キャンプに持っていきたいおすすめの包丁20選

キャンプでアウトドア料理を楽しむためにこだわって選びたいのが包丁。野外に持ち運ぶ包丁は、安全かつ耐久性に優れたアイテムを選ぶのがポイントになってきます。

キャンプ用包丁の選び方


ここでは、アウトドアシーンで使う包丁の特徴や種類に合わせて、選び方をご紹介していきたいと思います。

切る食材に合わせて選ぶ

包丁は、食材ごとに切りやすい包丁が変わってきます。そのためどんな食材を切るかイメージして選ぶのがポイントになってきます。

肉を切ったり、魚をさばいたり、本格的な料理をしたい人は三徳包丁がおすすめ。また、バリエーション豊富に料理を作りたい人は、何本か用意して使い分けると長持ちにもなるのでおすすめです。

安全に携行できるもの

アウトドアなどの野外に包丁を持ち出すには、安全性も重要になってきます。刃がしっかりカバーされている鞘付きのものや、ケースがついているものだと安心して持ち運ぶことができるのでおすすめ。

また、収納に便利な包丁をまな板自体に収納することができるお得なセットもあります。取り扱いや保管に注意し、カバーのついた安全なものを選びましょう。

耐久性・切れ味

キャンプなどのアウトドアで使用する場合、耐久性に優れているかという面も大事になってきます。環境によっては海水や水の影響によってサビやすくなってしまったり、ダメージを受けてしまうことがあります。

そのため、丈夫でサビに強いステンレス製のものを選ぶのがおすすめ。また、海水でも錆びることがないセラミック包丁は、切れ味がよく手入れも簡単で長く使えるため、一つ持っているだけで重宝します。

他にもH-1鋼材など、素材もさまざまなものがあるので、環境や食材に合わせて選びましょう。

キャンプにおすすめの包丁20選


それでは、ここからはキャンプなどのアウトドアにおすすめの包丁20選をご紹介していきたいと思います。

キャンプにおすすめの包丁①【スノーピーク】マナイタセット

スノーピーク(snow peak) マナイタセット M CS207

スノーピーク(snow peak) マナイタセット M CS207

4,180円(08/04 16:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

携帯性に考慮されたまな板と包丁のセット。折りたたんだまな板に包丁を収納できるタイプなので持ち運びに便利で使い勝手抜群!

滑り止めのゴム付きなので、作業中のずれの心配もなく安心してカットできる機能性の良さが魅力です。

キャンプにおすすめの包丁②【スノーピーク】フィールド 三徳包丁 GK-019

スノーピーク(snow peak) フィールド 三徳包丁 GK-019

スノーピーク(snow peak) フィールド 三徳包丁 GK-019

5,940円(08/04 16:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

肉や魚、野菜など食材問わず切ることができるベーシックな万能包丁。手にフィットし、少ない力で作業することができるのが特徴。

BBQなど切る食材が多いシーンなどに大活躍するアイテムです。ケース付きなので安心して持ち運ぶことができます。

キャンプにおすすめの包丁③【プリムス】CF カッティングセット

PRIMUS(プリムス) CF カッティングセット P-C738006

PRIMUS(プリムス) CF カッティングセット P-C738006

8,800円(08/04 16:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

キャンプなどのアウトドアにぴったりのコンパクトな調理用ナイフとまな板のセット。PUコーディングされたロールケース付きで収納時もコンパクトさ抜群!

肉や野菜の切りやすさはもちろん、刃が尖っていないため、安全性が高く安心して持ち運ぶことができます。

キャンプにおすすめの包丁④【プリムス】プレップセット

PRIMUS(プリムス) CF プレップセット P-C738007

PRIMUS(プリムス) CF プレップセット P-C738007

7,920円(08/04 17:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

ブレードサイズ12cmの調理用ナイフと、調理に便利なユーテンシルセット、さらにチーズグレーダーもついた画期的なセットです。

ユーテンシルセットはオーク材でできているため安全で管理も楽チン。調理器具を揃える手間なく、このセットでカレーや焼きそばなど、幅広いアウトドア料理を楽しむことができます。

キャンプにおすすめの包丁⑤【プリムス】CF ナイフ 15cm

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF ナイフ 15cm P-C738009

イワタニプリムス(IWATANI-PRIMUS) CF ナイフ 15cm P-C738009

4,125円(08/04 16:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

ブレードサイズ15cmの調理用ステンレス製ナイフ。ブレードカバー付きなので安心・安全に持ち運ぶことが可能です。

オーク材でできたハンドルは扱いやすく、握り心地がいいのも特徴。

キャンプにおすすめの包丁⑥【ユニフレーム】ギザ刃 キャンプナイフ

ユニフレーム(UNIFLAME) ギザ刃 キャンプナイフ 661840

ユニフレーム(UNIFLAME) ギザ刃 キャンプナイフ 661840

1,200円(08/04 16:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

刃物の名産地岐阜県関市で作られた国産のステンレス製ナイフ。しっかりと噛みどんな食材も切りやすい先端のギザ刃がポイントです。

先端以外のストレート刃はキッチンナイフとしてしっかり活用することができる万能包丁。また、折りたたみ式なので収納も軽量コンパクトで安全に持ち運びができます。

キャンプにおすすめの包丁⑦【ユニフレーム】ギザ刃 ペティ

[ユニフレーム] キャンプ ナイフ ギザ刃 ペティ 661819

[ユニフレーム] キャンプ ナイフ ギザ刃 ペティ 661819

2,900円(08/04 16:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

鋭い切れ味のハイカーボン製でできたギザ刃ナイフ。刃全体に細かいギザギザがついているのが特徴で、潰れやすいトマトも簡単にスライスすることができます。

フィット感の良いシンプルデザインのシース付きなので、アウトドアでも安心して持ち運ぶことができます。

キャンプにおすすめの包丁⑧【ユニフレーム】ギザ刃 フィレナイフ

ユニフレーム(UNIFLAME) ギザ刃 フィレナイフ 661833

ユニフレーム(UNIFLAME) ギザ刃 フィレナイフ 661833

1,900円(08/04 16:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

高品質なステンレス製で作られたギザ刃ナイフ。先端のギザ刃がしっかりと食材に食い込み、鶏肉などのお肉もばっちり切ることができる抜群の切れ味が魅力。

刃の側面が見える特徴的なデザインのシースで持ち運びも安全かつ便利に。

キャンプにおすすめの包丁⑨【ユニフレーム】ギザ刃 牛刀

UNIFLAME(ユニフレーム) ギザ刃 牛刀

UNIFLAME(ユニフレーム) ギザ刃 牛刀

3,900円(08/04 16:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

ユニフレームの中でも最も刃の長いギザ刃の牛刀。少ない力で肉や魚が切れる切れ味の良さが魅力。

ギザ刃なので噛みがよく、繊維の多い食材やトマトのスライスも簡単に切ることができます。しっかり収まる収納に便利なシース付きです。

キャンプにおすすめの包丁⑩【キャプテンスタッグ】バーベキュー BBQ用 抗菌PCマナ板 3点セットM-5561

キャンプやBBQに使える包丁とまな板と三徳缶切がセットの便利なアイテム。折りたたみ式のまな板でコンパクトに収納、持ち運ぶことができます。包丁や缶切だけでなく、調理に必要な小物が収納できるスペースがある使い勝手の良さも魅力。

まな板はプラスチック製でできているので軽量かつ衛生的なためお手入れも簡単です。

キャンプにおすすめの包丁⑪【キャプテンスタッグ】安全包丁用サヤ 牛刃型(洋包丁)

アウトドアでの持ち運びや保管が便利な鞘ケース。ロック機能付きなので安全に持ち運ぶことができます。

三徳型、牛刀型、薄刃型のベーシックな3タイプの包丁に適用するケースです。

キャンプにおすすめの包丁⑫【G・サカイ】アウトドアクッキングナイフ 直刃

G・サカイ アウトドアクッキングナイフ 直刃 10820

G・サカイ アウトドアクッキングナイフ 直刃 10820

2,880円(08/04 16:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

アウトドアに便利で安全な鞘付きの調理ナイフ。超硬鋼材のステンレスでできているので、錆びにくくハードな使用にも耐え、長持ちする優れた耐久性が魅力。

刃圧2mmなので薄いスライスも簡単に切ることができます。

キャンプにおすすめの包丁⑬【G・サカイ】アウトドアミニクッキングナイフ

G・サカイ アウトドアミニクッキングナイフ 10846

G・サカイ アウトドアミニクッキングナイフ 10846

2,995円(08/04 16:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

キャンプの調理に使いやすい超硬鋼材ステンレス製の小型ナイフ。背の部分に小さめのセレーションが施されているので、魚のウロコ取りも楽チン。

小魚の下ろしにも最適なサイズ感で、釣りや川キャンプなどにおすすめです。

キャンプにおすすめの包丁⑭【G・サカイ】SABIKNIFE 1

錆びに強いH-1鋼を使用した包丁。海水や塩分にも強いため、キャンプだけでなく海などのアウトドアはもちろん家庭でも活用することができます。

また、ケースも衝撃に強い素材でできているので水洗い可能。ハードな環境でも抜群に機能を発揮してくれるアイテムです。

キャンプにおすすめの包丁⑮【オピネル】コークスクリューナイフ

オピネルは、フランスの職人によって手作業で製造された老舗ナイフメーカー。安全なセーフティーロック機能がついた折りたたみ式のコンパクトなナイフです。

ワインオープナー付きのタイプでラグジュアリーなキャンプを楽しむことができます。おしゃれなパッケージに入っているので、キャンプ好きの友人へのプレゼントにもおすすめ。

キャンプにおすすめの包丁⑯【ロゴス】安全・サヤつき包丁

ロゴス(LOGOS) 安全・サヤつき包丁 81428000

ロゴス(LOGOS) 安全・サヤつき包丁 81428000

2,035円(08/04 16:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

ストッパーがついた安心・安全の鞘付き包丁。ストッパーがついているので持ち運びや収納時に、ナイフが抜け落ちる心配がないのでアウトドアでも安全に扱うことができます。

刃が長いので、調理面では大きめの魚や肉も調理しやすいのが特徴。

キャンプにおすすめの包丁⑰【MSR】アルパイン シェフズナイフ

MSR アルパイン シェフズナイフ レッド 39924 【日本正規品】

MSR アルパイン シェフズナイフ レッド 39924 【日本正規品】

2,401円(08/04 16:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

日本の三徳包丁のデザインを採用して作られたフェフズナイフ。カットやスライスがしやすく、本格的なアウトドア料理を楽しむことができるアイテムです。

また、刃は高品質のステンレス製でできているので耐久性にも優れています。

キャンプにおすすめの包丁⑱【CHANODUG OUT DOOR】まな板包丁ハサミトング DXSET

キャンプやBBQなどのアウトドアに活躍する包丁、ハサミ、トング、まな板がセットになった便利アイテム。折りたたみ式のまな板に全て収納することができるので持ち運びも便利。

メッシュの専用収納袋がついているので濡れたままでも収納することが可能です。お肉や魚なども切りやすい大きめなまな板が特徴。

キャンプにおすすめの包丁⑲【貝印】コンパクトナイフ 関孫六 サヤ 付 日本製 DH3342

貝印 KAI コンパクトナイフ 関孫六 サヤ 付 日本製 DH3342

貝印 KAI コンパクトナイフ 関孫六 サヤ 付 日本製 DH3342

1,100円(08/04 16:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

切れ味の良いハイカーボン材を採用して作られた日本製のフルーツナイフ。素材だけでなく、刃渡や刃付けまでこだわって作られているため鋭い切れ味を長持ちさせます。

耐久性にも優れているため、錆びの心配なく水洗いすることができます。アウトドアの持ち運びに便利な鞘付きなので安全に収納することが可能です。

キャンプにおすすめの包丁⑳【ティファール】三徳包丁

キャンプはもちろん、家庭でも併用することができるティファールの三徳包丁。チタン強化コーディングが施されているので、汚れがつきにくくお手入れも簡単。

握りやすいハンドルは、滑りにくいため持ちやすく使い勝手抜群!家庭からアウトドアへの持ち運びも便利な保護カバー付きなので安全に持ち運ぶことができます。

安全に扱えるものを選ぼう

いかがでしたか?素材によって切れ味や耐久性が違ったり、楽に調理できるお得なセットがあったりと包丁にも種類はたくさん。

食材や使用する場所をイメージして選ぶことがポイントになります。また、野外で包丁を扱う時は正しく安全に注意して使うようにしましょう。