東和モータース「CARBBY DC/カービィDC」

今回紹介するのは東和モータースの「カービィ」です。

大人気なライトキャブコンの中でもおすすめのデザイン性と居住空間も持つキャンピングカー!車両価格もお手頃!

特に対面ソファとソファーベンチで囲まれたダイネットは広々としたスペースで必見です。

東和モータース「CARBBY DC/カービィDC」

基本情報

全長4850mm
車幅2000mm
車高2700mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量1798cc
乗車定員 6名
就寝定員 5名(大人2名、子供3名)
 ベース車マツダ ボンゴ
車両本体価格¥4,460,000.(税別)

キャブコンながらもお値段が600万円以内で手入ります。

サイズ感もライトキャブコンなので、長さが5メートル以内。

普段遣いで使用するユーザーにとっても駐車がしやすいように考慮されております。

カービィDCの外装や内装

外装

車両の外観は可愛らしい配色のデザインですね。

この車両の大人気の秘密の1つはこの車両のデザインにもあるのでは無いかと思われます。

配色は

  • ホワイト/ベージュ
  • スチールブルーメタリック
  • バロックレッドメタリック
  • ボストンブルーメタリック

の四種類選ぶことができます。

そしてボディの素材は軽量のアルミボディ。

軽量化することによって低燃費でブレーキも効きやすくなる等の効果があります。

車両のリア部分には収納スペースがあります。

車内の防水スペースへのアクセスが上の収納部分。

そして下の収納部分にはサイドスカート収納部になり、ここには主に修理用の工具や遊び道具等の外で使うようなアイテムを入れます。

内装

カービィの図面

走行中や、普段過ごす時のスペースは対面座席とサイドに伸びるベンチ。

就寝時にはそのスペース全体がベッドになるようですね。

それでも出入り口付近まではベッドは伸びず、ベッド展開をしても出入りがしやすいように工夫がされているように思います。

シーダブ犬
シーダブ犬

図面があるとわかりやすいね!

ベッド展開にして広いベッドになる様子とか見たいかも!

エントランス

エントランス部はステップが防水素材。

泥まみれになったとしても簡単に拭き取ることが可能となります。

そして、防虫対策のために網戸にする事もできるので大幅な換気も可能。車内が涼しくなります。

車両リア部分

(中央)

車両入ってすぐに右側にキッチン。

キッチンには冷蔵庫や各種電源スイッチがあります。

キャンピングカーに入ってすぐに電源を入れて明かりがつけられるようになっているのは便利な配置ですね。

ギャレー

キッチンには水道がありますが、コンロは特に無いのでカセットコンロが置けるようになっております。

水道はホースで伸びるようになっているので、外部へ伸ばして足を洗ったりする用途でも仕様ができる。

大変便利な機能ですね。

因みにタンクは給排水両方19リットル。

標準的な容量となっております。

防水スペース

水道のすぐ隣に小部屋がありますが、ここが防水スペースになります。

先ほど外部からアクセスできる収納スペースとして紹介をしましたが、人によってこの部屋にトイレを設置したり、シャワールームにしています。

外部からアクセスできるので、ポータブルトイレを設置した時に外から簡単に取り出す事もできるんですね。

シーダブ犬
シーダブ犬
トイレのグレータンクを処理する時にも使えるんだね!

ダイネット

ダイネットは対面式のシートで4人座れます。

そして車両サイドにソファベンチが広がるので、大人数でも楽しむことができます。

5人で使用するなら、1人はゴロゴロできるような使い方も良いですよね。

因みに走行時はシートベルトが出ますのでしっかり使いましょう。

キャンピングカーの走行中に、ベッドで寝るのは違法?

2019.10.22
シーダブ犬
シーダブ犬
安心の三点式シートベルトなんだね!

因みにソファベンチの下には収納スペース。そしてサブバッテリーがあります。

115Ahのディープサイクルバッテリーを1基搭載。

また、ベッド展開時にはベッド用板を使用しますが、こちらはソファベンチの中に収納してありますので、取り出します。

 

ダイネット周辺の設備としては、頭上にダウンライト。そして窓際にホルダーカップ。

走行中にはホルダーカップがに飲み物を入れないとこぼれたりする恐れがあるので有効活用しましょう。

運転席の上に位置するバンクベッドのサイズは1800×1490。

子供3人が就寝できるスペースとなりますが、大人2名でも十分就寝できると思います。

まとめ

というわけで東和モータース「CARBBY DC/カービィDC」のご紹介でした。

ライトキャブコンならではのコンパクト性やデザイン性や、空間をうまく使ったレイアウトが特徴的なキャンピングカーでしたね。

最初のキャンピングカーとしては不足のないスペックかと思います。

また、バンコン から乗り換えるキャンピングカーとしても満足できるのでは無いかと思います。

シーダブ犬
シーダブ犬
カービィシリーズって他にもあるけど、このDCタイプが1番好きだな!自分的には!

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!