OMC/オーエムシー「ボギー」

本日紹介するキャンピングカーはこちら、オーエムシー(OMC)のバンコン 「ボギー」という車となります。

オーエムシー(OMC):ボギー

この車を作っているのがOMCさん。
東京都武蔵村山市にあるキャンピングカービルダーさんです。
ハイエースとキャラバンベースのバンコンを造っていらっしゃいます!

OMCさんのこだわりは、断熱材と家具。
お客様の声から、その不満を解消するためにはどうしたらいいかと常に考えられているそう。

断熱処理

断熱に関しては、冬は寒く夏は暑いというキャンピングカーあるあるの問題を解決するためにしっかりと原因を追求。
断熱材による断熱・気密効果が十分に発揮されていないか、その効果が維持できないことが原因ということで、こだわりの断熱材を使用しているそうです。(もちろん企業秘密もあるので素材までは載っていませんでした)
良い断熱材を使用すると、結露を防止するだけでなく、結露に伴い発生する黒カビの防止にも役立ちます。

また、その重さも重要なポイント。
なんと、水の30分の1の重さしかないのにグラスウールよりも丈夫なので、
車体への負担をかけずに効果を発揮してくれるんだそうです。

ボギーの基本情報

全長 4695mm
車幅 1695mm
車高 1980mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 1998cc
乗車定員 7人
就寝定員 大人3名、子供2名
ベース車 トヨタ ハイエースまたは日産 キャラバン
車両本体価格 ¥4,102,000

ボギーの外装・内装

ボギーの外装

ベース車はハイエースかキャラバンから選択可能

ボギーの内装

セカンドシート

セカンドシートは前向きにすることも可能

セカンドシートは走行中、前を向いて座ると3人乗車できる作りになっています。
その時はテーブルを外せばセカンドシートの足元もゆったりになります。

また、セカンドシートの素材ですが
こちらはビニールレザーとなっており、アウトドアが好きな方にオススメの素材です!

(汚れが拭き取りやすいんです!)

ダイネット

ダイネットになります。

画面右側にあるシートは乗車時に2人座ることができます。
就寝時はテーブルを外して、シートをリクライニングさせるとフルフラットのベッドを作ることができます。
なんと大人3名まで就寝可能な大きなベッドになります。
ベッドサイズ 幅1500mm×長1800mm!!

ベッド下収納

車両後部からの画像です。

こちら車両後部になります。
床下収納はなんと116Lもあるので大きな荷物も十分入れられます。

ベッド

子供用のベッド

その上にあるのが、子供用のベッドになります。
横向きに子供が二人寝られます。

可愛い色合いでお子さん達も喜んでくれることでしょう。

まとめ

室内の素材をこだわって作っているOMCさん。
質の高いキャンピングカーで、お子さんも楽しんでくれることでしょう!

OMC社の「Twins4(ツインズフォー)」はマルチルーム搭載のバンコン!

2019.09.30
OMCの詳細

HPはこちらから
http://www.omc-camper.co.jp/

本日の用語の解説

断熱材

日本におけるキャンピングカーは、その名の通りキャンプや旅行に行くときに使うものという概念があります。
車中泊やキャンプ好きの方はご存知だと思いますが、冬の車中泊って結構キツいんです。
キャンピングカーの使命は、年中好きな所に出かけることにあるので
断熱材は結構重要なポイントになるのです。

こだわりの断熱材を使って結露、、車内の温度対策、素晴らしいですね。ぜひ企業秘密の断熱材の素材に興味あります。
ワン!
シーダブ犬
シーダブ犬
キャラバン型のキャンピングカーもいいね!!
シートも汚れても掃除しやすそう!
走りも良さそうだからガンガンキャンプに行きたい!!
バンコン良いですね。
運転しやすいので、小さな子供がいる家族には向いてますね。遊びに、普段使いに使いやすうそうですね。