ケイワークス「オーロラスタークルーズ ナロー」

本日紹介させて頂くのはあのケイワークス社の大人気車種、オーロラスタークルーズシリーズのナローモデル!

「オーロラスタークルーズ ナロー」というキャンピングカーになります。

顧客のニーズに合わせたキャンピングカーを作ってきたケイワークスさんだからこそ出来るサイズ違いの名車を紹介!

スーパーの駐車場の高さ制限2.1mにも対応できる街乗りも出来るキャンピングカーです。

ケイワークス「オーロラスタークルーズ ナロー」

基本情報

全長4695mm
車幅1695mm
車高1980mm
室内高不明
車両重量不明
排気量_cc
乗車定員7名
就寝定員3名
 ベース車ハイエース 標準ボディ
車両本体価格4,509,000円

 

youtube【キャンピングカーTV】より

ポップアップルーフにソーラーパネルがついた展示車両。
外観は標準(ナローとも呼ばれます)ボディで、街乗りも出来る仕様になっています。
オーロラスタークルーズといえば、三河家具職人が作った高品質なインテリアが特徴です。通常はワイドボディのハイエースをベースに作りますが、新たなニーズに応えるためにナローサイズのキャンピングカーを製作されたようです。



ポップアップルーフの素材が抜群

youtube【キャンピングカーTV】より

ポップアップルーフは三方向の全開が可能な新型のものを使用。その撥水係数は1000を超えるという高級品なんだそう。街中にあるパン屋さんの軒先にあるようなひさし、クルクル回して出しているやつと同じ素材みたいです。5年以上雨風に晒されてもたえちゃうんですって!

また、メッシュウィンドウもついているので換気だけでなく、虫除けとしても使えます。オプションにはなりますが、防寒シェードもあるので冬もアウトドアに出かける方は必須アイテムになるでしょう。

 

セカンドシートのリクライニングが楽にできちゃう

youtube【キャンピングカーTV】より

ハイエースをベースとするバンコンでは、運転席後ろのセカンドシートをスライド・リクライニングさせてベッドマットとして使います。
その時、ヘッドレストを外す作りのものも多く、またその収納場所に困る場合もあります。
しかしオーロラスタークルーズでは、ヘッドレストをそのままにリクライニング可能!
なんならヘッドレストの段差を枕に使えるように計算されています。
無駄と手間のない優秀なキャンピングカーです。

 

3列目のシートが横乗りに

youtube【キャンピングカーTV】より

テーブル周りのマットは当然食事、走行時は外すことができます。
もちろんテーブルも簡単に外すことができて、就寝の手間も少ないです。
前述の通り、三河家具職人が作ったインテリアは丈夫で、かつスタイリッシュなテイストになっています。

これがポップアップルーフだ

youtube【キャンピングカーTV】より

ポップアップルーフは画面に入りきらないほど上がります。
ストレスなく就寝できる嬉しいオプションです。

 

ケイワークスさんの公式HPはこちらから
http://kworks-aurora.com

まとめ

ポップアップルーフは丈夫な素材を使用しているので安心して眠れます。

朝、よしキャンピングカーで遊びに行こう!って気軽に思わせてくれる新しいスタイルのキャンピングカー。

キャンピングカーが身近なものに感じますね!

ケイワークス「デリカ D5 クルーズ」 

2019.10.17

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!