VANTECH/バンテック「CORDE BUNKS/コルドバンクス」

本日紹介するキャンピングカーは、

バンテック(VANTECH)社のコルドバンクス(CORDE BUNK)というキャンピングカーになります!

バンテック(VANTECH):コルドバンクス(CORDE BUNKS)

バンテックの大人気のコルドバンクス!

運転席からいつでも後方を確認することが出来るリヤビューカメラ&モニターも標準装備です。

「安全で快適」な標準装備と多彩なオプションに彩られたキャンピングカー!

コルドバンクス(CORDE BUNKS)の基本情報

全長4995mm
車幅1980mm
車高2960mm
室内高不明
車両重量不明
排気量2000cc(ガソリン)、3000cc(ディーゼルターボ)
乗車定員7名
就寝定員5名
 ベース車トヨタ カムロード
車両本体価格6,274,800円より

ベース車両はトヨタ「カムロード」で製作されたキャブコンとなっています。

シーダブ犬
シーダブ犬
カムロードは王道だな!

コルドバンクス(CORDE BUNKS)の外装・内装

それでは、コールドバンクス(CORDE BUNKS)の外装や内装を見ていきましょう!

コルドバンクス(CORDE BUNKS)の外装

外観はオーソドックスなキャブコンで、左中央にエントランスがあります。

2代目のブルーからガンメタル系のカラーリングに変更して、より引き締まった感じがします!

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もカラチェンしようかな!

ボディは柔軟かつ強靱なFRPの一体成型なので、衝撃を全体に分散することで破れにくいヘルメットで守られているような空間を実現しています。

アクリル二重窓は、断熱性が高く幅広の厚い枠と室内側の枠との組み合わせでボディをしっかり挟み込み、万一の事故でも外れません。

そのため、強い衝撃による車外への飛び出しを防止し家族の安全を守ります。

シーダブ犬
シーダブ犬
安全第一!

右上部分に設置してある折り畳みリヤラダーは、折り畳み式になっているので小さなお子さんには手が届かないので安心です。

また、サイクルイクルキャリア取付用のベースも標準装備ですので、後からの取り付けも簡単です。

シーダブ犬
シーダブ犬
チャリを持っていくと楽しいって知ってた?

コルドバンクス(CORDE BUNKS)の内装

ホワイトを基調とした明るい家具類と、ブラウンを基調とした落ち着いた家具類を選択できるのが嬉しいですよね。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺ならホワイトかな!

◆ダイネット

ダイネット横には大きなアクリル二重窓があるので、いつでも室内は明るいく開放感があります!

対面式はお互いの顔を見ながらワイワイとお喋りしたり、食事をしたりすることができるので楽しいですよね。

シーダブ犬
シーダブ犬
外の景色を見ながらの食事はウマい!

◆キッチンスペース

左後方にキッチンスペースがあり、脇に設置されたフォールディングテーブルを引き上げれば、さらにスペースを拡張することができます。

そして、キッチンの下は様々な調理器具を収納することができる使い勝手が良さそうな収納庫があります。

オプションで電子レンジや冷蔵庫を装備することも可能。

ステンレス製2口ガスコンロ一体型シンクと開閉式の天板は、未使用時には閉じておけば見た目もスッキリ!

足元には家庭用のカセットガスをセットできるガス供給器と安全装備のガス警報器が標準装備されています。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺の燃料はドッグフード。

◆ダイニングベッド

リビングルームはマットをシートを使って簡単にベッドスペースが出来上がります。

ダイニングベッドは全長1,900mm×横幅930mmのサイズがありますので、ゆったりと就寝可能です。

シーダブ犬
シーダブ犬
眠くなってきたぞ。

◆リア常設二段ベッド

コルドバンクスの自慢の一つに、リヤ常設二段ベッドがあります。

上段のベッドは1.860mm×730mmあり、下段のベッドは1.870mm×670mmのサイズがありますので、大人でもゆったりと寝ることができます。

しかも、上段は跳ね上げ式になっているので、使用しない場合は上げれば、下段のスペースを広く使用することが可能です!

シーダブ犬
シーダブ犬
自転車も積めるぞ!

◆バンクベッド

写真はありませんが、バンクベッドはスライド式となっており1.870mm×1,870mmのもサイズがあるので大人三人が寝れます。

◆その他

エントランス部には靴などをしまうのに便利な収納ボックスがあり、テレビや照明などのメインスイッチも設置されています。

ベンチの背もたれをセットすれば、小さなお子さんがお昼寝するにはちょうど良いサイズのベッドが出来上がります。

シーダブ犬
シーダブ犬
オムツ交換にも便利!

まとめ

大型のリヤトランクや、外部からのアクセスが可能なマルチルーム、常設二段ベッドも設備されています。

ハイマウントLEDストップランプで後続車からの視認性がアップして安全性が向上しました。

室内は明るく広々としているので、キャンプやアウトドアスポーツなどにピッタリな一台だと思います。

VANTECH(バンテック)V670大特集!(前編)

2019.08.29

バンテックの「コルドリーブス・CORDE Leaves」

2019.08.24
VANTECHの詳細

〒359-0015 埼玉県所沢市日比田95-1

TEL:04-2944-5880

定休日:水曜日・木曜日

営業時間:10:00~18:00

公式HPはこちらから

http://www.vantech.jp

日本一のキャンピングカーブログを目指します!

下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!

只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!

キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村