キャンピングカーの種類と利便性、お値段まで紹介!あなたにピッタリなキャンピングカーは!?

キャンピングカーって色んな種類があるみたいだけど、なんだかよく分からない。

「バンコン?キャプコン?何が何なの??」

そんな疑問を持つあなたに是非とも「キャンピングカーの種類」を理解してもらおうと思います。

キャンピングカーには種類がたくさん!

普段は移動手段である車が、寝泊まりできる場所にもなる「キャンピングカー」ですが

実は「キャンピングカー」とは言っても、様々な種類があります。

上の写真はキャブコンという種類に分類されていますが、

他にもまだまだあり、使い方もその車両ごとによって変わってきます。

そしてその車両ごとに用途も変わってきます。

本日はそんなキャンピングカーの種類にクローズアップして皆さんに紹介していこうと思います。

キャブコン

先ほども少し触れましたが、こちらが「キャブコン」です。

ベース車はトラック!

トラックの運転室部分(キャブ)は残していおいて、荷台部分は居住スペースとして架装したもの。

キャブをコンバージョン(改造)するので「キャブコン」なのですね。

それにしてもまさかのトラックベースには驚きました。

よく見ると、たしかにトラックの顔をしています。

ライトキャブコンというキャンピングカー

同じくキャブコンの名がつく、「ライトキャブコン」と言う車両もあります。

こちらはキャブコンよりも少し小ぶりで、

「キャブコンの運転はちょっと不安なので、少し小さめが欲しい!」

という方達のために作られました。

広いので立てる。たくさん寝れる。

中では直立できるくらいの室内高さがあります。

なので、長時間車内で生活するなら1番快適だと言えるでしょう。

就寝人数は5~9名と、車種によってかなり変動はあるものの、グループでの就寝が可能です。

値段は800万円前後

ではではキャブコンの値段がおいくらくらいなのかと言いますと、、、

およそ800万円ですね。

お値段的には高級車を購入するような感覚になるでしょう。

ただ、オプションをつけると更にまたお値段かかります。

サイドオーニングやトイレ、電子レンジ、冷蔵庫の拡張、エアコン等、

つけたくなるオプションがたくさんあるので、見ておきましょう。

バンコン

見た目は普通のバンですがこれがバンコンです。

ベース車がバン

ハイエースやNV350 やキャラバン等のバンを元にしてつくられるキャンピングカーです。

バンを改造(コンバージョン)するのでバンコンなんですね。

先ほどのキャブコンとは違って、バンコンは中身のみの改造がほとんどで、

外から見ても分かりません。

そのため、普段使いの車と兼用で使う方がほとんどなんですね。

少人数で快適に過ごすキャンピングカー

就寝定員が大人2名と子供1名のものが多く、1家族仕様。

ただしポップアップタイプのバンコンなら就寝定員は大人4名になったりするので

そこは家族構成を考えつつ決めるのがいいかもしれません。

操作性に優れている

ベース車が先ほど説明した通り、バンなので安定した運転ができます。

車両の高さも2.5m以内なので、重心が低く、風の抵抗も受けにくいんですね。

立体駐車場にも入れるのは嬉しい。

居住ももちろん素晴らしいですが、どちらかと言うと移動・走行の方に重点を置いたキャンピングカーと言えるでしょう。

お値段は500万円前後

そんなバンコンのお値段は新車で500万円前後。

中古なら400万円以下のバンコンもあります。

1番最初のキャンピングカーは中古のバンコンです。というキャンピングカーオーナーも少なく無い。

是非色々探してみましょう。

キャンピングカーの種類【バンコンとは??】

2019.09.16

軽キャンパー

こちらは可愛らしい見た目が特徴的なキャンピングカー。

「軽キャンパー」になります。

ベース車が軽自動車

軽車両のワゴンやバン、軽トラックがベースになっているキャンピングカー

「軽キャンピングカー」、「軽キャン」と呼ばれることが多いです。

軽自動車がベース車なため小回りの効く運転ができたり、サイズ感が掴みやすく、

駐車もしやすいことから、運転に自信のない人にもおすすめできる。

ソロキャンプに最適!

サイズ感的にはお一人様や、夫婦やカップルといった2人での使用が好ましい。

特に、ソロで使用するならキャブコンやバンコンだとちょっと広すぎるかもしれないので

軽キャンは丁度良い。

秘密基地みたいに使うのがおすすめです。

お値段は200万円前後

そんな軽キャンのお値段は200万円前後。

中古だと安いので100万円を切ります。

そして何より維持費が安いので、誰でも簡単に所持ができる。

最初のキャンピングカーに軽キャンパーにするのも面白いと思います。

軽キャンパーって何!?軽キャンの魅力とデメリットを紹介します!

2019.09.15

バスコン(バスコンバージョン)

これがバスコン。

見た目はバスそのものですね。

ベース車はマイクロバス

マイクロバスがベースとなったキャンピングカー。

マイクロバスをコンバージョン(改造)してできたので「バスコン」というわけですね。

そのため、実は走行性能に優れていて、坂道もグングン登れるんだそうです。

大人数に使えるキャンピングカー

乗車店員が10名とかいけるので、3家族で利用することもできます。

リビングスペースも大人数で宴会ができるようなレイアウトのものがあります。

計画次第ではかなり楽しいキャンピングカーライフが送れそう。

ただし、就寝人数は6名まで等、乗車定員の半分になったりするので、

泊まりの場合は、6名のみ車中泊で、他のメンバーはどこか宿に宿泊か、テント泊になるかもしれません。

お値段は1,000万円!?

中には2,000万円クラスもありますが、1000万円前後が1番多いかと思います。

ただ、中古で探してみると意外にも300万円のバスコンもあったので

条件を拘らないなら比較的リーズナブルに手に入る可能性があります。

キャンピングカーの種類【バスコンとは??】

2019.09.19

キャンピングトレーラー

こちらがキャンピングトレーラー。

トレーラーハウスとも呼ばれます。

乗用車で引っ張る

キャンピングトレーラー自体にはエンジン駆動は無いので、

乗用車が引っ張る形となります。

その時、必要なのが「ヒッチメンバー」。

乗用車のリアに付けます。

また、このヒッチメンバーにはキャンピングトレーラーの重量によっても種類が変わるので

そこは慎重に調べよう。

かなり広くてホテル気分

駆動部分が無いので、空間内を広々と利用することができます。

設備もトイレやシャワールームまで完備されているものも少なく無いので

長期間の旅にはもってこい。

ただ、移動中は中に人が入ってはいけないので車での移動になる事は覚えておきましょう。

お値段は300万円前後

お値段は意外にも300万円前後で購入できてしまう。

駆動部分がないため、コストはそこまでかからないのでしょう。

気になる維持費は一般の車両と同じくらいかかるようです。

エンジンは無いとは言え、一応車両扱いにはなるので車庫証明や車検などはあるんだそう。

キャンピングカーの種類【キャンピングトレーラーとは??】

2019.09.19

フルコン

「フルコン」は皆さんご存知ですか??

キャンピングカーの中では最上級!にして最高級!のグレード!

シーダブ犬
シーダブ犬
キャンピングカーの中での高級車ってことね。

ベース車は無い!?

正確に言うと、シャシーのみ提供してもらい、

それをベースに運転席部分も仮装部分も組み立てていきます。

全て(フル)を改造(コンバージョン)するので「フルコン」なんですね。

キャンピングカーって面白いですよね〜。

日本にはあまりない

しかしながらフルコンは基本的に海外でのみ生産が行われております。

シーダブ犬
シーダブ犬
どうして??
日本には無いの??

フルコンに関しては大きすぎて日本で運転することは困難なんですね。

だから日本にはフルコン所有者はそんなにいないはずです。

セミフルコンというキャンピングカー

また、「セミフルコン」という車種もあります。

こちらはマイクロバスをベースにして作られたキャンピングカーになります。

シーダブ犬
シーダブ犬
え?
それはバスコンでしょう??

はい。

そうなんですが、バスコンの場合はバスの内側だけを改造した車

そしてセミフルコンに関してはバスの頭部だけを残して、

ボディーは完全に切り離して作っている車両なんですね。

そのため、バスコンよりも窓が少なくて断熱性能に優れている特徴があります。

シーダブ犬
シーダブ犬
ややこしいなぁ〜。

最高級な内装

フルコンの話に戻りますが、

フルコンの内装はほとんどが高級志向。

広ーい空間を贅沢に4、5人で使う仕様が多く、ベッドもめちゃちゃ大きいです。

映画に出てくるような高級なキャンピングカーに乗りたいなら

是非フルコンに手を出してみては如何でしょうか?

お値段は2,000万円!!

そんなフルコンのお値段はなんと約2,000万円!

因みにセミフルコンで1,500万円程度になります。

夢のような高級キャンピングカーライフを送るなら是非ご購入を検討してみては如何でしょうか?

キャンピングカーの種類!『フルコン・セミフルコンって何?』

2019.09.18

乗用車ベースキャンパー

引用:ひろろぐ

この様な乗用車がベースになっているキャンピングカーもございます。

面白いですね〜!

かーいんてりあ高橋「リラックス キャビンPHV」乗用車ベースのキャンピングカー!

2019.02.23
シーダブ犬
シーダブ犬
未来的!!

 

普通免許でも運転できるキャンピングカーは!?

さて、ここまで紹介してきて気になったのが、

「どのキャンピングカーなら私でも乗れるかな??」

と言うところでしょうか。

つまり、普通免許でも運転できるキャンピングカーはどれなのか?

答えはちょっと複雑で、免許の取得日によって変わります。

平成29年3月12日以降に免許を取得した方は

  • キャブコン
  • バンコン
  • 軽キャン
  • キャンピングトレーラー(重量750㎏以下)
  • 乗用車ベースキャンピングカー

が運転できます。

セミフルコンやバスコンは重量があるので運転できないんですね。

自分はどれに当たるんでしょう!?

免許の取得日と運転できるキャンピングカーを紹介しております。

キャンピングカーを運転するのに免許の種類は何が必要なのか!?

2019.08.31

まとめ

というわけでキャンピングカーの種類や用途、お値段まで説明していきました。

「これなら乗りたい!!」

「これなら乗れそう!!」

と思えるようなキャンピングカーは見つかりましたか??

実はこれらのキャンピングカーはレンタルもできるんですね。

それもかなりリーズナブルに乗ることができるので、

是非、一度体験でレンタルしてみるのは如何でしょうか??

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!