FENDT/フェント「ビアンコアクティブ515SGE」

本日紹介するのは、欧州で最大級のキャンピングトレーラー!

豪華な内装ももちろん注目してほしいですが、その値段やその他車両スペックまで是非チェックして頂きたい車両になります。

FENDT/フェント「ビアンコアクティブ515SGE」

FENDTの創立は1930年でドイツのメーカーで、欧州最大級。

その名が世界に広まったのが、「King Customer Award」を8 年連続受賞がきっかけ。

これはキャンピングカーのアカデミー賞的なもので、世界で最も権威のある賞とされています。

評価は8 カテゴリーからされるそうですが、そのうちの7 カテゴリーで1 位を獲得。圧倒的ですね。

ビアンコ アクティブ 515SGEの基本情報

全長 7530mm
車幅 2320mm
車高 2630mm
室内高 不明
車両重量 1403kg
排気量
乗車定員 -名
就寝定員 大人4名
ベース車
車両本体価格 4,370,000円より

よりアクティブにトレーラー旅行が楽しめるようにラゲッジスペースが拡張されたのが、このビアンコアクティブ。
ベッドもツインとなっており、一人一人がストレスなく生活できるようなレイアウトになっています。

ビアンコ アクティブ 515SGEの外装・内装

それでは、「BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)」の外観や内装を見ていきましょう。

ビアンコ アクティブ 515SGEの外装

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)

外観はいたってシンプルなトレーラーになります。
全長が7mを超えるので、広い道を運転した方がいいと思います。
僕は牽引免許も持っていないし、トレーラーを運転した事がないのでどんな感じなのか想像もつきません。

あとは欧州で製作されているので、扉が右側にあるのも知っておくといいと思います。
基本的に街中で扉を開けることはないと思いますが、
右側車線の欧州と違う部分が垣間見えますね。

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)こちらがヒッチに部分。
ここを車と接続して走行する事になります。

ヨーロッパのトレーラーとアメリカのトレーラーはヒッチの形が違うので互換性がないんだそうです。

ビアンコ アクティブ 515SGEの内装

◆ダイネット

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)の室内

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)の室内

エントランスすぐ、車両の一番前方向にあるのがダイネット。
対面式になっています。

就寝定員が4名なので、こちらのテーブルを外してベッド展開できます。
HPによると、そのサイズが1,420mm×2,100mmとのことなので
大人2人が縦方向に就寝する事ができます。

一方反対側はこんな感じ。
トレーラーなので縦長にスペースが取られていますね。

基本的な作りはキャンピングカーと似ています。
使い方もそんなに難しくないと思います。

◆キッチンスペース

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)のキッチンスペース

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)のキッチンスペース

エントランスすぐの場所にあるのがキッチンスペース。
目の前に大きな窓があるので、調理した煙を外に逃がす事ができそうです。

コンロが3口あるのも流石は欧州産といったところでしょうか。
ちなみに火をかけながらは包丁を使うスペースがないので、
基本的にはダイネットのテーブルで包丁類を使って、
ここで火を使うことになると思います。

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)の冷蔵庫

キッチンの後ろにある黒い扉が冷蔵庫になります。
ものすごいサイズです。笑

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)の冷蔵庫

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)の冷蔵庫

開くとこんな感じ。
十分すぎるサイズです。もちろん冷凍機能も付いてます。

◆シャワールーム

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)

こちらがシャワールームになります。
ユニットバスですね。

給水タンクは45L。女性もゆったり水が使える量になっています。

◆ベッドスペース

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)のベッド

BIANCO ACTIV 515SGE(ビアンコ アクティブ 515SGE)のベッド

キャンピングカーでは中々お目にかかれないツインベッド。
トレーラーならではといった感じがしますね。

ツインベッドの良いところは、何と言っても生活リズムを他人に左右されないこと。
やっぱりダブルベッドだと先に寝てる人を起こさないように気を遣わなきゃいけないですもんね。

ベッドサイズは
850mm×2,000mm:850mm×2,050mmとHPに記載がありました。
左右で多少大きさが違うようですが、どちらも十分寝られるサイズなので特に気にしなくて大丈夫だと思います。

日本でほとんど情報がないトレーラー。
僕自身ももっと色々勉強しなきゃと感じました。

まとめ

以上でFENDT/フェント「ビアンコアクティブ515SGE」の紹介を終わります。

トレーラーの相場に詳しいわけじゃないですが、この値段でこの品質はキャンピングカーでは中々出せませんよね。キャンピングカーだと1000万コースです。

そう考えるとトレーラーも選択肢に入ってきそうですよね!

ウィネベーゴ「ミニープラス 5th ホイール 27RLTS」

2019.10.14
トイファクトリー ユーロトイ・インポートカー事業部の詳細

〒509-0213 岐阜県可児市瀬田800-1
TEL:0574-63-0667
定休日/定休日 毎週月曜日、第1火曜日
営業時間/10:00〜18:00

HPはこちら
https://www.euro-to

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村