RVパークで宿泊しよう!関東のRVパークおすすめ8選を紹介します!

関東近郊を観光したい時に、RVパークを探したいけど、以外にRVパークの情報はまとめられていないので、今回関東のRVパークをまとめてみました。

自分の観光したいスポットから近いRVパークを利用して、

今日は実際にどんなRVパークがあるのか紹介して行こうと思います。

RVパークの魅力

RVパークってどんな魅力があるのでしょう?

電源がある

キャンピングカーのバッテリーを充電するための電源があります。

もちろんその間はエアコンや電子レンジ、ドライヤーなどの高圧電気の家電が使用できるので、ほぼ自宅と変わらない生活ができる。

アウトドアな食事も楽しめる

RVパークによってはオーニングを出して、テーブルとチェアを展開。

アウトドアな食事を楽しむこともできます。

炊事場もあるので洗い物もできて安心ですね!

レストランや温泉も利用できる!

レンストランや温泉が併設しているRVパークも少なくありません。

中には宿泊料金の中に温泉施設の料金が含まれているところもあるので、積極的に利用しましょう。

ゴミステーションもある

RVパークでは料金を払えばゴミを受け取ってくれるところも多い。

旅の最中に溜まったゴミはRVパークで受けとってもらいましょう。

関東でおすすめのRVパーク8選!

では関東でおすすめのRVパークを8つ紹介していきます。

横浜RVサニーパーク(神奈川)

フットサルコートやBBQ場まで併設されています。

1日RVパークで楽しむのも良いし、移動途中の休憩場所として利用するのも良いですね。

都内にもアクセスしやすいのでおすすめ。

東京を寄る際には是非横浜サニーRVパークへ。

住所 〒240-0035 神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町1221
チェックイン  9:00〜18:00
チェックアウト  9:00〜18:00
利用料金  24時間で2,000円
利用可能車両サイズ フルコン・セミフルコン・キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ http://www.yokohama-suny.com/business/rv-park.html

RVパークみうら (神奈川)

神奈川県の三浦半島に位置するRVパーク。

国道134合線を抜けてすぐの場所にあるのでアクセスしやすい。

セブンイレブンまで徒歩で行けたり、毎週日曜には三崎の朝市もあるので参加してみるのも面白い。

レンタカーやレンタサイクルも場内にあるので、乗り変えて三浦を観光しましょう。

周辺の観光施設

  • 和田長浜海水浴場
  • 長井海の手公園ソレイユの丘

などあり、周辺にイチゴ狩りやみかん狩りを楽しむ施設もあります。

住所 〒238-0114 神奈川県三浦市初声町1703−1
チェックイン 13:00~19:00
チェックアウト 翌日11:00
利用料金  1泊2,500円
利用可能車両サイズ キャブコン・バスコン・バンコン・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/708.html

RVパーク七里川(千葉)

芝生の上で車が停められるキャンプ場みたいなRVパーク。

南房総に位置していて、アクセスもよく、観光するのに便利。

周囲の観光場所としては

  • 亀山湖
  • 濃溝の滝
  • 養老渓谷
  • 清澄寺
  • 鴨川シーワールド

があり、ボートや釣りも楽しむことができます。

住所 〒292-0537 千葉県君津市黄和田畑919−2
チェックイン 当日12:00~
チェックアウト 翌日11:00
利用料金  1泊2,000円〜3,000円
利用可能車両サイズ キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ http://rv-park.jp/park/98

 

RVパーク南房総・白浜 (千葉)

千葉県の最南端に位置するRVパーク。道の駅に隣接しています。

周辺には

  • 野島埼
  • 白浜フラワーパーク

などあります。

住所 〒295-0103 千葉県南房総市白浜町滝口9240
チェックイン 9:00〜16:00
チェックアウト 9:00〜16:00
利用料金  1泊1,500円
利用可能車両サイズ フルコン・セミフルコン・キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/661.html

RVパークみどりの村(埼玉)

埼玉県秩父に位置するRVパーク。

自然に囲まれたRVパークで緑豊か。癒されますね。

カフェが併設されており、近くには両神温泉薬師の湯という入浴施設もございます。

チェックインの時間が19:30までとなっているので、遅くなってしまった旅人におすすめ!

住所 〒368-0111 埼玉県秩父郡小鹿野町飯田853
チェックイン 当日12:00~19:30
チェックアウト 翌日11:00
利用料金  1泊2,000円
利用可能車両サイズ フルコン・セミフルコン・キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ https://www.facebook.com/823midorimurarv/

RVパーク応徳温泉 道の駅六合

群馬県の吾妻郡に位置するRVパーク。

食事処もあり、観光案内施設もあるのでここで相談することもできます。

また、温泉はRVパーク利用者は無料で入ることができるので是非利用しましょう。

周辺の観光スポットとしては草津温泉が近いので寄っていくと良いでしょう。

住所 〒377-1704 群馬県吾妻郡中之条町大字大字小雨字遠北22
チェックイン 15:00~20:00
チェックアウト 翌日10:00
利用料金  1泊2,500円
利用可能車両サイズ フルコン・セミフルコン・キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ https://www.facebook.com/823midorimurarv/

RVパーク伊香保 (群馬)

群馬県の伊香保に位置するRVパーク。

関越道・渋川伊香保ICに隣接していてアクセスも素晴らしい。

キャンピングカー総合展示場と併設しているため、何か故障などあれば見せることができる。

周辺の観光施設としては

  • 伊香保露天風呂
  • ハラ ミュージアム アーク
  • 伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館
  • 赤城自然園

などあります。

ただ、営業期間が限定されるので注意が必要です。

住所 〒377-0002 群馬県渋川市中村755
チェックイン 15:00~18:00
チェックアウト 翌日10:00
利用料金  1泊2000円
利用可能車両サイズ フルコン・セミフルコン・キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 日曜祝日とその前日、春休み、冬休み
ホームページ https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/655.html

RVパークホテル・フロラシオン那須 (栃木)

栃木県の那須に位置するRVパーク。

ホテルが隣接しているので温泉を優待料金でお得に楽しむことができる。

夏休みのシーズンは特設バーベキュー会場も設備されるので是非利用したいところですね。

因みに周辺の観光施設としては

  • 那須ガーデンアウトレット
  • 藤城清治美術館
  • 那須りんどう湖レイクビュー
  • お菓子の城 那須ハートランド

があります。

住所 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久1796
チェックイン 14:00~20:00
チェックアウト 翌日11:00
利用料金  1泊2000円
利用可能車両サイズ フルコン・セミフルコン・キャブコン・バスコン・バンコン・トレーラー・軽キャン
利用期間 通年
ホームページ https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/671.html

まとめ

関東のRVパークについて少しですが、紹介しました。

思ったより、アクセスもよく、価格も安い。

みんなで観光した後、温泉行って、食事が楽しむことができる。

素敵な施設だなぁと感じました。

うー!車中泊したい!!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
CAMPたかにぃ
キャンプが大好き過ぎて独自のキャンプメディア「minimalize gears」を構築。 色んな場所でキャンプのライティングもしているそう。 これからのキャンプ界での活躍に期待。