最軽量!?のキャブコン【セキソーボディ”トム23”】

セキソーボディ社のトム23

皆さんこんにちは、
youtube【キャンピングカーTV】のTackleです♪( ´▽`)

 

本日紹介するキャンピングカーは、

セキソーボディ社の「TOM 23(トム23)」というキャンピングカーになります!

以前、トム200の時にも書いた記憶がありますが、
トムという名前は創業者のツトムさんがトムさんって呼ばれてたところから来ているんだそうです。
後輩たちからは、トム兄さん!と呼ばれていれそれが名前になったんだとか。
あくまで噂ですので、責任は持ちません!笑

 

「TOM 23(トム23)」

全長 4850mm
車幅 1920mm
車高 2630mm
室内高 不明
車両重量 1650kg
排気量 1500cc
乗車定員 6名
就寝定員 5名
 ベース車 トヨタ ライトエーストラックDXエディション
車両本体価格 4,200,000円より

セキソーボディさんと言えば、「コスパのいいキャブコン」のイメージが強いです。
1974年に創設された老舗で、キャンピングカービルダーさん内での評判がいいのも印象的です。
セキソーさんはいいキャンピングカー作っていると思いますよって話を聞きます。
(キャンピングカーTVのTackle調べによる笑)

素材もリサイクル可能なリサイクルが可能なアルミを使用。
ボディの強度も上げて低重心で軽量化を成功したキャンピングカービルダーです。
手間暇かけて作られています。

 

キャンピングカー紹介

それでは、「TOM 23」の外観や内装を見ていきましょう。

外観

セキソーボディ社のトム23

セキソーボディ社公式HPより

ハイエースよりもひと回り小さいライトエースがベースとなっています。
ただ実は車幅はほとんど一緒でして、全長が少し短くなっています。
運転のメリットとしては、やっぱり内輪差が少なくなることですよね。
キャンピングカーの運転は、ルームミラーがほとんど見えないので、
曲がる時には、先に左右の安全を確認し、内輪差はサイドミラーで確認します。
大きな車の運転に不安のある方はぴったりです。

またエントランスの扉が車両の一番後部にあるレイアウトになっています。

 

セキソーボディ社のトム23

セキソーボディ社のトム23

一番気になるのがやっぱりバンク部分。
通常のキャブコンですと、おでこのように出っ張りがありますが、
スタイリッシュなデザインになっています。

と言っても、もちろんデザインだけでなくて

風の抵抗を考えたデザインになっています!
燃費も良くなりますしね!

シーダブ犬
シーダブ犬
走ると疲れるからキャンピングカー乗せてくれ。

 

室内

セキソーボディ社のトム23の室内

セキソーボディ社公式HPより

リア側のエントランスなので、キッチンが車両の一番後部に設置されたレイアウトになっています。

マルチスペースはキッチン横に配置され運転席側の空間は、ダイネットとなっています。
リアに扉が付いているレイアウトはキッチン部分をコンパクトにまとめるので、ダイネット空間が広く使える印象があります。
ライトエースがベースとなっているので、通常はご夫婦2人、
夏休みにお孫さんと一緒に出かけるなんて最高の使い方だと思います。

 

◆キッチンスペース

セキソーボディ社のトム23のキッチン

セキソーボディ社のトム23のキッチン

エントランス入って右側(車両の一番後部)にあるのがキッチンスペース。
コンパクトなサイズとなっていますが、この上にカセットコンロを置いて調理もできます。
この下には冷蔵庫も配置されているので、導線もいいです。

また、キッチンスペースの前に窓があるので調理の煙を外に逃がすことができます。

また、シンクのシャワーヘッドは伸びるので簡易の外部シャワーとして外で手を洗ったりすることもできます!

シーダブ犬
シーダブ犬
俺の飯は手間いらずだな。

 

◆ダイネット

セキソーボディ社のトム23のダイネット

セキソーボディ社のトム23のダイネット

運転席後部のダイネット。
向かい合うシートの真ん中にテーブルをつけて対面式になります。

画像右側の窓の下についているバーにテーブルの片方を引っ掛けて使います。
テーブルは一方だけ足がついており、もう一方はバーの所にかけるようになっています。

運転席側のシートは走行中前を向いて2人座ることもできます。

セキソーボディ社のトム23

セキソーボディ社公式HPより

前向きにするとこんな感じになります。
ちなみに横乗りのシートにはシートベルトがついていないので走行中は座ることができません。
食事の時、ベッド展開用として使うことになります。

 

◆ベッド展開

セキソーボディ社のトム23のベッド

セキソーボディ社公式HPより

食事にも使えるソファ部分がベッドになります。
これだけフルフラットのベッドが広いと嬉しいですね。

◆バンクベッド

セキソーボディ社のトム23のバンクベッド

セキソーボディ社公式HPより

前から見ると、ここまで伸びるのか!とびっくりします。
通常は手前部分をスライド収納しておいて、就寝時に出す作りになっています。

大人2人が十分寝られるサイズになっています。
通常はここを布団などをしまう収納スペースとして考えておいて、
人数が多い時にベッドとして使う方も多そうです!

 

セキソーボディさんの公式HPはこちらから
http://sekisohbody.com/index.html

 

Tackle’s Point

ライトエースをこの広さにするのはセキソーボディさんの軽量化の技術が大きいのだと思います。
2500kg近くのキャブコンも多い中で、この重量。
ちゃんと公表してるだけあって自信を感じます。

キャブコン的にはライト(少し小さめ)の部類に入りますが、その分運転もしやすいです。
あとは何と言っても軽量化と低重心。
強度も確保されていますので、結構しっかり走ると思います。

セキソーボディさんの詳細はこちら

〒344−0002 埼玉県春日部市樋篭741−4
電話番号:048−760−3377
定休日:水曜日
 
HPはこちら
http://sekisohbody.com/index.html
 
 
☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!
キャンピングカーランキング
 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!