RVランドの「LandHome COASTER/ランドホーム コースター」

本日紹介するのはRVランドの「ランドホームコースター」です!

RVランドの「LandHome COASTER/ランドホーム コースター」

ランドホームコースターの基本情報

全長 6255mm
車幅 2080mm
車高 2740mm
室内高 不明
車両重量 不明
排気量 4009cc程
乗車定員 大人10名
就寝定員 大人5名
 ベース車 トヨタ コースター 標準ボディ ハイルーフLX
車両本体価格 ¥120,180,518より

20年以上の歴史を持つRVランドのキャンピングカー。乗車定員はなんと10名と、さすがバスコン。

シーダブ犬
シーダブ犬
ツアーができるね。

ベース車がトヨタのコースターなので、走行性能にも期待できますね!

優れた走行性能

マイクロバスがベース車になっているキャンピングカーは

元々30人と人が乗車できるエンジンを持っていることから、走行性能には長けています。

中でもトヨタのコースターはマイクロバスの中でもかなり走行性能は良く、「キャブコンよりもずっと運転しやすい。」とのレビューもございます。

そしてボディカットを行わないことで、車体の剛性に関してもその走行性能を最大限に活かすことを実現させています。

3つのサブバッテリー

サブバッテリーが3つ搭載されています。

搭載しているのは欧州トップキャンピングメーカー「HYMER」で純正採用されている「VARTA Professional AGM」。

ランドホーム コースターの外装・内装

ではでは気になる外装・内装を見ていきましょう。

ランドホーム コースターの外装

外装を見て思うことはその窓。

バスコンの特徴として、通常バスの外観は改造しない事が多く、そうなると窓の数がどうしても多い。

しかし、窓の多いバスコンのデメリットとしては断熱力がその分低くなる事です。

しかし、コースターの窓は丁度良い程度で抑えられています。

「FRP一体成型窓埋め構造」って言ってRVランド独自の技術で断熱を強化しています。

それだけでなく、遮音性も向上しているので素晴らしい。

シーダブ犬
シーダブ犬
室内快適だな。

ランドホーム コースターの内装

運転席

コチラが運転席。

広々と見渡すことのできる運転席で、シートには「aqua clean TECHNOLOGYマイクロファイバーシート表皮」が使用されています。

シーダブ犬
シーダブ犬
皮性なんだ。高級感あるね!

ダイニング

ダイニングスペースには大きな窓を設けているので、食事中に綺麗な外の景色を楽しむこともできます。

ちょっとキャブコンテイストな内装なのはきっと窓を無くす事ができたからでしょうか。

かなり快適そうですね。

ギャレー

水道や電子レンジがあり、冷蔵庫は65リットル。標準装備になります。

オプションでコンロやトイレも設置が可能になります。

水道の下には大きな引き出しがあり、収納スペースになるので、食器を一式入れておく事ができます。

ベッドルーム

こちらは普段はダイニングスペースとして利用する事もできますが、

ベッド展開する事も可能。

こんな感じ!

ここには大人3人が就寝する事ができます。

シーダブ犬
シーダブ犬
TVが設置できそうな場所があるね。
いいなぁ。

さらに、最初に紹介させていただいたダイニングもベッド展開する事が可能。

こんな感じ!

ここには大人2人が就寝。

まとめ

以上で「ランドホームコースター」の紹介を終わります。

10人で旅行して5人はキャンピングカー泊で、残り5人はホテルで宿泊というプランも可能だし、

5人で旅行に行ってみんなでキャンピングカー泊も可能ですね!

夢の広がる間取りと機能性でした!

シーダブ犬
シーダブ犬
バスコンいいなぁ。大勢で旅行したら楽しそう!

RVランドの「エッジ・EDGE」

2019.11.11
RVランドの詳細

本社住所:〒303-0045 茨城県常総市大塚戸町1600-1
TEL:0297-27-6767
FAX:0297-27-6768

HPはこちら
https://www.rvland.co.jp/

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!

只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村