最高級、軽キャンパー! VANTECH(バンテック)Lunetta(ルネッタ)

ども、サルーす。

本日紹介するキャンピングカーは、

VANTECH(バンテック)社のLunetta(ルネッタ)という軽キャンピングカーです!

「VANTECH(バンテック)社 Lunetta(ルネッタ)

全長 3,395mm
車幅 1,475mm
車高 1.910mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 660cc
乗車定員 4名
就寝定員 2名
 ベース車 スズキ エブリイワゴン ハイルーフ 5ドア
車両本体価格 2,721,600円より

ベース車両はスズキの「エブリイワゴン」となり、広い室内、抜群の積載性がエブリイワゴンの大きな特徴です。

エブリイワゴンは歴史あるスズキの軽商用バン、エブリイをベースとして開発されたモデルです。

キャンピングカー紹介

それでは、Vantech(バンテック)社さんのLunetta(ルネッタ)の外装および内装を見ていきましょう。

外観

出典:Vantech

外装架装をしないので見た目は普通の乗用車に見えますが、軽キャンピングカーとしての最高峰を狙ったという内装はすごいです。

上部吊り棚

出典:Vantech

特徴的でもあるアールをもたせながら使い勝手も考慮して設計されているリア棚です。

リヤ上部には3面収納の吊り棚が装備されており、扉を開けると照明が点灯するようになっているので、夜の荷物の出し入れの際にルームライトを点けなくて済むのが嬉しいですね。

このリア棚だけでも、バンテックさんのこだわりを感じます。

◆ベッド

出典:Vantech

リアのシートはそのまま使用しているので、普段はシートを起こせば4名が乗車できるので、ちょっとしたレジャーや日常生活にも全く支障なく使えます。

就寝時にはリアシートをたたんで、上にマットを敷くと1,610mm×925〜1180mmのフルフラットなベッドとなり、2名が就寝できます。

リア右側にギャレーがあるので足元は狭くなっています。

◆シンク

出典:Vantech

リアの右側キャビネットにシンクが配置されています。

シンクの大きさは小さい食器なら洗えるサイズで、シンク下に5リットルの給水タンクが収まっていて排水タンクは床下に10リットルのFRP製タンクが付けてあり、走行中に石が跳ねても簡単には破損しないように十分な強度を持たせているそうです。

ヘッドは収納式なので、引き出せば外部シャワーとしても使えるので、ワンチャンなどの足を洗うときや、サーフィンの着替えのときやアウトドアなどで汚れたものをちょっと洗うのにとても便利ですね。

◆その他

出典:Vantech

キャビネットの左サイドには、100Vコンセントと間接照明スイッチが配置されています。

シンクと反対側にあるボックスにはサイン波の125wのインバーターとサブバッテリーはキャブコン並みの100Ahが格納されています。(標準装備)

◆オプション

出典:Vantech

19インチのテレビ、DVDプレイヤー、アンテナエレメントなどはオプションとなります。

まとめ

マットのファブリックもツートンだったり、全体の色の使い方などは高級キャブコンを数多く世に出しているバンテックさんならではの高級軽キャンピングカーだと思います。

大人2人が優雅に旅をするのに使うにはちょうどよく、外装はノーマルで内装がスイートルームみたいで、そのギャップが面白いと思います。

VANTECH(バンテック)さんの詳細はこちら

本社住所:埼玉県所沢市日比田95-1

TEL:04-2936-6528

HPはこちら
http://www.ltcampers.jp
 
 

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!

キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村

The following two tabs change content below.

サルー

長年アウトドアを楽しんできたアウトドアマスター。 ハイエースを自作でキャンピングカーにしたことがあり、自作キャンピングカーでスノボ等を楽しんでいる。 世界を旅したこともあるそう。