オートワン 「愛犬くん」

本日紹介するキャンピングカーは、オートワンの「愛犬くん」という軽キャンピングカーをご紹介したいと思います!

オートワン 「愛犬くん」

愛犬くんの基本情報

全長 3,390mm
車幅 1,470mm
車高 1,970mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 ガソリン:658cc
乗車定員 4名
就寝定員 2名 ペット2~3頭
 ベース車 スズキ:エブリィバン ニッサン:NV100クリッパーバン ハイルーフ
車両本体価格 2,450,000円より

軽自動車バンをベースに愛犬と一緒に車中泊に備えた装備がぎっしり詰まっているキャンピングカーです。

愛犬くんの外装・内装

それでは、オートワンの愛犬くんの外装および内装を見ていきましょう。

愛犬くんの外装

外観はシンプルな作りとなっています。

リアのスライドドアは左右どちらも開くタイプなので、乗り降りや荷物の出し入れが容易になるので便利ですよね。

ルーフには30Wのソーラーパネルも標準装備されており、ファンのついた大型ベンチレーターが設置されています。

室内の空気巡循環やペットのニオイを換気するためのベンチレーターは愛犬家にとっては嬉しい設備ですね。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺は臭わないぞー。

愛犬くんの内装

天井やキャビネットなどはツヤのある明るめのウッドパネルで統一されています。

内装の内側は断熱材による保温処理が施されているので、夏場や冬場の旅行も快適に過ごせそうですね。

両サイドのキャビネットに加えて、上部収納庫にはペットボトルホルダーやペーパータオルホルダーなどを収納でき、ペットに対する思いやりが伺えます。

リアシートを倒してマットをセットすれば1,950mm×1,250mという大人2人が充分に寝ることの出来るフルフラットベッドが出来上がります。

◆ギャレー

跳ね上げ式のミニシンクが付いており、その奥にシャワーがあるので食器や手を洗ったりすることができます。

タンクは10リットルのものが内部に収納されています。

◆ゲージ

運転中などはペットをゲージに入れてあげたほうが安全なので、リア左側面にはペットのためのゲージ置き場があります。

大き目の丸い窓がありますので室内が明るくペットも外の景色を見ることができるのでストレスが溜まらないと思います。

リア左側面の他に助手席を倒せば、その上にゲージ置くことができ、しっかり固定もできます。

シーダブ犬
シーダブ犬
窓があるのがいいね〜。

◆足洗い場

リアの引き出しを出せば、愛犬を乗せてシャワーや足などを洗うことのできるトレーが付いています。(大型犬は厳しいと思います。)汚れてしまったペットを洗ってあげれば、室内は汚れませんし一緒に寝ることもできますね。

◆床下収納

ベッドマット下にも収納スペースがありますので、小物とかをしまうのにとても便利です。

◆テーブル

車内で使っているテーブルは、アタッチメントが付いてい流ので車外でも使えます。ペットと一緒にお外で食事とかできますので、嬉しいアイテムですね。

まとめ

ペットと一緒に旅行に出かけたい方は多いと思います。公共の移動手段ですと狭いゲージに入れて長時間の移動をしないとならないので、愛犬くんのようなキャンピングカーの存在は嬉しいと思います。家族の一員である大切なペットといっしょに、いつでも、どこへでも気軽に旅行ができるので家族もペットも喜ぶこと間違いないキャンピングカーだと思います。

オートワン の「給電くんポップアップルーフ」

2019.06.04

オートワン「ピッコロキャンパープラス ポップアップルーフ 」

2019.11.03
オートワンの詳細

住所:神奈川県藤沢市獺郷1187

TEL:0466-47-1300

FAX:0466-47-1303

HPはこちら

http://www.ltcampers.jp

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!

只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!

是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!

  キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村