キャンピングカーをレンタルして東京に行こう!観光と宿泊所情報!

皆さんこんにちは!

もうすぐ夏休みシーズン!

どこへ行こうかそろそろ計画している方もいると思います。

そこで今回はキャンピングカーで行く東京観光のおすすめスポット5選を紹介していきたいと思います。

東京の観光所おすすめ5選

浅草寺

まずは東京見物といったらここ!有名な浅草寺です。

浅草を代表とする観光名所とも知られ、年間で多くの日本人や外国人観光客が訪れ賑わいを見せています。

浅草寺といえば、入り口に構える雷門風神雷神像が有名ですよね。

浅草に訪れた際はぜひ見て頂きたい場所です。

その大きさと迫力に驚くこと間違いなしですよ。

拝観料は無料です。

所在地東京都台東区浅草2-3-1
営業時間6:00~17:00(10月~3月は6:30~)
交通アクセス駒形ICから約5分
駐車場料金(土日祝)雷門地下駐車場
最初の30分 200円 以降15分ごと 100円
TOBU PARK 浅草二天門駐車場
土日祝 300円/20分
PARK INN 浅草駐車場
土日祝 250円/30分・最大料金2,000円
ホームページhttp://www.senso-ji.jp/

スカイツリー

浅草寺と同じ浅草にあるのが新しい東京のシンボルであるスカイツリーです。

世界一高い電波塔で高さは634メートル。

こちらも多くの環境客で賑わっています。

その周辺には東京スカイツリータウンが広がり、水族館プラネタリウム東京ソラマチなどさまざまな施設が入っています。

予約が必要ない場所が多いので、急な時間つぶしなどにも最適ですね。

入場料は「天望デッキと天望回廊のセット券」で大人1名3000円(休日)です。

所在地東京都墨田区押上1-1-2
営業時間8:00~22:00(21:00最終入場)
交通アクセス向島ICから約13分 駒形ICから約9分
駐車場料金(土日祝)東京スカイツリータウン駐車場
30分350円
セントラルスクエア押上駅前店
8:00-22:00 30分 300円 22:00-08:00 60分 100円
吾妻橋3丁目第1駐車場
1日 1,000円~
ホームページhttp://www.tokyo-skytree.jp/

江戸東京博物館

こちらは江戸・東京の歴史や文化、生活を紹介している博物館です。

浮世絵着物生活道具など季節ごとに当時の資料も豊富に展示しており、歴史好きの方にはもってこいですね。

子供から大人まで楽しめる非常に人気の高い観光施設です。

入場料は一般で600円です。

所在地東京都墨田区横網1丁目4−1
営業時間9:30~17:30 / 土曜 ~19:30
交通アクセス駒形ICから約10分 錦糸町ICから約10分
駐車場料金(土日祝)江戸東京博物館駐車場
2時間まで1000円 以降30分毎300円
江戸東京博物館前駐車場
08:00~22:00 15分 100円
丸和駐車場
1日1500円
ホームページhttp://edo-tokyo-museum.or.jp/

ダイバーシティ東京プラザ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Feeling like..

Saimon 🦁さん(@persic1_)がシェアした投稿 –

こちらはお台場にあるショッピングモールです。

ガンダム像がシンボルですね。

さまざまなアパレルショップや高級ブランド店、お土産のショップ、フードコートなどが揃っており、最上階にはエンターテイメント複合施設のラウンドワンもありますので一日中遊べるスポットです。

近くにはパレットタウンアクアシティお台場フジテレビもありますのでどこかに車を止めて遊びに行くのには最適です。

ダイバーシティ東京プラザの入場料は特にありません。

所在地東京都江東区青海1-1-10
営業時間10:00〜21:00(一部ショップごとに異なる)
交通アクセス台場ランプICから約4分 臨海副都心ICから約2分
駐車場料金(土日祝)ダイバーシティ東京プラザ駐車場
60分500円 以降30分ごとに250円
タイムズデックス東京ビーチ
60分 500円 (ただし60分以降30分 300円)
青海北臨時駐車場
1日最大1500円
ホームページhttps://mitsui-shopping-park.com/divercity-tokyo/

サンシャイン水族館

池袋サンシャインシティの中にある水族館です。

大都会のど真ん中で大きな水槽の中を泳ぐ魚達や海の生物を見ることができ、思わずビルの中にいることを忘れてしまいそう。。。

こちらも老若男女問わず、家族みんなで楽しめます。

入場料は大人(高校生以上)2200円、こども(小中学生)1200円、幼児(4歳以上)700円となっています。

所在地東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ
営業時間9:00 – 21:00(シーズンによって変動あり)
交通アクセス東池袋ICすぐ
駐車場料金(土日祝)サンシャインパーキング
30分ごとに300円
NPC24H東池袋4丁目第2パーキング
30分で300円 5時間毎最大 1200円
タイムズ東池袋第15
30分で300円 駐車後12時間 最大料金2000円
ホームページhttps://sunshinecity.jp/aquarium/

宿泊所はここがおすすめ

キャンピングカーとなると長く駐車して車中泊できるような広い場所が必要ですよね。

ここでは、おすすめの車中泊できる宿泊所を紹介したいと思います。

城南島海浜公園キャンプ場

羽田空港近くにあるキャンプ場都心からのアクセスもよいと評判です。

家族でのみ利用できるオートキャンプ場で宿泊することができます。

利用料金1泊2日〜:4,000円〜
休場日毎週水曜日(当日が祝日と都民の日の場合は翌日)
年末年始(12月29日から1月3日)
チェックイン/チェックアウトIN11:00〜/OUT〜10:00、〜21:00
ペット不可
場所

江東区立若洲公園キャンプ場

こちらは公営のキャンプ場です。

コインシャワーの利用も可能で、都心へのアクセスも良いおすすめの宿泊所です。

利用料金1泊2日〜:300円(小人)、600円(大人)
休場日毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は、翌日)
年末年始(12月29日から1月3日)
チェックイン/チェックアウトIN11:00〜16:00/OUT〜10:00
ペット不可
場所

 

民パーク 北区宮堀交差点

出典:民パーク 北区宮堀交差点

東京都23区内唯一の民パーク「くるま旅クラブ」会員のみの利用できる施設です。

こちらも都心へのアクセスは抜群で、24時間使えるトイレもあり小さな子供やお年寄りも安心して過ごすことができます。

利用料金プレミアム会員 1800円・その他 2300円
休場日なし(通年利用可能)
チェックイン/チェックアウトIN12:00~18:00/OUT〜10:00
ペット
場所

まとめ

以上でレンタルキャンピングカーで東京の旅行プランの提案を終わります。

いかがでしたでしょうか。

都内にはなかなか大型車が駐められるような広い駐車場がありません。

拠点とする1カ所に車を駐めて公共交通機関を利用しながら観光するのがベストです。

今回紹介した以外にも、東京には観光名所がたくさんあります!

事前に行きたい場所やどこに車を駐めるかなど、計画を立ててから行った方が、時間をロスすることなく各所を回れるでしょう。

是非、キャンピングカーウェブを利用してキャンピングカーをレンタルしてみよう!

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!