DELTALINK/デルタリンク「DarwinQ2/ダーウィンQ2」

デルタリンクのダーウィンQ2

本日紹介するキャンピングカーは、

DELTALINK(デルタリンク )社の「DarwinQ2(ダーウィンQ2)」というキャンピングカーになります!

因みにデルタリンクさんのダーウィンシリーズはQ1〜Q5まで展開されています。

シーダブ犬
シーダブ犬
ちなみにQ4はないらしいね!

DELTALINK/デルタリンク「DarwinQ2/ダーウィンQ2」

基本情報

全長5380mm
車幅1900mm
車高2285mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2700cc
乗車定員9名
就寝定員大人3名
ベース車トヨタ ハイエース スーパーロング特装
車両本体価格4,670,000円より

オーソドックスなコの字型のレイアウトで、
毎週アウトドアに出かけるわけじゃないけど、たまに車中泊したいという方にぴったりの車です。

コンセプトはシンプル。

撮影してる時に、ちょうど開発者にお会いできましてお話を伺ってきました。
長く使っていても飽きないレイアウトになっているそうです。
乗車定員が9名なので仲間と出かける機会が多い方も重宝すると思います!

 

DarwinQ2(ダーウィンQ2)」の外観や内装

それでは、「DarwinQ2(ダーウィンQ2)」の外観や内装を見ていきましょう。

外観

デルタリンクのダーウィンQ2外観

デルタリンクのダーウィンQ2

ダーウィンシリーズの最新作となる、こちらのダーウィンQ2。
スタイリッシュなデザインで普段使いの車としても使えそうです。

展示車両の基本スペックの欄に外観のオプションの細かい記載がないのですが、
このホイールもオプションとなっていると思います。

せっかく乗るならワクワクする、かっこいい車に乗りたいですもんね。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もスタイリッシュだから気持ちはわかるぜ。

 

室内

◆ダイネット

デルタリンクのダーウィンQ2のダイネット

デルタリンクのダーウィンQ2のダイネット

ダーウィンQ2のレイアウトはオーソドックスなコの字型となっています。
(車両後部にマットレスが一枚敷いてありますが、あれはシートとはカウントしません)

後ろ向きになっているセカンドシート 3人。
僕が座っている横乗りのシートに2人ずつの計4名が座れます。
もちろん横乗りシートの下にはシートベルトがついているので、走行中も座ることができます。

ちなみにセカンドシートは前向きにすることができまして、
走行中も前向きに座ることができます。

 

◆キッチンスペース

デルタリンクのダーウィンQ2のキッチンスペース

デルタリンクのダーウィンQ2のキッチンスペース

車両の一番後部左側にあるのがキッチンスペース。
ステンレスのシンクの奥側にカセットコンロを置いて調理ができます。

あるいは、ダイネットテーブルの上にカセットコンロを置いて、
シンクの横のスペースは包丁使う場所にしてもいいかもしれません。
というか、僕ならそうするかなーと今思いました!笑

デルタリンクのダーウィンQ2のシンク

デルタリンクのダーウィンQ2のシンク

シンクのシャワーヘッドが伸びますので、外で手を洗ったりすることもできます。
サーフィンなどのアウトドアにも適したキャンピングカーですので、
海から上がった後のシャワーを浴びることもできます!

もちろん、ワンちゃんの足だってね。

シーダブ犬
シーダブ犬
フリスビーしようぜ。

 

◆ベッド展開

デルタリンクのダーウィンQ2のベッド

デルタリンクのダーウィンQ2のベッド

食事が終わったら就寝モードに。
テーブルを外して足元に置きます。

車両後部右側にはオプションにはなりますが、追加で3枚のマットが収納できます。
こちらのマットを横に3枚敷いて、前のシートの部分と一緒にフルフラットのベッドにすることができます。

デルタリンクのダーウィンQ2のベッド

デルタリンクのダーウィンQ2のベッド

1枚だけですがこれでイメージが湧くと思います。
セカンドシートと横乗りシートもフルフラットのベッドになりまして、かなり縦に長い作りになります。

セカンドシート側から後方に向かって縦に2人、
車両後部から運転席側に向かって縦に1人の計3人就寝することができます。

更にオプション設定も
デルタリンクのダーウィンQ2のオプション

デルタリンクのダーウィンQ2のオプション

車両右側後部のマットがしまえる部分を冷蔵庫に変えることもできます。
このダーウィンQ2はもともと車中泊仕様。
冷蔵庫をつけると、一気にキャンピングカー感が増しますね。

更に嬉しいのが僕が指を指している部分。
子供が冷蔵庫を開けても指を挟む心配がありません。
開発者が気を遣ったというように、細かい部分も手を抜かない姿勢が見れます。

ちなみに冷蔵庫の左側はゴミ箱になっています。
あそこを開けてビニール袋を入れておけば車内も綺麗に使えます。

 

◆見せる収納

デルタリンクのダーウィンQ2の収納

デルタリンクのダーウィンQ2の収納

この車には収納棚は基本的にないと思ってもらった方がいいです。
ただ、後部がこれだけのサイズがありますので荷物の持ち運びは全く問題ないと思います。
サーフボードに寝袋、BBQグリルにチェア。全部持っていけますよ!

で、シンプルさの中におしゃれなテイストも散りばめられていまして、
僕が触っている紐を解くと、サイドテーブルが降りてきます。
食事の時に邪魔な物などを置くのにいいかもしれませんね。

仲間でアウトドアに出かけるのにぴったりのキャンピングカーですね!

ロータスRVさんの公式HPはこちらから
https://www.rotas-rv.co.jp/index.html

まとめ

現在のキャンピングカーの礎を作ったのがロータスRVさんなんだそうです。

ライトキャブコンの完成形とも呼ばれる一台。

完成度の高さを感じますね!

ロータスRVさんの詳細はこちら

〒354-0046
埼玉県入間郡三芳町竹間沢東2-2
 
TEL:049-274-3600
定休日/水曜日 営業時間/AM10:00~PM7:00
 
HPはこちら
https://www.rotas-rv.co.jp/index.html