キャンピングカーをレンタルして福岡に行こう!観光と宿泊所情報!

九州でキャンピングカーをレンタルするなら是非とも福岡に行きたい。

福岡ってどんな観光場所があるのかを調べてみました。

最後にはRVパークの宿泊情報もありますので、是非チェックしてみて下さい。

キャンピングカーをレンタル

まずはキャンピングカーをレンタル!

現在キャンピングカーウェブで登録されている店舗さんは、、、

九州にあるだけでも20店舗以上もあります!

もちろん他の地域から遠出で旅行するのも上等手段!

店舗によって6人乗りのキャブコンをできるので是非とも活用しましょう!

福岡の観光所おすすめ5選

福岡といえば、明太子やもつ鍋といったようにグルメのイメージが強いのではないえしょうか?

しかし、「福岡は食べ物がおいしい!」ことだけではなく、いろんな魅力的な観光地があるんですよ!

ここでは、福岡に立ち寄ったあなたにオススメできる観光地を紹介していきますので

ぜひ、していただき、思いっきり福岡の魅力を堪能していただければ嬉しいですね!!

太宰府天満宮

ここは、学問の神様が祀られているという福岡の大人気スポットであり、

その学問の神様は「菅原道真公」になりまして、墓所がここ太宰府天満宮でもあります。

年間700万人が観光でやってくるというかなりの人気を高めているスポットになり、

また、「飛梅伝説」や「曲水の宴」の伝説があり、魅力溢れる伝説行事が行われているんですよ。

約6,000本もの梅が境内を大いに飾り、その空間は何とも荘厳な雰囲気を漂わせているところも魅力の一つ。

また、2月上旬から3月中旬には、梅が境内を彩ります。

所在地〒818-0117
福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号
営業時間開門時刻「春分の日~秋分の日の前日 →6:00 それ以外の日→ 6:30

閉門時刻「4月、5月、9月、10月、11月 →19時00分」「6月、7月、8月→ 19時30分」

「12月、1月、2月、3月→18時30分」(毎週金曜日・土曜日→20時00分)

・毎週金、土は時間変更

・12月31日→6時30分に開門  正月三ヶ日→24時間開門

(1月4日の夜→状況により閉門)

アクセス西鉄「太宰府」駅より徒歩5分
駐車場料金・【太宰府駐車センター】「車:1回500円  バイク:1回250円  マイクロバス:1回1,300円

大型バス:1回2,000円」(営業時間:8:00~17:00  834台収容可能)

・【太宰府パーキング】「1時間400円(30分延長毎で100円)」(営業時間  8:00~17:30)

63台収容可能)

・【太宰府合格祈願パーキング】「月~金、4時間350円、 月~金、4時間350円
土日祝、3時間450円」営業時間24時間 13台収容可能」

・【木村駐車場】「3時間400円 営業時間 不明  12台収容可能」

・【タイムズ太宰府天満宮前第3】「月~金60分 300円  土日祝60分 400円

1日最大の料金として500円(24時まで)  5台収容可能

ホームページhttps://www.dazaifutenmangu.or.jp/

海の中道海浜公園

福岡博多駅から30分ほどの距離のところにある、東京ドーム63個分の敷地(293.5万㎡)という

素晴らしい景色があなたを魅了する海浜公園です。ここの一つの魅力は

「サンシャインプール」になりますが、夏期のみの営業となります。

さらには、「大芝生広場(24,000㎡)」や「マリンワールド海の中道」もあり、この水族館では、

水中カメラやモニターTVがされているので、魚の状態などを詳しく見ることができますよ。

特に、「アクアライブ・ショー」「イワシタイフーン」は見どころの一つとなっています。

そして、「動物の森」では動物とのふれあいを楽しめますし、巨大トランポリン「くじらぐも“ふわんポリン”」など、

子どもがワイワイと遊べる物がたくさんそろっています。

所在地福岡県福岡市東区西戸崎18-25
営業時間開演時間「3月1日~10月31   9:30~17:30
11月1日~2月末日  9:30~17:00」休園日「年末年始(12月31日・1月1日)また、2月の第一月曜日とその翌日」
アクセスJR香椎線「海ノ中道」駅に直結
駐車場料金中央プラザ駐車場(77台収容可能)
百道浜西駐車場(145台収容可能)(2時間まで300円 30分延長毎に100円
5時間を超えたら1,000円)自動二輪・原付バイク用駐車場(40台収容可能)1日1回200円
ホームページhttps://uminaka-park.jp/

皿倉山の展望台

「新日本三大夜景」の一つとして数えられている有名なスポットです。

北九州から下関まで見渡させことができ、夜景はあなたの心を魅了することは

間違いないないでしょう。標高622mでそこまで高さはないので、

歩いて登れますし、歩くのに自信がない方は、ケーブルカーやスロープカーで

登ることができますよ。

所在地福岡県北九州市八幡東区尾倉(大字)1481-1
営業時間(月曜日~木曜日の平日)10:00~18:00(17:20が上り最終) / 金曜日~日曜日・祝日 10:00~22:00(21:20上り最終)
アクセス皿倉山ケーブルカー山麓駅から山頂展望台2階レストランまで、ケーブルカーとスロープカーを乗り継ぎ約10分
駐車場料金無料 25台収容可能
ホームページhttp://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/

福岡市動植物園

 

この投稿をInstagramで見る

 

セイヨウニンジンボクが見頃です #福岡市植物園 #福岡市動植物園 #一人一花 #fukuokabotanicalgarden #fukuokacity #botanicalgarden #flower

福岡市植物園さん(@fukuokabota)がシェアした投稿 –

この動物園は、動物たちの生態などができるように看板を設置していたり、ちょっとした仕掛けもあって

ユニークな動物園になっていますよ。シーズンに合わせたイベントなども楽しむことができます。

福岡市植物園も隣にあるので、植物も楽しめますよ。

所在地福岡県福岡市中央区南公園1‐1
営業時間9:00~17:00(入園 16:30まで)
アクセス地下鉄七隈線「薬院大通」駅より徒歩15分ほどで到着
駐車場料金普通車(500円)、中型車(1,000円)、大型車(2,000円)
ホームページhttps://travel.mynavi.jp/kanko/article/fuk001_020/#mmap

マリノアシティ福岡

ここは、九州最大級のアウトレットモールとなっており、170店以上ものお店が

あたたをお待ちしていますよ。レストラン、カフェ、ファイトフードショップなど

素晴らしい空間を肌で感じることができます。また、大観覧車「スカイホイール(高さ60m)」や

見どころとしては綺麗な夜景も魅力的なんですよ。ぜひ、一度、立ち寄ってみてくださいね。

所在地福岡県福岡市西区小戸2-12-30
営業時間10:00~21:00「物販、フードコート」  11:00~23:00「飲食店」(注)一部除く
アクセスJR筑肥線、市営地下鉄空港線「姪浜」駅より昭和バス「マリノアシティ福岡行」を利用。所用約15分
駐車場料金第1駐車場「平日 9:45~23:00 土日祝 9:00~23:00」第2駐車場「平日 9:45~21:00
土日祝 9:00~21:00」 第3駐車場「平日 9:45~21:00 土日祝 9:00~21:00 第4駐車場上記は入庫可能時間であり、出庫は24時間OK【料金】平日;5時間まで無料(1時間延長毎に300円) 土・日・祝日;2時間まで無料 (以降1時間延長毎に300円
ホームページhttps://www.marinoacity.com/

宿泊所はここがおすすめ

福岡のオススメ観光スポットをご紹介しましたが、ここで宿泊所の紹介。

予約が必要となりますので、事前に必ずご連絡して予約をしておきましょう。

RVパーク湯乃禅の里

利用料金1泊 2,000円/1台(トレーラー含む)
営業期間通年
チェックイン/チェックアウトIN13:00~18:00  OUT11:00
利用可能車両軽キャン/バンコン /キャブコン/バスコン/セミフルコン
ペット
MAP

RVパークsmart博多

利用料金1泊 3,000円~/1台(トレーラー含む)
営業期間通年
チェックイン/チェックアウトIN~15:00  OUT16:00
利用可能車両軽キャン/バンコン /キャブコン/トレーラー
ペット不可
MAP

RVパーク サンライズビーチながい

 

この投稿をInstagramで見る

 

RVパークサンライズビーチながいに、また泊まりました😁 昨日RVパークを朝出て、大分のサンリオハーモニーランドに行きました☺娘2号がポムポムプリン大好きなので💖 サンリオの後、どこに泊まるか全く考えていなかったのと、サンライズビーチながいが凄く良かったので、急遽もう一度泊まることにしました😁 1泊2000円ですが、連泊なので1500円で泊めて貰えました😆 朝、娘達が虫取りとフラフープに興じている横で、大将と主人がお話していたのですが、シャワーのある建物は市の施設らしく、その横の敷地に山を作って建物の展望台に行かれるようにするそうです。駐車場や、レストランも作るみたいです。まだ細かくはわからないけど、大まかにはそんな感じらしいです☺ 隣の海は、春に潮干狩り、秋はうなぎが釣れるそうです😆 このRVパーク大将の感じの良さが最高です!そして大将は自作キャンカーから始まり乗り換え3台目と、キャンカーには詳しそうです☺ 今朝は寝起き早々、モフはお外でウサンポ🐰走りすぎて疲れたのか?足元で甘えはじめ、抱っこされてケージに戻されました😅 #キャンピングカー #キャンカー #車中泊 #rvパーク #rvパークサンライズビーチながい #釣り #うなぎ #潮干狩り #サンリオ #ハーモニーランド #虫取り #うさぎ #ロップイヤー #モフ #うさんぽ

@ mofumekaがシェアした投稿 –

利用料金1泊 3,000円~/1台
営業期間通年
チェックイン/チェックアウトIN13:00~17:00  OUT10:00
利用可能車両軽キャン/バンコン /キャブコン/バスコン/セミフルコンフルコン/トレーラー
ペット
MAP

まとめ

福岡の魅力ある観光地などを紹介しましたが、これはほんの一部になります。

福岡には、数え切れないほどの観光があなたを待っています。

梅雨時期が開けて、夏になりますが、夏にピッタリの

観光地はここ福岡にそろっていますので、ぜひ、ご家族、友人と

思い出を作りに立ち寄ってみてください。

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!