【自作キャンピングカー】ハイエースにベッド!収納スペースを確保しながらベッドをつくる方法!

もし無くてもお店の人に頼んでカットだけはしてもらうと後の作業がとても楽になります。

作業④  フレームの組み立て。

フレームの素材は鉄製のアングルを使いました。

ベッドの高さはセカンドシートの背もたれを前に倒した高さに合わせて調整してガタつきが無いようにしっかりと組み立てます。

作業⑤ スノコをセット。

価格が安く加工しやすいので1×2材を使ってスノコを作りました。

スノコなら通気性も良いのでマットレスがカビたりする事はないでしょう。

完成!

写真がありませんが、スノコの上にマットレスを置いてカバーをつけて枕と布団をセットすればベッドルームの完成です。

ベッド下の収納スペースも広いのでスノーボードの板やブーツなども沢山積めることが出来ます。

常設のベッドなのでいつでもどこでも休憩や寝る事が出来る!

ハイエースライフがより一層楽しみになりましたよー!