RVビックフットの「ミュー5.3」

皆さんこんにちは!

本日紹介するのはRVビックフットのミュー5.3というキャンピングカーとなります!

RVビックフット:ミュー5.3

ミュー5.3の基本情報

全長4695mm
車幅1695mm
車高2240mm
室内高不明
車両重量不明
排気量1998cc
乗車定員大人8名
就寝定員大人4〜5名
 ベース車トヨタ ハイエースバンDXロング標準ボディハイルーフGL仕様
車両本体価格¥4,275,700円より

ベース車がトヨタのハイエースバンDXロング標準ボディハイルーフGL仕様で、

大人数が乗車される事が想定されている車両なので運転性能に期待ができる上に、ハイルーフなので、広々と使える車両です。

乗車人数はなんと大人8名

街乗りにしても問題ないスペックですね。

先日紹介したミュー4.7との違いがどの程度あるのかを是非とも見てきたいところですね。

ミュー5.3の外装・内装

ではでは気になる「ミュー5.3」の外装および内装を見ていきましょう。

ミュー5.3の外装

車両はハイエースのスーパーロングなので長さが5.3m

スリムなボディですね。

幅が2m以内なので、大回りの意識さえあれば運転の負担はそこまで感じないと思います。

ミュー5.3の内装

シートベルトの法規制が変わったため横向きの対面座席になります。

ここはミュー4.7だとシートが前向きになっていたので、

運転中はこちらの方がゆっくり背もたれを利用できるというメリットが有ります。

◆ダイニング

セカンドシートが後部に向きを変えて、座る事ができます。

真ん中のテーブルを囲んで家族で食事を楽しむ図が想像できますね。

◆セカンドシート

運転中はセカンドシートを前にして、これで運転席も合わせて

乗車人数は8名となります。

◆ギャレー

ギャレーはこちら。

水道が付いていて、使用しないときは蓋を被せるような使用になっております。

ちなみに給排水タンクは20リットル。十分ですね!

その隣は冷蔵庫が付いていて

容量は40リットル

1家族分の食料や飲み物は入りそうですね。

シーダブ犬
シーダブ犬
ミュー4.7よりも少し高級感のある内装になってる気がするな!

◆ベッド展開

シートを倒すとこのようなベッドの出来上がり。

かなりシンプルでベッド展開するのも簡単。

「さぁ寝るぞ。」と言うときにまごついてしまうような複雑な仕掛けであると眠気も冷めますもんね。

二段ベッドにすることもできます。

これで5人就寝という訳ですね。

先ほど紹介した二段ベッドはギャレーの上に乗っけるだけです。

この手の設備は二段ベッドのバンコンには多いですね。

下の空いたスペースには収納スペースとして活用することもできますので、お好みに使い方を工夫しましょう。

◆マット収納

ちなみに、車両左側にはこのような二段ベッドの収納スペースもありますから

使用しないときはこちらに仕舞いましょう。

シーダブ犬
シーダブ犬
意外とこの二段ベッドのクッション板ってしまう場所に困るんだよねぇ。

◆レイアウト

以上をふまえてこれが「ミュー5.3」の車両図面になります。

なるほど、車両右側が、水道ですね。

左側はカセットガスコンロでも置いて調理場にするのも良さそう。

まとめ

以上でRVビックフットの「ミュー5.3」の紹介を終わります。

シンプルなレイアウトの一台でしたね。

スタンダードな車両の内装は誰でも簡単に使用ができるように洗練されている空間だなと思います。

1家族で最初の1台としても良いですね。街乗り用にしても快適に過ごせるでしょう。

RVランド「Lino premium /リノ プレミアム」

2019.11.03
シーダブ犬
シーダブ犬
バンコンって設備が集約されているから使いやすいんだよね。
RVビックフットの詳細

HPはこちらから
http://www.rv-bigfoot.com