バンテック/VANTECH「ジル ノーブル/Zil Noble」

本日紹介するキャンピングカーはバンテックの「ジル ノーブル/Zil Noble」!

バンテック(VANTECH):「ジル ノーブル・ZIL NOBLE」

VANTECHさんの大人気ジルシリーズ
その中でもこちらの「ジル ノーブル」は高級感溢れるインテリアとなっており、
キャンピングカーにいるのに、まるでお洒落なバーにでもいるような感覚に浸れます。
個人的にはジャズとウィスキーがいいなと思います。笑

ちなみにNobleで「高貴な」という意味を持つ英語です。
大学受験では、ある程度勉強頑張りたい人は覚えておいたほうがいいです。笑

ジル ノーブルの基本情報

全長 5160mm
車幅 2110mm
車高 2940mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 3000cc
乗車定員 7名
就寝定員 4名
 ベース車 トヨタ カムロード
車両本体価格 7,720,000円より

王道のトヨタ カムロードがベースのキャブコン。
ハイエンドというわけではないでしょうが、値段的にも上位の高級車になってきます。
ポイントは空間演出力と行ったところでしょうか。

どんなものでも、
少し余裕があるものの方が、高級感だったりストレスが少なく使うことができますよね。
そんな感覚に近いです。

ジル ノーブルの外装・内装

それでは、「ZIL NOBLE(ジル ノーブル)」の外観や内装を見ていきましょう。

ジル ノーブルの外装

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)

外観はオーソドックスなキャブコン。
キャブコンで使われることはそう多くない黒を取り入れることによって、
シュッと締まった印象にしてくれます。

スペック表を見ると全長が5mを超えているので、
シャシーはカムロードのロングを使われていると思われます。
僕の記憶では、通常カムロードの全長は5m弱なはずです。

おそらく伸びているのは20cm程度でしょうが車において20cmというのは結構違います。
両方を比べてみると、実感としてわかるレベルで違います。
ただ、日本の道路事情においては長さよりも横幅によって運転の感覚が変わる印象があります。
まぁこちらも2mチョイなので慣れれば運転の問題もないと思います。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺の黒い部分もかっこいいだろ。

ジル ノーブルの内装

◆ダイネット

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル) のダイネット

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のダイネット

テーブルを挟んで対面式のダイネット。
シート幅も十分で真ん中にテーブルを置いても十分ゆったりできるサイズになっています。
食事の時などは、この間の部分にテーブルをつけることになります!

◆キッチンスペース

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のキッチンスペース

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のキッチンスペース。

youtubeの撮影中に僕の声を聞いて、視聴者さんが集まってくれました笑。

エントランス入って右側(車両の左側後部)にあるのがキッチンスペース。
キッチン下部の収納扉のカラーとマッチしている印象です。

エントランス側には折りたたみ式のサイドテーブルも確保されています。
ただ、個人的には包丁類は万が一のことがあると困るので、
ダイネットのテーブルで座りながら下準備をして、こちらのサイドテーブルに持ってくる方がいいと思います。

2口のコンロは家庭用のカセットコンロで使うガス管を使用します。
いちいちプロパンのグレーのガスボンベを交換したりする必要もありません!

また90Lの大容量冷蔵庫は標準装備!
一般的に40Lの冷蔵庫が使われるキャンピングカーでは、90Lあるととても便利です。

シーダブ犬
シーダブ犬
油断してるとつまみ食いするからな。

◆マルチルーム

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のマルチスペース

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のマルチスペース

このマルチスペースは広いです。
他のキャンピングカーに比べても1.2倍くらいある印象です。

お手洗いにも使えるマルチスペースは狭くて十分と思われる方もいるとは思いますが、
清掃の時大変です!
個人的には結構ここ、ポイントだと思ってます。

トイレ掃除の時に肘が壁にガンガン当たるのって嫌じゃないですか?
これもこの車のサイズがあるからこそできるレイアウトだと思います。
また、室内で手を洗えるのも嬉しいですね。

洗面台はノーブル専用のものなんですって!

◆マルチスペース

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)の収納

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)の収納

初めて見たとき衝撃を受けたこの収納。
バンテックのスタッフさんにお話を伺いましたが、開発会議でも相当話し合いがあったらしいです。
キャンピングカーに不必要なものをつけるのはどうなのか、という声は当然上がってくるのを承知の上で、
快適さやゆとりを持たせる方向に舵を切ったんだそうです。

うん。
こういうキャンピングカーがあるのは、買い手側からすれば選択肢が多くなるので嬉しいですよね!

ちなみに、このグラスも標準装備なんだそうです。
これでワインでもいかがでしょうか。

◆ベッドスペース

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のベッド

VANTECH(バンテック社)のZIL NOBLE(ジル ノーブル)のベッド

車両一番後部にあるのが常設のベッド。
そのサイズが190cm×140cmなんだそう。大人二人がゆったりと眠れるサイズで、
マットスプリングの張り具合が調整できるんですって!!!!!

ここに家庭用エアコンが配置されています。
一年中快適に睡眠をとることができそうです。

まとめ

キャンピングカーはそのサイズから運転してるだけでも楽しいし、ちょっとした優越感もありますが、
この車は室内にいても、その優越感を感じます。
自分だけの特別な時間。
贅沢ですね。

VANTECH(バンテック)V670大特集!(前編)

2019.08.29

バンテック V670(後編)

2019.08.06
VANTECHの詳細

〒359-0015 埼玉県所沢市日比田95-1
TEL:04-2944-5880
定休日:水曜日・木曜日
営業時間:10:00~18:00

公式HPはこちらから
http://www.vantech.jp

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
昨日の最高ランキング7位!
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!
只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村