RVビックフットの【ACSリトルノオクタービアM】

どうも、みなさんこんにちは!

本日ご紹介するキャンピングカーはこちら、

RVビックフットの「ACSリトルノノオクタービアM」という、キャンピングカーとなります!

RVビックフット「ACSリトルノオクタービアM」

シーダブ犬
シーダブ犬
動画も面白いぞ!

ACSリトルノオクタービアMの基本情報

全長 5,380mm
車幅 1,880mm
車高 2,380mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 2,700cc
乗車定員  4名
就寝定員  2名
 ベース車 トヨタ レジアスエース スーパーロング
車両本体価格¥5,531,600(税抜)

この車を作っているのがRV BIGFOOTさん。

設立は昭和55年。キャンピングカー業界の老舗です。

RV BIGFOOTさんといえば、最強のバスコン!というイメージを僕は勝手に持っていますが、 キャブコンもバンコンもなんでも企画・製造されていらっしゃいます。

本社は埼玉県春日部市にあります。

HPに店内の360度の写真もあるので、店内見学できて面白いですよ。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺の360度写真みたいか?

ACSリトルノオクタービアMの外装・内装

ACSリトルノオクタービアMの外装

ベース車はレジアスエース 。

RVビックフットさんはベース車がレジアスエースが多い印象があります。

ハイエースと室内など一緒なので、そこはご安心を。

シーダブ犬
シーダブ犬
ナローボディはスリムでいい!

車両後部の画像です。

ACSリトルノオクタービアMは、 従来のリトルノオクタービアの家具を無垢材で制作したハイクラスモデルになります。

キャンピングカーの室内を無垢材で制作したものはいくつかありますが、 実物を見ると、やっぱりいいですよ!!!

シーダブ犬
シーダブ犬
俺の部屋も無垢材で作ってくれ!

環境にも生活にも嬉しいソーラーパネル標準装備。

155Wのソーラーパネル2枚が標準装備で、 計310Wもの発電が可能です!

もちろん走行充電システム、外部電源からの 充電も可能なので梅雨のシーズンだって安心して長期外出できますよ!

オプションでインバーターを3kwにして、サブバッテリーを4個搭載すれば、家庭用エアコンを外部電源なして使えちゃいます!

シーダブ犬
シーダブ犬
いつでもバッテリーはフルパワー!

ACSリトルノオクタービアMの内装

ギャレー

家庭用サイズの冷蔵庫。

十分な発電システムがあるからこそ可能な、家庭用冷蔵庫と電子レンジ
冷蔵庫のサイズは、なんと130リットルというのだから驚きです。
楽勝で大学生の一人暮らしの冷蔵庫より大きいです。
長期の旅行で山奥に行っても大丈夫ですね!
 
シーダブ犬
シーダブ犬
これなら当分の間、メシには困らないな!

キャンピングカーでIHヒーターだって使えちゃいます!

キャンピングカーでIHが使えるなんて、もの凄い時代ですよね。

IHのメリットはたくさんありますが、環境にも優しく、 自然で遊ばせてもらうキャンピングカーには大切な考え方ですね。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺にも優しくしてね!

ダイニング

後部座席シート。

後部は横乗りのシートとなっています。

ここに2人乗車することができます。

こんなに高級なシートなら横乗りでも全然問題なさそうですね。

シーダブ犬
シーダブ犬
シートの曲線美がたまらん!

就寝スペース

リアの常設ダブルベッド。

リア常設ベッドはサイズは180cm×140cmと大人2人がゆったりと横になれるサイズになります。

常設ベッドは、わざわざベッドを作る手間がないので、ちょっと休憩したいときや、疲れて何もしたくない時でも、すぐに横になれるのが嬉しいポイントですよね!

また縦方向にサブベッド展開することにより使い勝手がさらに広がるんだとか。

横乗りのシートの上にサブベッドを展開できる様です。

気になる方はHPをご覧ください。

もちろんベッド下は大型収納庫になっています。

シーダブ犬
シーダブ犬
もちろん、こっちで寝かせてもらいます!

まとめ

乗車定員が4名で就寝定員が2名と、贅沢なハイクラスモデルのバンコンとなっています。

室内の素材も無垢材を使っているので、長い間使い続けることができます。

極端な話かもしれませんが、車体自体は乗り換えても室内の家具はそのまま以降できるくらい長持ちします。

2人で優雅にのんびりと旅するのに、ピッタリなキャンピングカーだと思います。

一生乗りつづけたいと思うのが、このACSリトルノオクタービアM。

RVビックフットの「ACSオアシス5.9」

2019.11.13

RVビックフットの「ザナドゥー」

2019.11.13
RVビックフットの詳細

埼玉県春日部市豊町6-32-10(RVビックフット春日部店)

TEL:048-763-5661

定休日:火曜日

営業時間:9:00~19:00

HPはこちら http://www.ccs-rv.com

最近のキャンピングカーはカセットコンロで調理をするタイプが多くなってきました。

コンロがある場合でも、ガスの補充や点検など結構手間がかかるものです。

その時間まで楽しめる方はいいですが、普通に車で旅がしたい、贅沢な時間を過ごしたい方はIHという選択肢はいかがでしょうか。

なお、campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!