1000万円を超える超高級国産キャンピングカー特集!

1000万円を超えるキャンピングカー特集

みなさんこんにちは、YouTube【キャンピングカーTV】のTackleです( ´ ▽ ` )!

 

本日は、

1000万円を超える超高級国産キャンピングカーをご紹介します!

さらに今回は!!
バンコン、セミフルコンを抜いてキャブコン・バンコンのみご紹介します( ^∀^)!

1:RVビックフット ACSプルミエM5.7

RVビックフット”ACSプルミエM5.7”の外観

RVビックフット”ACSプルミエM5.7”

キャンピングカーの名前にこのように数字が付いている場合がありますが、
キャンピングカーの全長を表す場合が多いです!

ACSプルミエM5.7の基本情報

全長5700mm
車幅1950mm
車高2680mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2690W
乗車定員6名
就寝定員3名(OPで一人追加可能)
 ベース車トヨタ ハイエース・レジアスエース  スーパーロング特装社
車両本体価格¥8,140,500(税別)

車体本体価格はこの値段ですが、実際に展示車両にはオプションが付いているので1000万円を超えてきます。
ビックフットさんは電装系に非常に強い会社さんでして、オプション装備をしっかりつけることで圧倒的な快適性が約束されます。

その価値ありです。

ACSプルミエM5.7のおすすめポイント

この車の1番のウリが、その圧倒的な発電量
屋根にソーラーパネルが5枚ついていて、なんとトータルで765w
キャブコン最大級とおっしゃってますが、それどころかバスコンを超える勢いのソーラーシステムです。
キャンピングカーの中でオール電化が使えます。

室内

RVビックフットのACSプルミエM5.7の室内

白が基調となっているインテリアは非常に高級感があります。
美しいですよね。

ハイエースがベースのキャンピングカーとは思えないほどの広さですよね。
バスコンかと思うほどです。

RVビックフット「ACSプルミエM5.7」

2019.10.13

動画でのご視聴はこちら

 

2:Camper Assist(キャンパーアシスト) RICH(リチ)

キャンパーアシストのリチの外観

Camper Assist(キャンパーアシスト) RICH(リチ)

救急車と同じ車がベースとなっているキャンピングカーです。
元々はハイエースですが、室内で歩けるように天井部分がハイルーフになっています。

Camper Assist(キャンパーアシスト) RICH(リチ)の基本情報

全長5370mm
車幅1950mm
車高2600mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2700cc
乗車定員6名
就寝定員大人2名・子供2名
 ベース車救急車(ハイエース )
車両本体価格5,878,000円より

このキャンピングカーで凄いのが、その圧倒的なオプションになります。
発電機システムを中心に、ダイキン製のエアコンなど家庭用まで使えるようになります。

室内

キャンパーアシストのリチのダイネット

キャンパーアシストのリチのダイネット

オーソドックスなレイアウトのキャンピングカーなので使いやすいのも大きな特徴だと思います。

キャンパーアシストのリチのエアコン

キャンパーアシストのリチのエアコン

ダイキン製のうるさら7。様々なカラーから選ぶことができます。

Camper Assist/キャンパーアシスト「RICH/リチ」

2019.10.23

動画でのご視聴はこちらから

 

3:マックレー バレンシア520

マックレー バレンシア520

マックレー バレンシア520

ふそうのキャンターをベースにした珍しいキャブコンになります。
キャンターの情報はネットにもなかなか情報がないので貴重です!

マックレー バレンシア520の基本情報

全長5200mm
車幅不明
車高不明
室内高不明
車両重量不明
排気量3000cc
乗車定員6名
就寝定員6名
 ベース車FUSO キャンター
車両本体価格9,950,000円(税別・諸費用別)

ついに車体本体価格での1000万円超えのキャンピングカーの登場です!
京都のキャンピングカー屋さんが作った渾身の一台になります。

室内

マックレー バレンシア520

マックレー バレンシア520

室内は明るく、広く、まるで高級マンションの部屋のようになっています。
リチウムイオンバッテリーに発電機と、車を止めていても家電が使える完全自立式のキャンピングカーです!

マックレー バレンシア520のベッド

マックレー バレンシア520

こちらのキャンピングカー、

ベッドにも床下暖房機能が付いています!

キャンピングカーは断熱性は高いですが、やっぱり足元は冷えちゃうこともあります。
そんな時に床下暖房、ベッドの床下暖房は最高です。

MCLEY/マックレー「バレンシア520」

2019.10.15

 

動画でのご視聴はこちらから

 

4:レクビィ シャングリラ

レクビィ シャングリラ

レクビィ シャングリラ

今までご紹介してきたキャンピングカーとは一味違った、趣味を極めたキャンピングカーになります。
長期間の車旅というよりはキャンプなど数日間の旅に何度も出かけたくなるような車です。

 

レクビィ シャングリラの基本情報

全長5380mm
車幅1930mm
車高2610mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2690cc
乗車定員5名
就寝定員3名
 ベース車トヨタ ハイエース スーパーロング スーパーハイルーフ特装車
車両本体価格¥8,800000(税別)

展示車にはオプションが付いて1000万円を超えてきました。
BOSEのスピーカー、栃木レザーのシート、JAXAも使っている断熱塗装など、これでもかってほど、いいものを使っています。

室内

レクビィ シャングリラ

レクビィ シャングリラ

このシートに使われているのが高級な栃木レザー。
あまりにしっかりとしたレザーを使っていて縫い針が入らないので、縫う場所だけ叩いて薄くしているんだそうです。

レクビィ シャングリラ

レクビィ シャングリラ

車のリアは女性も嬉しいパウダースペースつき。
ご夫婦2人車旅も面白そうですね。

 

動画でのご視聴はこちらから

 

5:日本特種ボディ HAYABUSA

日本特種ボディ HAYABUSA

日本特種ボディ HAYABUSA

お客様と3年間、二人三脚で作り上げたというのがこちらのハヤブサ。
完全にフルオーダーなので車体本体価格や詳細が出ているわけではないですが、
完全に1000万円は超えるキャンピングカーですのでご紹介します。

室内

日本特種ボディーHAYABUSA

日本特種ボディーHAYABUSAの室内

高級ラウンジといった感じですかね。
サブバッテリーが4本も積まれていて、エアコンもエンジン切ったまま2泊3日動くんだそうです。

 

日本特種ボディのはやぶさのお風呂

日本特種ボディのはやぶさのお風呂

よく考えれば当然のことですが、キャンピングカーにバスタブを搭載するのは非常に難しいんです。

これだけの水を車で運ぶことになるので、
ブレーキをかけた時、進行方向に相当なテンションがかかります。
その分ブレーキの効きが悪くなるのは想像に難くないと思います。
通常キャンピングカーに使われているトラックサイズのものよりワンランク大きいものを使っています。

詳しくは関連記事を

キャンピングカーにお風呂がついた!?【日本特種ボディ HAYABUSA(はやぶさ)】

2019.06.27

 

日本特種ボディのはやぶさのお風呂

日本特種ボディのはやぶさのお風呂

なんとなんとミストサウナまでついています。

「いやー。さすがにミストサウナまではいらないでしょ」って思われた方、
僕も最初、ここまで必要かなぁと思ったわけですが、

ちゃんと意味がありました。

ミストサウナなら、少量の水でしっかり汗を流すことができるのです。

つまり、シャワーを使うと必要以上の水を使っている場合も多く、
当然その分、車の重量も増えます。
温泉に、あるいは、お風呂に毎日入るわけでもないのでミストサウナも大活躍するんですって。

 

まとめ

本日は1000万円を超えるキャンピングカーを特集しました。
やっぱり1000万円という大台を超えるとエアコンがしっかり使えたり、
本当に高級マンションがそのまま走るようなキャンピングカーが手に入りますね。