マックレーの「ディアラ ジュニア」

皆さんこんにちは!

本日紹介するのはマックレーの「ディアラ ジュニア」

ディアラ ジュニア/DIALA Jr

基本情報

全長3800mm
車幅1760mm
車高2500mm
室内高不明
車両重量不明
排気量不明
乗車定員大人5名
就寝定員大人3名
 ベース車スズキ キャリィ
車両本体価格¥2,948,400より

マックレーの「ディアラ ジュニア」はベース車が軽自動車の軽キャンピングカーになります。

軽キャンなので取り回しが良く、誰でも簡単に運転ができる。

町使いでも大活躍するでしょう。

ディアラ ジュニア/DIALA Jrの外装内装

ではでは気になる外装内装を見ていきましょう。

外装

軽キャンですが、運転席の上にはしっかりとバンク部分が設置されており、

小さなキャブコンみたいですね。

配色は選べることができるみたいなので、自分のスタイルに合わせた好みの色を選びましょう。

リアもシンプルでいいですね。

収納スペースにはオプションで発電機も乗せることができます。

発電機はクーラー等を使われる際には是非とも欲しいですもんね!

シーダブ犬
シーダブ犬
発電機も積めるんだねぇ〜!
便利じゃん!

内装

◆ダイニング

ダイニングの仕様なんですが、この車両はタイプがあります。

まず、「横向きシートモデルタイプ」。

真ん中にテーブルを配置させて、その周りにシートがあります。

そしてこちらが「前向きシートモデルタイプ

セカンドシートもリアシートも前に向けることができます。

停車時にはこんな感じでシートを中央に向けることができます。

そしてテーブルをおけばゆったりとしたダイニングスペースのできあがり。

こんなに居住スペースを広く取っている軽キャンも珍しいですよね。

◆ギャレー

ギャレーはリアにあります。

給排水タンクは10リットル。

電子レンジがオプションでつけることができるのですが、

車両には電子レンジ収納スペースがつくってあるのできっちり収めることができます。

これで生活の快適さがグンとアップしますね。

オプションは冷蔵庫(14リットル)もあって冷蔵庫もしっかり収めることができるので

快適さキャンピングカーライフを求める方にはおすすめ。

ただ、あんまりオプションをつけると軽自動車がベースなので発進時だったり上り坂を登るような移動で

少しストレスを感じるかもしれませんね。

◆就寝スペース

就寝時はこんな感じでシートを倒し、クッションを敷き詰めます。

先ほど紹介させて頂いたモデル、両方とも全部ふらっとにできる。

就寝時はやっぱり広い方がいいので、嬉しいですよね。

また、バンクベッドもあります。

ここにはお子様1人就寝。

または収納スペースとして使用するのを推奨されています。

延長バンクベッドに変更すれば、

大人2名がここで就寝することができます

因みにエアコンを装備するスペースもありますので、

是非とも先ほど紹介させて頂いた発電機と併せてつけるのもいいかもしれません。

夏場は重宝するでしょう。

まとめ

以上で「ディアラ ジュニア」の紹介を終わります。

選べる機能が多いので、自分に合ったスタイルに変更が可能なのは嬉しいですよね!

夫婦2人で使用するのも良し。家族3人で使用するのも良し。

小さいので普段使いもできる万能な車です。

シーダブ犬
シーダブ犬
軽キャンってほんと凝縮されてていいよね。