これぞ釣り好きのためのキャンピングカー!【オートワン”Turerunder(つれるんだー)”】

オートワンのつれるんだー

みなさんこんにちは、YouTube【キャンピングカーTV】のTackleです( ´ ▽ ` )!  

 

本日紹介するキャンピングカーは、オートワンさんの”Turerunder(つれるんだー)”

というキャンピングカーになります!

オートワンのつれるんだー

オートワンのつれるんだー

オートワン「Turerunder(つれるんだー)」

全長3,395mm
車幅1,475mm
車高1,990mm
室内高不明
車両重量不明
排気量ガソリン:660cc
乗車定員4名
就寝定員2名
 ベース車スズキ:エブリィバンJOINターボ
車両本体価格1,965,000円より

名前の通り、釣りに完全特化した軽キャンになります。
ベース車は展示車にはエブリィが使われておりますが、日産クリッパーでも大丈夫です。

オートワンさんは神奈川県藤沢市にある会社さんで、
僕の家から近いので勝手に親近感湧いています。笑

おそらく日本で唯一の軽キャン専門店。
給電くんという軽キャンは非常に有名な軽キャンです!

 

キャンピングカー紹介

それでは、オートワンのつれるんだーの外装および内装を見ていきましょう。

外観

オートワンのつれるんだーの外観

外観で目を引くのはやっぱり天井のカヌーでしょうね。
2mサイズのキャリアをつけることによって、湖などの水場での遊び方がぐっと広がります。

このようにカヌーを載せてもいいですし、
釣りをする方は大型のクーラーボックスを持っていくと思いますが、
積載すれば室内空間を広く使うことができますよね。

また積載に関してのオプションとして、後部のドアに自転車などが載せられるキャリアをつけることもできるんだそうです。

 

オートワンのつれるんだー

リフトアップで走行性アップ

こちらもオプションにはなりますが車高を4インチアップしています。
これはお洒落のためのカスタマイズというわけではなくて、走行性をアップさせるために行っています。

川の近くの道は悪路が多いわけですが、このようにリフトアップしておくと悪路にも強くなります。
また、4WDベースにグレードアップさせれば更に走行性がアップしますよ!(12万円プラスでグレードアップできるんだそうです)

 

内装

オートワンのつれるんだー

つれるんだーの内装

軽キャンのいい所の一つに普段仕様の車として使える所があります。
キャンピングカーといっても、就寝時以外は後部座席もそのまま使えますので4名乗車が可能です。

アウトドアに出かけた時はこのようにレイアウトを変更するわけです。

釣り好きの方からしたら当然なんでしょうけど、釣りの洋服をこのように吊るすと便利ですね。
サーフィン・スノボーが好きな方も当然ウェアを干せますね。

◆ベッド展開

オートワンのつれるんだー

ベッド展開

前述の通り、走行中は後部座席に2名座ることができます。
就寝時はシートを前に倒してマットレスを敷くとベッドにすることができます。

そのサイズ、1980mm×1260mmと大人2名が就寝できるスペースになっています。

もちろん2人旅用として使ってもいいんですけど、
荷物のことを考えると個人的にはソロでアウトドアに行く時に使いたいなぁなんて贅沢を考えたりしてしまいます。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺と2人旅なら寂しくないな!

 

◆収納

オートワンのつれるんだー

釣竿もこんなに

室内は釣竿がそのまま収納できるようなラックが設置されています。
ライフジャケットなどが干せるようなフックも付いていますので、連日釣りを楽しむこともできそう。
これの反対側にはテレビも設置できるので夜もリラックスして過ごせます。

 

◆動画でのご視聴はこちらから

 

オートワンさんの詳細はこちら

住所:神奈川県藤沢市獺郷1187 TEL:0466-47-1300 FAX:0466-47-1303

HPはこちら
http://www.autoone.co.jp