レンタルキャンピングカーで役に立つ持ち物おすすめ15選!

キャンピングカーをレンタルする時に持っていきたいものってなんでしょう??

本日は持っていけば必ず役に立つ、おすすめのアイテムを紹介します。

レンタルキャンピングカー持ち物

キャンピングカーをレンタルする時、荷物はコンパクトで

出し入れしやすいものが良いですよね。

理想は電車で持っていけるレベルのバックパックに収容できるアイテム。

というわけで、今回紹介するのはどれもコンパクトになるものばかり。

キャンピングカーで持って行きたい道具15選

1.ダッフルバック

まずはアイテムを詰め込んで運ぶためのバック。

こちらのバックは容量45リットルと大容量。

背負うこともできるし、手提げカバンににもなるのでとっても便利。

ツーリングする方も使えるようなアイテムになります。

2.毛布

キャンピングカーでの就寝時に持っておきたい。

キャンピングカーの中は暖房も効くので毛布があれば十分です

また、登山用のシュラフ(寝袋)を持っているならば、コンパクトで持ち運びにも便利。

3.枕

就寝時に意外と大切なのが枕です。

私は最初は枕の代わりに、カバンや衣類を頭の下に敷いて使っていましたが、

ちゃんと枕を使うと全然睡眠の質が違います。

こちらの枕は膨らますタイプの枕で、収納時には手のひらサイズになります。

4.チェア

キャンピングカーを利用する時、オーニングを出して外で開放的な食事をしたい。

それにはアウトドアチェアが必要になります。

こちらの折りたたみチェアは安くて持ち運びに便利。

春先はお花見にも使えます。

5.テーブル

ご飯を外で楽しむのにテーブルを使いましょう。

アウトドアのテーブルは色々ありますが、できるだけコンパクトに収納できるものが良い。

こちらは組み立ても簡単で、軽くてコンパクト!

徒歩でキャンピングカーをレンタルされる方には是非!

6.コップ

少しでも生活を優雅にするアイテム。

いろんなコップがありますが、こちらはキャンプで大人気のスノーピークのコップ。

冷たい飲み物を入れて特別な気持ちを味わいましょう。

プラスチックワイングラス(4個入) GJ550PT

プラスチックワイングラス(4個入) GJ550PT

1,167円(09/24 01:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

また、プラスチックのワイングラスを持っていけば、

持ち運びで割れることもありません。

7.ヘッドライト

夜を過ごす時、トイレに行くのにキャンピングカーから出ると外は真っ暗

スマートフォンをライトにして手に持って歩くと足場の悪いところだとこける心配があるので不安。

そこでヘッドライトがあれば両手が空くので便利ですよね。

8.食器

紙皿を使ってもいいのですが、

プラスティックの食器を持って行った方が、ゴミが出ない。

レンタル店舗でゴミを引き取ってもらえず、持ち帰らなければならないケースが結構あるので、

食器は自分たちで持ってきた方がいいかもしれません。

こちらの食器はホーローの素材でできているので落としても割れることはありません。

9.トランプ

任天堂 マリオトランプ NAP-02 スタンダード

任天堂 マリオトランプ NAP-02 スタンダード

648円(09/24 01:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

キャンピングカーの中で過ごすのにトランプで遊ぶとそれだけで楽しいものです。

車内の空間はトランプを盛り上げること間違いなしです。

もうちょっと凝った遊びをしたい方は人生ゲームなどのテーブルゲームがいいかもしれません。

10.クーラーボックス

キャンピングカーの冷蔵庫に食材やジュースを入れます。

しかし、外でキャンプする時にはいちいちキャンピングカーの冷蔵庫まで取りに行くのが面倒だったりするもの。

そんな時にはクーラーボックスがあるととても便利になります。

キャンピングカーと外の行き来を減らす1つの手段ですね。

持ち運びにも便利な折りたたみ式のこちらのクーラーボックスはいかがですか??

11.サンダル

キャンピングカーの出入りでいちいち靴を履くのが面倒臭いんです。

そんな時、サンダルがあるとすごーく便利。

特にかかとのないサンダルが一番履く速度が早く楽です。

1人1足持っておきましょう。

12.シガーソケットチャージャー

シガーソケットはスマホやカメラを充電する際にはマストアイテム。

車を所有している人なら持っているだろうけど、

そうでなければ誰も持っていないこともあるはず。

相談して購入しましょう。

13.モバイルバッテリー

キャンピングカーは人数の割には充電できるポイントが少ない。

そんな状況の中で、モバイルバッテリーは大活躍します。

1つ充電しておけば、あとはどこでもスマホを充電する事ができます。

うまくみんなで充電するには必要なアイテムです。

14.小型扇風機

車内は熱がこもる事があるので、扇風機は便利。

こちらの扇風機は首にかけることもできるし、テーブルに置いておくこともできる。

しかも充電式でUSBケーブルで充電ができるのでとても便利ですね。

15.小型スピーカー

キャンピングカーの中で音楽を楽しむなら1つは欲しい。

こちらのスピーカーはブルートゥースのスピーカーで充電式。

しかもサイズは手のひらサイズで重量も1つ70g。

2台あればステレオにできるので、映画鑑賞にもぴったりなスピーカーですね。

レンタルするのも1つの手!

ここまで紹介してきましたが、

キャンピングカーレンタル屋さんで貸し出しているアイテムもあります。

確認して、足りないものだけを自分たちで用意するのも良いかもしれませんね。

中には360度カメラやプロジェクターも貸し出しているところもあるかもしれません。

まとめ

以上、キャンピングカーをレンタルする時に持っていきたいアイテム15選でした。

せっかくの楽しい思い出ができるチャンスなので

とことん快適にして楽しみましょう。

きっと役に立つはずですので、参考にしてみてください。

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
CAMPたかにぃ
キャンプが大好き過ぎて独自のキャンプメディア「minimalize gears」を構築。 色んな場所でキャンプのライティングもしているそう。 これからのキャンプ界での活躍に期待。