm×136cm。

通常のキャンピングカーの大人2人分と同等のスペースとなっています。 

さすがはコンセプトに「寝る」が入っているだけあります。

オートスピリット社のカンフィタイプ2

オートスピリット社のカンフィタイプ2

また、助手席部分にベッドマットが敷かれているのがおわかりいただけますでしょうか。

オプションにはなりますが、ヘッドボードマットを敷けば250cmものベッドに延長する事ができます!

二人で就寝する時にお互い中心方向に足を向けて寝るというのもアリかもしれませんね。

 

こんな可愛いキャンピングカーで車旅。
心も明るくしてくれそうです!

 

オートスピリットさんの公式HPはこちらから
https://autospirit.co.jp

 

Tackle’s Point

オートスピリットさんは車のカスタムが強い会社さん。
このように遊び心満載の車も面白いですね。
また、値段が安いのも魅力的です。
室内をシンプルに、必要なものだけを装備しているのでオーバースペックになる心配もありません。
厳密にはキャンピングカーではありませんが、今大注目の車中泊カーとして登場です!

 

オートスピリットさんの詳細はこちら

〒510-0056
三重県四日市市南起町2816-3
 
TEL:059-352-4375
定休日/日曜、祝日 営業時間/AM8:30~PM6:30
 
HPはこちら
https://autospirit.co.jp
 

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!