キャンピングカーをレンタルしてお出かけ!四国地方に行こう!

みなさんこんにちは!

今回は、四国にあるキャンピングカーでお出かけにおすすめな観光地をご紹介いたします!

キャンピングカーをレンタル!

まずは、今回のお出かけのお供になるキャンピングカーをレンタルしましょう!

みなさんのお住まいの地域からレンタルするのもよし、お目当てのスポットの周辺からレンタルするもよし、みなさんのお出かけのスタイルに合ったレンタルができます!

Camping car webは四国地方で約11店舗を展開!

さらに、レンタルキャンピングカーのマップも掲載されています!

ぜひこれを活用してキャンピングカーでお出かけをしましょう!

キャンピングカーで四国地方を観光! 

それでは、おすすめの観光地をご紹介していきます。

道後温泉本館

愛媛県にある「道後温泉本館」は、日本最古といわれている温泉であり、日本の公衆浴場として初めて平成6年(1996)に国の重要無形文化財に指定されています。現在でも博物館のようになることなく、現在でも歴史的な建物で営業をしているのです。

平成31年1月現在、保存修理工事により休憩室がある2階以上は休館していますが、1階の神の湯は営業をしており、入浴ができます。

本館の神の湯は朝6時から夜23時まで営業しているので、お出かけ前の朝風呂にも、一日遊んだ後にもさっぱりとしてみてはいかがでしょうか?

所在地愛媛県松山市道後湯之町5-6
営業時間6:00~23:00(札止:22:30)
交通アクセス松山自動車道松山ICより約15分
駐車料金道後温泉駐車場:100円/30分毎

泊まり料金(20:30~8:30まで):720円

※道後温泉本館、道後温泉椿の湯、道後温泉別館飛鳥乃湯を利用すると

最初の1時間無料

道後温泉祝谷東町駐車場:100円/30分 最初の1時間無料

道後温泉観光臨時駐車場:無料

ホームページhttp://dogo.jp/

 

直島

瀬戸内海に浮かぶ周囲16km、面積8㎢の島である直島は、現代アートの町として知られています。

島内は

  • 「美術館エリア」
  • 「宮ノ浦エリア」
  • 「本村エリア」

の全部で3か所のエリアに分かれています。

なかでも美術館エリアにある草間彌生氏作「赤かぼちゃ」は、この島のシンボルです。

ほかにも、外観・内観や浴槽、トイレにアートの装飾が施されていて、

実際に入浴もできる「I♡湯」など至る所にアーティストの世界観が施されています。

現代アートの先人達から刺激を受ける旅も楽しいと思いますよ!

所在地香川県香川郡直島町
営業時間ベネッセハウス ミュージアム:8:00~21:00(最終入館20:00)

直島銭湯「I♡湯」:13:00~21:00(最終入館20:30)

家プロジェクト:10:00~16:30

ANDO MUSEUM:10:30~16:30(最終入館16:00)

交通アクセス瀬戸中央自動車道水島ICより宇野港まで約40分、宇野港より約20分

高松自動車道高松西ICより高松港まで約25分、高松港より約60分

駐車料金宮浦港駐車場:普通車 200円/一日

観光バス等大型自動車 1000円/一日

本村駐車場:無料

海の家「つつじ荘」駐車場:無料

直島つり公園駐車場:無料

ホームページhttp://www.naoshima.net/

 

大塚国際美術館

 

この投稿をInstagramで見る

 

【RETRIP×徳島】 本日ご紹介するのは徳島県にある「大塚国際美術館」です。鳴門公園内にあるこちらの美術館には、陶板による複製画が展示されています。誰もが知るような有名な作品も数多くありますよ。その種類の豊富さとクオリティの高さは一見の価値ありです。 . このお写真はRETRIPスポットに投稿して頂いた写真になります。素敵なお写真をありがとうございます。 . #RETRIP #retrip_nippon #日本 #絶景 #美術館 #jpn #レプリカ #日本の絶景 #名画 #絵画 #ミケランジェロ #天地創造 #システィナ礼拝堂 #国内旅行 #徳島 #大塚国際美術館 #鳴門 . 【RETRIPで絶景検索!】 RETRIPでは各地の素敵なお写真をお待ちしております。#retrip_〇〇 と最後に地名をつけて投稿されたお写真は、こちらのアカウントでご紹介させていただきます。 おでかけ先の地名を入れることで、簡単に絶景検索もできるので、ぜひ利用してみてください。また、#retrip_〇〇 をつけて投稿されたお写真は、こちらのアカウントでご紹介させていただきます。 . ▼RETRIP[リトリップ]のアプリはAppStore、GooglePlayにて「リトリップ」で検索! プロフィールのURLからもダウンロードできます♬

RETRIP<リトリップ>国内さん(@retrip_nippon)がシェアした投稿 –

徳島県の鳴門市にある「大塚国際美術館」は、

日本最大級の常設展示スペースを持つ美術館です。

世界26カ国、190余りの美術館が所蔵する古代絵画から現代絵画までおよそ1000点を、

特殊技術によってオリジナルの作品と同じ大きさに複製して展示されています。

教会などのような壁画の環境空間をそのまま再現したような臨場感たっぷりの立体展示や西洋美術史の変遷が分かる系統展示、

表現方法の違いを感じ取ることができるテーマ展示などユニークな展示方法がとられています。

さらに大塚国際美術館は、2018年のNHK紅白歌合戦で米津玄師さんが「Lemon」を歌った際の場所としても最近話題になっています。

所在地徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 鳴門公園内
営業時間9:30~17:00
交通アクセス神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICより約5分
駐車料金大塚国際美術館駐車場:無料

(※駐車場からはシャトルバスが運行)

ホームページhttp://o-museum.or.jp/publics/index/1/

 

やなせたかし記念館

 

この投稿をInstagramで見る

 

* #高知旅行 の思い出③ 2日目は朝から雨☂️ #やなせたかし記念館 からスタートです。 * こちらの記念館はワンフロア丸々アンパンマンの原画を展示するスペースがあったり、初期のアンパン作品が飾られていたり、美術館と呼ぶのにふさわしい場所。 でも展示は遊び心がいっぱいだし、地下には子ども達の大好きなアンパンマンの世界で遊べるフロアもあります。 * こちらの記念館の雰囲気が好きで、行くのは3回目。 横浜のアンパンマンミュージアムには実は行ったことがありません☺️💦リニューアルして遊びやすくなったと聞いたし、横浜にも行ってみようかな🤔 * 館内写真はSNSへのアップNG🙅‍♀️なので外の写真のみです。 #やなせたかし記念館 #アンパンマン #アンパンマンミュージアム #みんなのヒーロー #子連れ旅行 #高知県 #香美市 #子連れ高知旅行

chebmamaさん(@chebmama_mogumogu)がシェアした投稿 –

高知県にある「やなせたかし記念館」は、

アンパンマンなどを手掛けたやなせたかしさんの多彩な創作世界を広めるために設立された施設

「アンパンマン」の世界を体感できるアンパンマンミュージアムと、

やなせたかしさんのライフワークの一つであったとされている「詩とメルヘン」

という雑誌の作品を鑑賞できる詩とメルヘン絵本館の二つに分かれています。

今年(2019年)は2月6日にやなせたかしさん生誕100年を迎えた節目の年でもあります。

アンパンマンがお好きな小さいお子様はもちろん、

子供のころから見ていたご家族の方たちも改めて大人になって触れ合ってみるのもまた違ったものが見えるのではないでしょうか。

所在地高知県香美市香北町美良布1224-2
営業時間9:30~17:00(最終入館:16:30)

※7/20~8/31まで9:00開館 火曜日休館

交通アクセス高知自動車道南国ICより約35分
駐車料金第1駐車場:無料
ホームページhttp://anpanman-museum.net/

 

北川村「モネの庭」 マルモッタン

高知県にある「モネの庭」は、印象派の巨匠「クロード・モネ」がこよなく愛したフランスのジヴェルニーの庭をモデルに、

クロード・モネ財団の指示を仰ぎながら作られた場所。

  • モネの代表作といわれる「睡蓮」に描かれているスイレンが色とりどりに咲く“水の庭”
  • パレットのように季節の花が彩る“花の庭”
  • オリーブなどの地中海の盆栽と柚子をはじめとした柑橘類、身近な盆栽を掛け合わせて本家のフランスにも存在しない世界で一つの“光の庭”

の3つに分かれています。

ここでは、庭を見学するだけでなく、夏休み期間には絵画教室もあり、

青いスイレンを観察しながら水彩絵の具で表現することができます。

お子様の夏休みの宿題にも役に立つのではないでしょうか?

所在地高知県安芸郡北川村野友甲1100
営業時間9:00~17:00(最終入園16:30)
交通アクセス高知自動車道南国ICより約70分
駐車料金園内駐車場:無料
ホームページhttps://www.kjmonet.jp/

 

宿泊施設のおすすめ

キャンピングカーで四国に行ったら、是非とも車中泊を楽しみたい!

こんな宿泊施設は如何でしょうか??

RVパーク美郷の湯by NEXTLIFE

出典:くるま旅

利用料金1泊 2500円/1台(トレーラー含む)

利用可能台数:6台

営業期間毎週水曜日を除く通年
チェックイン/チェックアウトチェックイン 当日13:00~19:00

チェックアウト 翌日12:00

利用可能車両セミフルコン/バスコン/キャブコン

バンコン/トレーラー/軽キャン

ペット可(ただし、入館不可)
場所徳島県吉野川市美郷奥丸75-1

 

RVパーク サンリゾート仁尾

出典:くるま旅

利用料金1泊 2000円/1台(トレーラー含む)

利用可能台数:3台

営業期間通年
チェックイン/チェックアウトチェックイン 当日15:00~18:00

チェックアウト 翌日10:00

利用可能車両フルコン/セミフルコン/バスコン/キャブコン

バンコン/トレーラー/軽キャン

ペット
場所香川県三豊市仁尾町家の浦326

 

RVパーク ゆりすと

出典:くるま旅

利用料金1泊 1000円/1台

※トレーラータイプの場合は2台分の使用となり、

料金も2台分必要

利用可能台数:5台

営業期間火曜日定休日

(※春休み期間、GW、夏休み期間、年末年始は休まず営業)

(※1月~3月の冬季は営業日変更有、要問合せ)

チェックイン/チェックアウトチェックイン 当日13:00~17:00

チェックアウト 翌日12:00

利用可能車両バスコン/キャブコンバンコン/トレーラー/軽キャン
ペット
場所高知県長岡郡大豊町中村大王4037-25

 

まとめ

四国地方の観光地はいかがだったでしょうか?

四国地方の観光地はアートな観光地が多いのが特徴です。見て、感じて、考えて楽しんことができるアートの旅も面白いのではないでしょうか。

これからの長期休みなどを生かして、ご家族と一緒にキャンピングカーでお出かけしてみてください!

Campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非、キャンピングカーウェブを利用してキャンピングカーをレンタルしてみましょう!