Directcars/ダイレクトカーズ 「アクティブエース」

本日紹介するキャンピングカーはこちら!

ダイレクトカーズの「アクティブエース」

アクティブエースの基本情報

全長 4,840mm
車幅 1,880mm
車高 2,105mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 2,700cc
乗車定員  5-10名
就寝定員  -名
 ベース車 トヨタ ハイエース スーパーGL ダークプライムII
車両本体価格 3,890,000円〜(税抜)

ベース車はハイエースなので運転性能は抜群!

乗車定員もマックスでなんと10名という。

ちなみに今回アクティブエースは【名古屋キャンピングカーフェア2018Autumn】でデビューした最新作!

ダイレクトカーズさんのHPにすらまだ載せていないとのことで、、、

取材のご協力、ありがとうございます。

シーダブ犬
シーダブ犬
ホンマに感謝やな。
ダイレクトカーズとは?

この車を作っているのがDirect Carsさん。
設立年はネット上に載っていませんでしたが、ハイエースを専門に取り扱うビルダーさんです。

本社は三重県津市にありまして、大型のショールームにもなっています。
新車・中古車ともに、かなりの台数が常時展示されているようなので、ハイエース好きなら一度は訪れてみたい場所ですね。
また、店舗には各ハイエースパーツメーカーと提携したパーツショップ(ハーツ・レガンス・ユーアイビークル・ハーテリー・ BUAN・ギブソン・エセックス・ケースペック・ヴァレンティ・415コブラ ・他メーカー多数)などのハイエースパーツを常時400点以上展示しているそう。
パーツのみの購入や今乗ってるハイエースでの取り付けもしてくれるんだとか。

平成29年には【三重のおもてなし経営企業選】も受賞され、
企業として地域からも愛される会社さんです!

アクティブエースの外装・内装

では気になるアクティブエースの詳細を見ていきましょう。

アクティブエースの内装

ダイレクトカーズさんはハイエースを趣味嗜好に合わせて改造するのが強い会社さんですが、

今回もかなり派手な改造を見せてくれました!

アクティブエースの内装

バイクが積んである!

どーん!とバイクが積めちゃうこの車。

フロアはスチールになっているんですね。

そこに

どーーーーーん!!!

とバイクを。

ハイエースにバイク乗せちゃうって発想、そしてそれを実際に作ってしまう技術。

シーダブ犬
シーダブ犬
遊び心がたまらんね!

後部のシートは乗車人数や荷物に応じて。

車両後部の作りはメタリック風のド派手なカスタム。

トランスフォーマーとかロボとか、かっこいいーってテンション上がる方にはもってこいなテイストですね。

ただ見た目に反して、シートの取り外しは簡単にできちゃう!

後部座席のシートは簡単に取り外し可能。

このように、床部分にレールが敷かれているだけで、好きな場所で固定できます。
女性でも簡単に取り外しできちゃいますよ!!!!

バイクを積む方法

ハイエースからバイクが出てくれば、注目されること間違いなし!

シーダブ犬
シーダブ犬
ところで、これどうやってバイク積むの??

一番気になるポイントですよね。

方法はハシゴをかけて積みます。

こんな風にハイエースからバイクが出てきたら注目を集めること間違いなし!

是非チャンスがあったら本物を見てみてください。

まとめ

バイクを乗せて走れる車って、本当に限られています。

ダイレクトカーズさんは「趣味×ハイエース 」に強い会社さんですので、

あなたの趣味に合った車がきっと見つかりますよ。

Directcars/ダイレクトカーズ 「アクティブエース」

2019.10.10

厳密にいうと、キャンピングカーとは違うタイプの車になります。
物を運ぶことを目的としており、例えばシンクがなかったりという特徴があります。
その代わり、この様にバイクを運べるなどそれぞれの目的に合わせてキャンピングカーを選んでみては。