【女子キャンパーに大注目】ミスティック”Mini Pop Bee(ミニポップビー)”に乗車取材!

皆さんこんにちは!
YouTube【キャンピングカーTV】のTackleです( ´ ▽ ` )!

先日(動画編集の都合で季節がずれてしまいましたが笑)、
ミスティック神奈川店さんに行ってきました!

ミスティックさんの大人気の軽キャンを取材してきましたのでご紹介します。

本日ご紹介するのが、

ミスティック社の「Mini Pop Bee(ミニポップビー)」

というキャンピングカーになります。

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビー

「MYSミスティック社 Mini POP Bee

全長 3,395mm
車幅 1,475mm
車高 1,980mm(走行時)
室内高 1,820mm(ポップアップ時)
車両重量 不明
排気量 ガソリン:660cc
乗車定員 4名
就寝定員 4名
 ベース車 ホンダアクティ、スズキキャリー、ダイハツハイゼット
車両本体価格 2,858,000円より

取材車はダイハツのハイゼットをベース車としておりますが、その他にもホンダのアクティ、スズキのキャリーでもオーダーする事が可能です。
ベース車に選択肢があるのは個人的には非常に大切な事だと思っていまして、
今まで乗用車として乗ってきて、好きなメーカーがある方も少なからずいるはずです。

せっかくワクワクする体験をするためのものなので、お気に入りの一台を手にする事ができます。

 

キャンピングカー紹介

外観

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビー

外観で注目したいのが、やっぱりその形とカラーリング。

外観に関しては、トラックベースのいわゆるトラキャン仕様となっておりまして、
一発でミスティックさんのキャンピングカーだとわかる個性的な作りになっています。
ミスティックさんはこのようにトラキャンのシェルでキャンピングカーを製造するビルダーさんで、
固定のファンが多い印象があります。

屋根の赤い部分はポップアップと言いまして、就寝時だけ上に持ち上げて室内高を確保できるようになっています。
走行中は下ろせますので、駐車場の高さ制限などにも対応できます。
ちなみに走行中の高さは198cm。都内ではショッピングモールの駐車場の高さ制限が2mの場所も多いので嬉しいですね。

もう一つ、カラーリングについても特徴的です。
ダイハツのハイゼットのカラーリングがたくさんあるので、もっと渋いカラーリングがいいと思われる方も安心です。
タイヤホイールにも注目して欲しいのですが、まるで輸入車のようなテイストとなっています。
フォルクスワーゲンっぽい感じがしますね。

 

ミスティック社のミニポップビー

サイドテーブルも出ます。

トラキャンのシェルだからこそ可能になっているのが、このサイドテーブルのレイアウト。
ちょっと小休憩、なんて時にいちいちテーブルと椅子を出すのが面倒だったりしますよね。
あるいは出先で知り合いと車の外で話す時、ここにコーヒーを置いて立ち話なんて使い方もOK。

女子キャンパーの方が使うなら、ここにタピオカジュースを置けばそれだけでインスタ映えしますよ!
フリマなどに出店する方の移動店舗としても利用できそう。

こんな感じでキャンピングカーの使い方には正解がないのも面白いところです。

 

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もポップアップして足の長さ伸ばそうかな

内装

◆運転席

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビーの運転席

運転席のシートカラーも外観に合わせてチョイスできます。
特にキャブコンに多いのですが、運転席のシートがベースのトラックのままで、それが気になる方もいらっしゃるようです。
車を止めている時も、外からこんなに可愛いシートが見えたら、あなたのキャンピングカーも注目される事間違いなし!

 

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビーの運転席

身長178cm(自称)の僕ですが、運転席の高さにも少し余裕がありました。
おそらく身長185cmくらいまでなら問題ないかと思います。
助手席との幅も余裕があるので運転が窮屈で困ることもないかと思います。

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビーのルームミラー

運転中に嬉しいのが、このようにルームミラーで後部の確認ができるという点。
多くのキャンピングカーでは、ルームミラーは車両後部を確認できない場合が多くバックモニターは装備が確実に必要なアイテムになっています。
またバックモニターを装備した場合、映像として映る後部の光の具合によって見にくい場合もあります。
ここは一つ大きな評価ポイントになるでしょうね。

 

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビーのサイドミラー

続いてサイドミラー。
横幅に大きな出っ張りもないので運転もしやすいと思います。
直進している時はミラーが入ってしまえば、あとはそのまま真っ直ぐ進めばいいので楽です。

 

◆ダイニング

ミスティック社のミニポップビー

ミスティック社のミニポップビーの室内

室内のカラーリングも外観のコンセプトに沿った、明るくポップな印象になります。
乗車定員が4名になるので、走行中は左右に1人ずつ横乗りのシートに座ることになります。
(当然、シートベルトがある場所しか座れません)

センターには移動式のテーブルを配置。
もちろんこのテーブルを外で使うこともできるので、荷物を減らす事ができます。
4人でここで食事をとることも可能ですが、個人的には2人くらいがちょうどいいかなと思ったりもします。
1人だと十分すぎるくらい、贅沢に使えそうですね。
就寝時にはテーブルを外して、シートの背もたれ部分のマットレスを真ん中に敷いていくことでフルフラットのベッドを作る事ができます。

ちなみに下段のダイネットベッドはそのサイズが1,820mm×1,380mm。
大人2名が就寝できるサイズになっています。

ミスティック社のミニポップビー

室内高は183cm!

上段のバンクベッドはポップアップしてマットをセットすれば1,940mm×1,380mmのフルフラットベッドに。
就寝時には4人が寝れます。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もシートの上に乗せてくれよな

 

動画でのご視聴はこちらから

 

MYSTIC(MYSミスティック)さんの詳細はこちら

本社住所:山梨県甲斐市長塚625-1
TEL:055-277-4713

双葉店展示場:山梨県甲斐市中下条628-3
TEL:055-267-7600

湘南店:神奈川県平塚市大神2360
TEL:0463-74-4726 営業時間:

本社・湘南店9:00~18:00    双葉店展示場10:00~19:00 定休日:毎週月曜・第2火曜

HPはこちら
http://www.mystic.ne.jp
 
 
 

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中! 是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!

キャンピングカーランキング にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!