K WORKS/ケイワークス「オーロラスタークルーズSL」

ケイワークスのオーロラスタークルーズ

紹介するのはK WORKS(ケイワークス )社の「オーロラスタークルーズSL」というキャンピングカーになります!

ケイワークスさんの人気シリーズであるオーロラスタークルーズの1つ。

標準装備が充実した一台になっています。

ちなみにSLとは、「スペシャルラグジュアリー」の略で、ハイエースベースのキャンピングカーだと、「スーパーロング」の略でも使われることも多いです。

K WORKS/ケイワークス「オーロラスタークルーズSL」

基本情報

全長4840mm
車幅1880mm
車高2100mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2700cc
乗車定員7名
就寝定員大人3名(OP5名)
ベース車トヨタ ハイエース スーパーGL
車両本体価格5,180,000円より

前向きの3列シートで3世代ファミリーにも対応した作りとなっています。

就寝できるスペースが3箇所にわかれているのが特徴です。

また、アルファードなどの乗用車から乗り換えた方も困らないように最初から必要な装備がついている嬉しいキャンピングカーです。

オーロラスタークルーズSLの外観や内装

それでは、「オーロラスタークルーズSL」の外観や内装を見ていきましょう。

外観

ケイワークスのオーロラスタークルーズ

ケイワークスのオーロラスタークルーズ

オプションのポップアップルーフがついた展示車になります。
100万円近くする装備になりますが、室内高も取れるし、就寝人数を考えるとバンコンには結構つける人が多い装備になります。

なので車両本体価格は500万円ですが、全部揃って650万円くらいの車両と考えた方がいいと思います。

シーダブ犬
シーダブ犬
ポップアップルーフに乗って風を感じたいぜ。

 

室内

◆セカンドシート

ケイワークスのオーロラスタークルーズのセカンドシート

ケイワークスのオーロラスタークルーズのセカンドシート

こちらのセカンドシートは3人座ることができまして、走行中は前向き乗車することができます。
REVOというメーカーのもので。長時間乗っていても身体にやさしく、疲れにくいものが採用されています。
ベット展開も簡単にできるがポイント!

床に銀の丸い部分がありますが、
そこにテーブルを立ててセカンドシートとサードシートで対面式に座ります。

 

ケイワークスのオーロラスタークルーズのサードシート

ケイワークスのオーロラスタークルーズのサードシート

一方こちらがサードシート。
シートの左側に銀の丸いものがありますが、あれがテーブルになります。
就寝時などはこちらにテーブルをしまって就寝スペースを確保します。

ちなみにテーブルはテーブル板と支柱をばらすことができるんですよ。

◆キッチンスペース

ケイワークスのオーロラスタークルーズのキッチンスペース

ケイワークスのオーロラスタークルーズのキッチンスペース

車両左側後部は調理用スペースとしても使うことができます。
このサイズのキャンピングカーの良さは、その取り回しの良さにありますが、一方で室内空間をどう使うかがキーになってきます。
そのためこのように電子レンジがあると助かると思います。

冷凍食品も最近は美味しいものも多いですからね。

あ、もちろん標準装備されてるのでご安心を。

 

ケイワークスのオーロラスタークルーズのシンク

ケイワークスのオーロラスタークルーズのシンク

こちらがシンク。
ヘッドが伸びるようになっています。
こちらでは歯を磨いたりするのに使ってもいいかもしれませんね。

ちなみに、シンク、もう一つついてるんですよ(後でご紹介しますね)!

 

ケイワークスのオーロラスタークルーズの冷蔵庫

ケイワークスのオーロラスタークルーズの冷蔵庫

WAECOというポータブルの18Lが標準装備になってます。
この手のタイプの冷蔵庫は電源を外せばクーラーボックスとして使えるので、アウトドアにも重宝します。

2Lのペットボトルも立てて置くことが出来るサイズになっています。

◆ポップアップルーフ

ケイワークスのオーロラスタークルーズのポップアップルーフ

ケイワークスのオーロラスタークルーズのポップアップルーフ

ポップアップルーフをあげると室内高が2.5mくらいになると思います(僕の身長が178cmです)。
室内で立ち上がれるので着替えも楽ですし、ストレスの度合いが全く違います。

初期コストはかかりますが、10年使うと思うと月々プラスになるのは1万円ほどですからね。

こちらのポップアップルーフはガスダンパーと呼ばれるもので
格納時は天井部分とルーフを左右2箇所でバンド、固定されています。
ポップアップをあげるときは、バンドとボタンをそれぞれ解除して、上にグッと押すだけ。
女性でも簡単にあげることができます。

 

◆収納スペース

ケイワークスのオーロラスタークルーズの収納

ケイワークスのオーロラスタークルーズの収納

サードシートは前後にスライドする作りになっており、
車両後部にはがっつり荷物を載せられます。
サーフボードもスノーボードもOKですよ!

ケイワークスのオーロラスタークルーズの床下収納

ケイワークスのオーロラスタークルーズの床下収納

床下収納もついていますので、アウトドアで汚れたものなどはここに収納して置くと車内を綺麗に保てそうです。
お子さんがいる方は野球のグローブとかサッカーボールとか入れて置くのもいいかもしれませんね。

 

ケイワークスのオーロラスタークルーズのシンク

ケイワークスのオーロラスタークルーズのシンク

またこの車両はシンクが二つついており、こちら側のシンクはシャワーヘッドが伸びるので外でも使えます。
サーフィンをする方は海上がりに、
ワンチャンがいる方も便利ですよね。

 

ケイワークスさんの公式HPはこちらから
http://kworks-aurora.com

まとめ

オーロラスタークルーズは三河の家具職人が家具を作っているので質の高いキャンピングカーになっています。

ケイワークスさんは最近ですと、ユニバーサルデザインといって福祉車両のキャンピングカーを作ったりと先進的な動きを見せています。

ぜひHPもご覧ください。

ケイワークスさんの詳細はこちら

〒440-0086 愛知県豊橋市下地町字宮前35-1
 
TEL:0120-223-448
定休日/月曜日 営業時間/9:30~19:00
 
HPはこちら
http://kworks-aurora.com