キャンピングカーのテーブルスペースを就寝スペースにしよう!

キャンピングカーのテーブルスペースを就寝スペースに変える方法をご紹介していきます!

因みに今回のキャンピングカーはクレソンボヤージュTYPE-Wになります。

キャンピングカーの就寝スペース

キャンピングカーの就寝スペースはキャブコンの場合

常設ベッドの他にも展開が必要なベッドもあります。

基本的にはテーブルを片付けて、ソファをたおしてベッドにする形になります。

ベッドセッティングの仕方

それではベッドセッティングの方法を紹介。

テーブルを外す

まずはテーブルを外しましょう!

座席と座席の間にハマり、固定する事ができます。

こちらは座席の先端の写真。

テーブルはこの様に単純に座席の引っ掛けに乗っかっているだけ。

とっても簡単な構造になっています。

引っ掛けは両サイドに付いているので、テーブルが固定されるという仕組み。

背もたれを改造

まずは運転席側の背もたれを外しましょう。

この様にマジックテープで留まっているだけのとても簡単な構造になっております。

それをベリベリと外して頂きます。ちょっと力が必要かもしれません。

外した背もたれは、先ほど敷いたテーブルの上に置きます。

これだけではまだ隙間がありますね。

お次は反対側の座席の背もたれを外します。

背もたれのソファをちょっと上にスライドさせるだけでこの様に外すことができます。

鍵穴のような金具で引っかかっているだけの簡単な構造になっているので、頭に入れておきましょう。

外した背もたれはこの様に、残りの隙間にスポッと入れ込んでください。

そうすれば完成です!

作業としてはたったのこれだけ!めちゃめちゃ簡単でしょう!?

キャンピングカーの寝心地

身長168cmの私で、余裕に寝ることができます。

頑張れば2人寝れないこともありませんが、スペース的には1人で利用するのが良いでしょう。

このベッドを利用していろんな過ごし方をしてみました!

雑誌を読もう!

雑誌を取り出して、読む事も。

運転席側の座席の中には実はこんな、雑誌を補完できる仕組みになっています。

ドリンクホルダーを使おう!

窓際にはドリンクホルダーが付いています。

足を延ばして座ってビールやコーヒーを飲んだりしても良いですよね!

個人的にはこの使い方が一番ゆったりできて好きです。

まとめ

以上でキャンピングカーのベッドの作り方説明を終わります。

テーブルを外したりソファをたたんだりするのは少し手間なので、

できれば常設ベッドを利用する方が良いけれど、

人数が多い時なんかは利用しましょう。

景色も良くて凄く快適な空間でおすすめです。

キャンピングカーのテーブルの外し方&ベッドセッティング!

2019.09.08

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!