【キャンピングカーの旅 Vol.2】初めてのキャンピングカーで車中泊!in長野 後編 

こんにちは( ´∀`)

週末バンライフのうーちゃんねるです。

今回は前回の続きで「初めての車中泊 後編」

因みに前編では長野で初めての車中泊をし、翌日は観光と温泉に入りました。

【キャンピングカーの旅】初めてのキャンピングカーで長野観光!車中泊!前編 

2019.06.20
シーダブ犬
シーダブ犬
おおお!!
キタキタ!待ってたよー!

初めての手作り車中飯

温泉から出た後は目的地に行き、夕飯の仕度です。

初日は夜に出た事もあり、買ってきたお惣菜などで軽く夕飯を済ませてしまったので、

キャンピングカーの中でしっかり夕食を作るのは初めて!!

シーダブ犬
シーダブ犬
ええ!そうだったの!?

初めてキャンピングカーで調理するにあたって、やはり家と同じ様なクオリティーの物を作るのは初心者にはかなり難しいものです。

まして、我が家の“カビゴン”はカセットコンロ1つだけなので、調理工程を考えなくてはなりません。

因みに我が家では、ご飯を炊く調理器具は飯盒です😅

そんな私が作った料理

  • ポトフ
  • 焼き肉サラダ
  • ご飯
  • イカの唐揚げ(買ってきた)

この時の調理工程はこんな感じです。

シーダブ犬
シーダブ犬
結構充実したメニューじゃん?
大丈夫なの〜?
⏰クッキングスタート🍚
  1. まずは無洗米を飯盒にセッティングして火にかける(あらかじめセッティングして水を吸わせていました。)
  2. その間にポトフの具材たちをカット。この手は時間が掛かる物なので、薄めに切っておくと火の通りも早いです😀
  3. ご飯が炊けたら蒸らし、カセットコンロが空くのでその間にポトフを作ります。
  4. グツグツしてちょっとしたら別の場所に移し、味を染み込ませてる間にお肉を焼きます
  5. 焼けたら買ってきたカットサラダの上に乗せ、またポトフに火をかけ温めて、盛り付けたら出来上がり!

すごい簡単!

f:id:U_P:20190417152853j:plain f:id:U_P:20190417152811j:plain f:id:U_P:20190417152217j:plain

出来上がりはこんな感じです!

車内で食べるからか、いつもより美味しく感じました。

きっと、至福の1杯もあるからに違いない。とはいえ、思っている以上に車内での料理が出来ることがわかりました。

後は慣れ次第でもう少しクオリティーのある物が作れそうです。

シーダブ犬
シーダブ犬
すごい!キャンピングカーでもこんなご飯が作れるもんなんだねー!

 

車中飯を作ってみて思う事

車内で作るにおいて必ず出てくる洗い物・・・。

使い捨てなどの物でしたら関係ありませんが、毎回毎回使うとそれなりに金額がかかりますからねヽ(;▽;)

対策1

洗い物をなるべく減らす為には、くっつきにくいアルミホイルやラップなどを利用するのがオススメ。

アルミホイルをお皿代わりにしたり、サランラップをお皿に敷きます。

対策2

また、油汚れはティッシュなどで拭き取り、アルコールスプレーなどで拭くと結構取れます。

その後の洗い物も楽チン♫

排水の汚水もこれならあまり気にならない程度です。

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

1,928円(09/19 20:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

対策3

まな板や包丁も出来る限り小さめな物を選ぶといいかもしれません。

キャンピングカーによってはシンクの大きさも水のタンクの容量も違うので、そこは臨機応変に対応しなくてはなりません。

どちらにしても節水しといて悪い事はないですね。

f:id:U_P:20190417175243j:image

写真では水が沢山出てますが、実際はチョロチョロと少ない水量で洗ってます。

また、ご飯を作る時はしっかり換気はしないと臭いが籠るので、布にこびり付いてしまう前にしっかり消臭しておくのは忘れない方がいいです。

シーダブ犬
シーダブ犬
なるほどなるほど。
キャンピングカーの中の洗い物問題。
「節水」や、「油汚れを流さない」が重要なんですな。

2日目のキャンピングカー就寝

2回目の就寝時間になりました。

就寝対策は暑さ対策!

比較的涼しい場所に行きましたが、断熱されているキャンピングカーでは締め切っているとやはり暑い!

なので、寝る際は各自が寝る場所の窓を少しだけ開けて、マックスファン(ベンチレーター)を回す。

すると!涼しく寝る事が出来ます。(これは避暑地など涼しいところに限りますが😳💦)

また、小さいポータブル扇風機が有るとより空気が循環するので過ごしやすくなります。

これは移動中にも何処にでも置けるので、おすすめアイテムです。

f:id:U_P:20190417175418j:image

こんな感じで扇風機を置いてます(*Ü*)

結果

初日よりは慣れたのか、それなりに寝る事もできました。

なるべく家と近い様な形にしておくとより寝やすいと思います。

枕が違うだけでも次の日肩こりや頭痛が起きる事もありますので、なるべく寝具は快適にしておくと旅先でも安心です。

シーダブ犬
シーダブ犬
結局1番快適なのはお家だもんね〜。

キャンピングカーの帰りはゆっくり

初めての車中泊もあっという間に帰る時間になりました。

楽しい旅行は終わるのも早いですね(>_<)

旅の最後は疲れも溜まっています。キャンピングカーは普通車とは違うので、少なからず気は遣いました

疲れたり、眠くなったらその都度休憩をして、安全運転で帰りましょう!

キャンピングカーだけではありませんが、やはり無理は禁物です。

事故になる前にしっかり安全対策として、焦らずゆっくり帰るのが1番です。

シーダブ犬
シーダブ犬
慣れないうちは特に意識して休憩した方がいいよね。

この旅を通して思った事

キャンピングカーは最高です!

宿の予定も取らなくても泊まれて、宿代もかからず、思い立ったら旅ができるのはやはりキャンピングカーの良さではないでしょうか😃

ですがキャンピングカーは少し慣れが必要だと感じました。

バンクベッドは揺れが伝わりやすいので、常設ベッドで寝ているpapaが寝返りを打つと結構揺れます。

また乗り心地もちょっと違います。なので、慣らし運転&車中泊をしておくことをオススメします。

シーダブ犬
シーダブ犬
初めては色々と気づきも多かったみたいだね!
でもすごく楽しそうだったね!
キャンピングカーに乗りたくなったよ!

今回の旅はこちらから!😆

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!