フィールドライフ「ROOTS5.9 TRIP/ルーツ5.9トリップ」

皆さんこんにちは!

本日は国内生産のキャンピングカーの中でも1番大きいセミフルコンのキャンピングカーの紹介。

株式会社フィールドライフの「ROOTS5.9 TRIP(ルーツ5.9トリップ)」のご紹介!

ROOTS5.9 TRIP/ルーツ5.9トリップ

基本情報

全長5950mm
車幅2100mm
車高2800mm
室内高不明
車両重量不明
排気量4500cc
乗車定員大人7名
就寝定員大人4名
 ベース車日産 シビリアン
車両本体価格9,801,750円より

セミフルコンということで、全長5950㎜とサイズも大きめ。

大きめだけど、幅は2100㎜なので日本の道路でも問題なく走れる。

ベース車は日産シビリアン。ボディをカットし、架装した車両になります。

出典:Wikipedia

マイクロバスをベース車にしていることから、ある程度の走行性能も期待できそうですね。

優れた断熱と、高強度の壁が特徴で、キャンピングカー内の全部屋に通気口が設置されていますので、室内はいつでも夏は涼しく、冬は暖かい。

シーダブ犬
シーダブ犬
マイクロバスは普段10人乗っけて走るスペックだもんねぇ。

ルーツ5.9トリップの外装内装

それでは早速外装から見ていきましょう。

外装

出典:JARVA

バスコンでは実現できない、窓の排除がされているため、室内の温度を断熱性のあるパネルボディで確保。

スッキリとした見た目と不自然では無い、運転席部とボディのつなぎ目を実現させています。

かっこいいすね!

そして収納スペースの大きさもかなり大きいのですが、画像では紹介できず、すみません。

収納スペースが大きいので、キャンプにも使えたりと、選択肢の幅は広がりますね。

内装

◆運転席

運転席はこんな感じで広々としています。

また、シートやパネル等も高級感の溢れる素材を使用している

海外の高級なフルコンのようですね。

◆ダイニング

L字型のソファが広がっており、右端に切れているゲストシートを回転させることにより、テーブルを囲んで食事ができます。

1つ1つ大きくスペースをとった贅沢な間取りであるのが特徴ですね。

◆キッチン

出典:JARVA

水道とコンロが隣接しています。

コンロも2口なので、料理をする方はかなり使えるのでは無いかと思います。

また、近くに大きめの冷蔵庫、そして電子レンジまでもがつけられているので、お家と変わらないレベルでお料理が楽しめます。

豪華な車内で豪勢な料理を楽しむ姿が想像できます。

シーダブ犬
シーダブ犬
マジで理想的!

◆ベッドルーム

出典:JARVA

車両後部には大きなダブルベッドが広がっています。

色味が落ち着いていて安らかな就寝ができそうですね。

また、先ほど紹介いたしましたリビングのL字ソファもベッドに変形します。

これで大人4人がゆったりと就寝ができるってわけですね!

◆他にも

防水ルームもかなり広くてシャワールームにしてもトイレにしても素晴らしい空間になるだろうと思えるような内装でした。

オプションでテレビ、クーラーなどの設備をつけることによって更に快適な車両になります。

まとめ

やはりセミフルコンだけあってかなり高級路線な内装でしたね。

シートや壁紙もそうですが、そもそも間取りが素敵です。

こんな車両で一度でもいいからキャンプバカンスにでも行きたいものです。

株式会社フィールドライフ[/btn