キャンプに活躍するおすすめ焚き火台・BBQグリル35選

直火禁止のキャンプ場が増えている中、必要とされているのが焚き火台。今や暖かな灯りで身体を温めてくれるだけでなく、調理に使用できるBBQグリルとしても活躍する焚き火台が増えているのも一つの特徴です。

ここでは、焚き火台選びのポイントにあわせて、おすすめの焚き火台をご紹介していきたいと思います。

焚き火台・BBQグリル選びのポイント

調理できるかチェック

焚き火台の使用法は、明かりを灯し暖をとる場合と、調理する場合の2種類に分けられます。そのため、目的に合わせてアイテムを選ぶことで、使い勝手が大きく異なるのがポイント。

焚き火だけでなく、調理器具としても代用したいのであれば兼用できるものを選ぶのがおすすめです。

サイズ

焚き火台選びで重要なのは大きさ。使用する目的や人数に合わせて、最適な大きさのアイテムを選ぶのがおすすめです。2〜4人のキャンプやBBQでは、30×30cm以上の囲めるくらいのサイズが目安。

ソロキャンプでは、オートバイや自転車などでも持ち運びが便利な、20×20cm以下のコンパクトなものを選ぶのがおすすめです。

収納性・重量

大きさが異なる焚き火台は、収納性もアイテムを選ぶポイントになります。中でも、折りたたみ式のものだと、収納がコンパクトでキャンプ場でも場所をとらず便利!また、収納ケース付きだと灰などで汚れた焚き火台をしまう時に、手や他の荷物を汚さずに済み、清潔に扱うことができます。

コンパクトで軽量なものであれば、ツーリングや登山での荷物を軽減できるのも魅力です。

キャンプにおすすめの焚き火台・BBQグリル35選

それでは、ここからはキャンプにおすすめの焚き火台35選をご紹介いていきたいと思います。

おすすめ焚き火台①【ロゴス】LOGOS the ピラミッドTAKIBI L

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI L 81064162

9,606円(08/04 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

焚き火台の中でも人気の高いロゴスのピラミッドTAKIBI。焚き火はもちろん、調理としても使えるアイテム。耐荷重性能に優れたゴトクを使用。さらに、串焼きプレートも装備されているのでこれ一台で十分にBBQを楽しむことができます。

また、灰受け皿も装備されているので掃除や後片付けを簡単に行えます。

おすすめ焚き火台②【ロゴス】the KAMADO

LOGOS ロゴス 万能グリル LOGOS the KAMADO

LOGOS ロゴス 万能グリル LOGOS the KAMADO

32,372円(08/04 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

同時にグリル料理やオーブン料理が一度に作れるのが魅力の万能グリル。また、熱を効率良く対流させる独自の構造でできた窯では、おいしいピザを楽しむことができます!別売りの焼き網をセットして、BBQや焚き火台として使うこともできます。

おすすめ焚き火台③【スノーピーク】焚火台 M ST-033R

スノーピーク(snow peak) 焚火台 Mスターターセット [3~4人用]

スノーピーク(snow peak) 焚火台 Mスターターセット [3~4人用]

21,780円(08/04 00:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

3サイズの焚き火台をスタイル、人数、シーンで使い分けることができる焚き火台。グリルブリッジが用意されており、ネットやプレートで調理を楽しむことができます。さらに、Mは女性でも運びやすい軽量感と、折りたたみできるコンパクトな収納性は場所を取らず、持ち運びにも便利です。

おすすめ焚き火台④【スノーピーク】・スノーピーク 焚火台Lスターターセット

5〜6人で囲むことができるスノーピークのLスターターセットは、収納ケースがついているので持ち運びに便利。みんなで焚き火を囲むのはもちろん、焚き火台の上に三脚を立てて、大鍋料理を豪快に楽しむこともできます!

おすすめ焚き火台⑤【コールマン】焚火台 ファイアーディスク

初心者でも簡単にBBQや焚き火ができるよう特化されたオールインワンモデルのファイアーデスク。足部分を3本伸ばすだけの設営の楽チンさと、折りたたむと厚さ約10cmになるコンパクトさが魅力のアイテム。ダッチオーブン対応なのでいろいろなBBQ料理を楽しむことができます。

おすすめ焚き火台⑥【キャプテンスタッグ】ヘキサステンレスファイアグリル 焚火台 M-6500

ソロやデュオキャンプに最適なサイズ感のヘキサステンレスファイアグリル 焚火台。薄型でコンパクトに収納できる便利さや、錆にくいステンレス製でできているのが特徴です。スタンドと本体をセットするだけなので組み立ても簡単!これ一台でキャンプを十分に楽しめるアイテムです。

おすすめ焚き火台⑦【キャプテンスタッグ】ヘキサ 火起し ストーブ UG-7

火おこし、焚き火、ストーブ、コンロの4通りの使い方ができるキャプテンスタッグの火おこしストーブ。ゴトク付きなので、小さな鍋やケトルで調理することも可能。
調理後は焚き火ストーブとして暖をとることができる優れものです。

ファミリーキャンプでの火おこし器や、ソロキャンプでの焚き火ストーブなど、人数に合わせて活用できるアイテムです。

おすすめ焚き火台⑧【キャプテンスタッグ】クアッド ファイアスタンド

クアッド ファイアスタンドは、燃焼効率の良いメッシュタイプの焚き火台。吊り下げ位置を自在に変えられるチェーン付きで、ダッチオーブンや鍋を吊るすことができるのが特徴。メッシュベースを外せば、小型グリル用の4脚スタンドとしても使うことができる優れもの。

おすすめ焚き火台⑨【ユニフレーム】ファイアグリル

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

ユニフレーム UNIFLAME ファイアグリル 683040

7,027円(08/04 00:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

手軽に焚き火やBBQが楽しめるユニフレームのファイアグリル。リーズナブルながら、耐久性の強さと、炉の熱変形を防ぐ確かな技術が詰まっているのが魅力です。

おすすめ焚き火台⑩【ユニフレーム】薪グリル ラージ

ユニフレーム(UNIFLAME) 薪グリル ラージ 682920

ユニフレーム(UNIFLAME) 薪グリル ラージ 682920

18,500円(08/04 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

焚き火や炭火で調理が楽しめるスレンレス製かまど薪グリル ラージ。オプションパーツの追加で網焼きや鉄板焼きも楽しむことができる万能グリルです。また、ゴトクの高さを三段階に調整できるので、火加減や調理に合わせて使用することができます。

大きな鍋を置くこともできるのでダッチオーブン料理も楽しむことができます。

おすすめ焚き火台⑪【ユニフレーム】ネイチャーストーブ

ユニフレーム(UNIFLAME) ネイチャーストーブ 683033

ユニフレーム(UNIFLAME) ネイチャーストーブ 683033

4,800円(08/04 00:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

枯れ枝や松ぼっくりを燃料にし、身近な自然エネルギーを集めて楽しむことができるのがネイチャーストーブの魅力。その上、風の力を利用して効率良く、力強い炎を生み出すエコストーブ。調理にも十分な火力を得られるので、ゴトクを使って小型のクッカーを安定して置くことができます。

おすすめ焚き火台⑫【ソト】エアスタ ベース&ウイングLセット ST-940/ST-940WL

新鮮な空気を取り込むことができるエアアシストスタートシステムにより、素早く容易に着火できるのが魅力のエアスタ ベース&ウイングLセット。筒上部をキャップすることで、炭火も対応できる優れもの。

おすすめ焚き火台⑬【ソト】エアスタ4点セット ウイングM

ベース、ウイングM用に専用の焼き網、グリル、スタンド、ロストルがついたセット。素早い着火はそのままに、焚き火はもちろん、BBQを楽しむことができるアイテムです。

おすすめ焚き火台⑭【ムーンランス】バーベキューコンロ 焚き火台 収納ケース付き A101

組み立て簡単でいつでもどこでもBBQを楽しむことができるムーンランスの焚き火台。ゴトクだけを置いて焚き火をしながら煮炊きすることができる万能アイテム。コンパクトで持ち運びに便利なキャリーバッグ付きなので、他の荷物を汚さず持ち帰ることができるのも魅力です。

おすすめ焚き火台⑮【ムーンランス】バーベキューコンロ 焚き火台 D039

焚き火台 D039は、リーズナブルながら、BBQを楽しめる焼き網や炭を出し入れしやすいドア付きなど、機能性が抜群なのが魅力!コンパクトで持ち運び便利なので、ツーリングや登山などのソロキャンプにおすすめです。

おすすめ焚き火台⑯【バーゴ】ステンレススチール ヘキサゴンウッドストーブ T-423

バーゴ ステンレススチール ヘキサゴンウッドストーブT-423

バーゴ ステンレススチール ヘキサゴンウッドストーブT-423

4,478円(08/04 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

キャンプ用品を開発するアウトドアメーカーのバーゴからはヘキサゴンウッドストーブ T-423。超軽量6角形の折りたたみ式薪ストーブ。軽量かつ丈夫で長く使える、収納性にも優れたアイテム。

熱効率が良く、寒い日の暖とりやアルコールストーブ等の風防、スタンドとして活用することもできます。

おすすめ焚き火台⑰【ハイランダー】コンパクト焚火グリル

Hilander(ハイランダー) コンパクト焚火グリル

Hilander(ハイランダー) コンパクト焚火グリル

4,700円(08/04 00:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

焚き火、BBQとしてマルチに使えるコンパクトグリル。4〜5人で使える幅広サイズはファミリーキャンプにおすすめ。長方形なので強火、弱火のエリア分けがしやすいのも魅力です。

おすすめ焚き火台⑱【ベルモント】焚き火台TOKOBI ケース付

ベルモント(Belmont) 焚き火台TOKOBI(ケース付). BM-273

ベルモント(Belmont) 焚き火台TOKOBI(ケース付). BM-273

11,510円(08/03 21:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

大きな薪が使える長方形で2〜3人で楽しむことができる焚き火台TOKOBI。軽量でコンパクト、組み立てがしやすいのが魅力。さらに、上下2段のシェルフで火加減がしやすく大きな鍋を2つ乗せられる耐久性にも優れています。

おすすめ焚き火台⑲【オンウェー】ファイアグリルKANAE

Onway ファイアグリルKANAE OW-4545-KANAE

Onway ファイアグリルKANAE OW-4545-KANAE

17,600円(08/03 21:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

ソロキャンプからファミリーキャンプまで、焚き火や調理に便利な円形グリルセット。荷重に強いダッチオーブンスタンドを備えており、耐久性も抜群。蓋付きなので蒸し焼きも可能!様々な料理を楽しむことができるのが魅力です。

おすすめ焚き火台⑳【モノラル】ワイヤフレーム

モノラル 焚き火台 Wireflame ワイヤフレーム MT-0010

モノラル 焚き火台 Wireflame ワイヤフレーム MT-0010

18,480円(08/04 08:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

「連れて歩く焚き火台」と呼ばれるモノラルのワイヤフレーム。1キロ以下という軽量さとコンパクトさを兼ね備えた携帯性に優れたアイテム。また、燃焼効率が良く、残るのは灰やわずかな燃えカス程度なので火消しつぼいらず。蓄熱しない素材でできているので後片付けも楽チン!

おすすめ焚き火台㉑【ファイヤーサイド・アウトドア】Pop-up pit

スピーディーかつ手軽に組み立てできる簡単さが魅力のポップアップピット。アウトドアモデルではトップレベルの広さ、縦横62センチのファイヤーベースでは大人数で焚き火を楽しむことができます。ステンレス製のファイヤーメッシュが薪へ効率良く空気を送り込み、80%の煙を除去してくれます。

おすすめ焚き火台㉒【尾上製作所】フォールディングファイアグリル35

フォールディングファイアグリル35

フォールディングファイアグリル35

5,830円(08/04 08:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

焚き火はもちろん、BBQでの調理も可能なフォールディングファイアグリル35。2〜3人でのキャンプにぴったりなサイズ感とコンパクトな収納性に優れたアイテム。他のアイテムとの組み合わせ次第で用途が広がり、楽しむことができるのが魅力です。

おすすめ焚き火台㉓【テンマクデザイン】たき火グリルとん火

テンマクデザイン たき火グリルとん火

テンマクデザイン たき火グリルとん火

14,080円(08/04 10:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

カヤックのハッチに入るほどの薄い収納と、機能性の高いテンマクデザインのたき火グリルとん火。
風防を利用すると煙突効果で更に勢い良く燃えます。また、風防を全て外せば簡単に灰の処理ができるのも魅力の一つです。
両端の空洞を利用してオーブンとして活用することもできます。

おすすめ焚き火台㉔【スポルテスファイヤーウォールプラス&ウィンドブレイド】焚火台

スタイリッシュなデザインのスタンド型焚き火台。2枚のウインドプレートで横風対策も万全!海釣りやキャンプでの暖をとる焚き火として活躍してくれるアイテムです。

おすすめ焚き火台㉕【ハングアウト】フレームピット

[ハングアウト] フレームピット Flame Pit FP-350

[ハングアウト] フレームピット Flame Pit FP-350

9,240円(08/04 10:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

2〜3人で囲めるフレームピットは、網焼きはもちろん、流行りの焚き火フライパンを楽しむことができる広さが魅力。キャンプを十分に楽しめるサイズ感にも関わらず、重さ2.2キロという軽量さと収納性に優れたアイテムです。

おすすめ焚き火台㉖【野良道具製作所】野良ストーブ

頑丈さにこだわって作られた野良ストーブは、過激な焚き火にも耐久する強度の高さが魅力。さらに、調理することも可能なので冬場の寒いキャンプでは大活躍すること間違いなし。組み立ても簡単なので手間になることなく、焚き火を楽しむことができます。

おすすめ焚き火台㉗【ブッシュクラフト】ウルトラライト ファイヤースタンド

大地へのダメージを最小限に抑えるブッシュクラフトの焚き火台は、直火に近い地上高が魅力。地上での焚き火はもちろん、地面を掘って直火のように楽しむことができます。また、シンプルなデザインで軽量なため登山などでの持ち運びにも便利なアイテムです。

おすすめ焚き火台㉘【ハンゴーコンロ研究所】焚き火台

パネル組み立て式でパズルのようなコンパクトさが特徴の焚き火台。組み立てやすさと脱落しにくさに配慮された設計なので、安心して調理することができます。また、半球形状の焚き火台は、特大のパエリアパンを乗せても空気を取り入れて燃焼するので、十分に料理を楽しむことができます。

おすすめ焚き火台㉙【ムラコ】SATELLITE FIREBASE

[MURACO(ムラコ)] SATELLITE FIRE BASE F001

[MURACO(ムラコ)] SATELLITE FIRE BASE F001

18,700円(08/04 10:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

高い携帯性と、簡単な組み立て、頑丈さが魅力のSATELLITE FIREBASE。軽量かつ安定感があり、収納性抜群!既存の商品の弱点を克服し、長所を活かした信頼のおけるアイテムです。

おすすめ焚き火台㉚【バイオライト】FirePit

送風ファンによりパワフルかつ、煙の少ない炎を楽しめるファイアピット。送風ファンの調整は、スマートフォンのアプリでも手軽に行うことができる優れもの。着火から長時間の焚き火まで、自在に炎を操り楽しむことができます。

おすすめ焚き火台㉛【ヨカ】COOKING FIRE PIT SOLO

焚き火と調理を楽しむことができるヨカの焚き火台は、焚き火を楽しみながら2バーナー感覚で料理ができるのが魅力。奥行きが短いため、座ったまま火の調整ができる使いやすさが特徴です。コンパクトなサイズ感はソロキャンプにぴったり!

おすすめ焚き火台㉜【デトアーライフ×フジキンコウ】ボンファイヤースタンド

ボンファイヤースタンドは、吊り下げて使用できるため直火禁止のキャンプ場でも使用することができるのが特徴。コンパクトで携帯性に優れているので持ち運びも便利。さらに、丈夫で壊れにくく、耐久性が高いので長く使い続けることができます。

おすすめ焚き火台㉝【ユーコ】焚火台 ミニフラットパックポータブル グリル&ファイヤーピット

わずか30秒で組み立てられるコンパクトな焚き火台。錆びにくいステンレス製でできているのでメンテナンスも楽チン!収納サイズは厚さ3.5センチ。バックパックの背面に挿入して持ち運べる便利さなので、いつでもどこでもBBQを楽しむことができます。

おすすめ焚き火台㉞【ペトロマックス】火台 ファイヤーボウル

PETROMAX(ペトロマックス) 焚火台 ファイヤーボウル fs-48 12669

PETROMAX(ペトロマックス) 焚火台 ファイヤーボウル fs-48 12669

10,741円(08/04 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

ファイヤーボウルは、食材を焼くための鉄板として、暖をとるための焚き火として一台で2種類の使い方ができるアイテム。シンプルなデザインと、3本の足は取り外し可能なので持ち運びにも便利なのが特徴です。

おすすめ焚き火台㉟【ソロストーブ】ボンファイヤー

Solo Stove ソロストーブ ボンファイヤー キット 日本正規品

Solo Stove ソロストーブ ボンファイヤー キット 日本正規品

44,000円(08/04 00:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

直径50センチのユニークなデザインが特徴的なボンファイヤーは、効率良く燃料を燃やし暖をとることができる薪ストーブ。ファミリーキャンプに十分な大きさなので、家族で囲んで温まることができます。

用途に合った焚き火台を選ぼう


いかがでしたか?キャンプをする人数によって、選択する焚き火台のサイズやタイプが変わってきます。それによって重量や収納性なども変わるので、自分に合ったアイテムをじっくり吟味することが大切です!

All photo by unsplush