レンタルキャンピングカーとレンタカーはどっちが安い!?

キャンピングカーはレンタルできる。

「すんごく高いんでしょう??」

とよく聞かれるけど、実際のところどうなのだろうか?

レンタルキャンピングカーとレンタカーってどっちが安い??

突然ですが質問です。

みなさんはどっちが安いと思いますか??

シーダブ犬
シーダブ犬
そんなのレンタカーに決まってんだろ!!

皆さんやはりレンタカーだと思ってますよね。

はい。

確かにレンタカーの方が安いんです。

でもある条件をクリアすると、

実はレンタルキャンピングカーの方が価格が低くなることがあります。

レンタルキャンピングカーが安くなる!?

実はキャンピングカーをレンタルした方が安いこともあるんです!

シーダブ犬
シーダブ犬
マジで!?

ただ、これはある条件を元に、比較した結果であり、

その条件とは

  • 6人で乗車する
  • キャンプする
  • 平日レンタル

の条件を満たしていることが前提。

ぶっちゃけ土日利用だったり、2人でコンパクトカーレンタルであれば、

それには敵わないっす。

まぁ、用途にもよりますが。

実際にレンタカー屋を比較してみた!

今回比較対象となってもらうのがこの2社

この2社を比較!!
  • ニッポンレンタカー(日本を代表するレンタカー屋)
  • WonderWall(湘南で人気の駅近のレンタルキャンピングカー屋)

実際に料金プランを見ていきましょう。

ニッポンレンタカー

車両クラス最安置最高値
軽・乗用車(2〜4人乗)7,344円11,448円
ミニバン・ワンボックス(6〜10人乗)13,608円31,320円

(24時間単位の値段になります。)

レンタカーの価格表の特徴

  • +24時間でレンタルすると15%程割り引かれている
  • 車両・対物事故免責額補償制度は1日1,080or1404円

1泊2日の場合、24時間でレンタルだと時間が足りないケースは多く、

通常48時間レンタルだったりします。

ニッポンレンタカーで48時間でレンタルすると、

最初の24時間よりも、追加した24時間の料金は安くなるため、ちょっとお得感。

車両クラス

正直、軽・乗用車で1泊2日するんだったらキャンプ用品をガッツリ積むのは難しいかもしれない。

ここは安定のホテル宿泊プランの、旅行になるかな??

シーダブ犬
シーダブ犬
カップルキャンプぐらいならイケるかもだけどね〜。

また、ミニバンだとガッツリキャンプ用品積めるものの、行く人数が6人とかになると、

キャンプはちょっと現実性が無いような気がします。

その場合は2台レンタルする事になるんじゃないかな??

6人でキャンプする時の料金

というわけで、乗車人数6人で積載もあることを考えた結果

10人乗りの「ハイエースワゴングランドキャビン」をレンタルする事にしましょう。

すると48時間の料金は

料金を計算!
28,080円(24h)+19,044円(2日目)+2,808円(保証)=47,124円

となるわけですね。

因みにこれは通常期のお値段で、ハイシーズンだとまた少し料金が変わります。

シーダブ犬
シーダブ犬
なるほど、6人でキャンプするなら!の料金ね!

WonderWall

車両クラス最安置最高値
バンコン (4人〜6人乗)14,000円26,000円
キャブコン(6〜7人乗り)16,000円30,000円

(24時間単位の計算になります。)

レンタルキャンピングカーの価格表の特徴

  • 土日で料金の変動がある
  • 48時間レンタルでも翌日割引は無い。
  • 車両・対物事故免責額補償制度は一律1日2,000円
  • 4連泊以上で割引制度あり(4日以上で10%OFF)

レンタルキャンピングカーの場合はちょっと複雑で、まず平日と土日の料金設定が変動します。

例えば

7人乗りのキャブコン(クレソンボヤージュ)をレンタルする場合、土日は25,000円ですが、平日は18,000円まで下がります。

7人も乗車ができる車が18,000円ですから、平日はかなりお得かなと思います。

車両クラス

車両クラスは大まかに「バンコン」と「キャブコン」の2種類。

「バンコンクラス」だと乗車は6名で就寝定員が2名。

6名も乗車してしまうと荷物の積載はかなり厳しいので、3名程度が現実的かなと思います。

「キャブコンの場合」は乗車人数7名で、就寝定員は6名。

積載スペースもかなり広めに確保されているので、小さなテント1つ積めば車内で6名就寝して、外でテントで1名。

7名でのアウトドア旅行も不可能ではありません。

シーダブ犬
シーダブ犬
キャブコンって大きいだけあってやっぱめちゃ入るんだね。

6人でキャンプする時の料金

「キャブコン7人乗り」+「48時間レンタル」+「土日レンタル」

の場合ですと

料金を計算!

25,000円(24h)+25,000円(2日目)+4,000(2日分保険)=54,000円

と、わずかにレンタカーよりも高い結果になりました。

がしかし!

もしも平日でレンタルする場合は如何でしょうか??

料金を計算!

18,000円(24h)+18,000円(2日目)+4,000(2日分保険)=40,000円

と、なんとレンタカーよりも15%程安い結果になります!

シーダブ犬
シーダブ犬
おおー!平日すげぇ!!
けど、土日もそこまで差は無いのな。

平日ならキャンピングカーはかなり安い

もちろん、使用用途が移動のみであれば

それはやはりレンタカーの方が安いのは当たり前。

逆に、宿泊も兼ねるとなると、宿泊費を節約できるキャンピングカーに軍配が上がります。

ただ、平日に車を借りて6人でキャンプするんだったら結構ありなのではないでしょうか?

ライトキャブコンならもっと安い!

ここまで話して来たのは相手がキャブコンの場合。

キャブコンは最高グレードのキャンピングカーになりますから

それよりちょっとだけランクを落として、ライトキャブコンの料金を見ます。

こちらは同じくwanderwallで扱っている車両、 「エルニド」になります。

平日はなんと24時間16,000円まで下がり、土日祝日でも23,000円とかなりお得になります。

気になる内装はこんな感じ!

ただ、グレードがワンランク落ちるとは言っても、

こんなに広くて高級な内装をしています。

これでも十分ですよね!

是非キャンピングカーをレンタルしてみよう!

長々と語りました。

それでは皆さん、行ってらっしゃい。

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!