【まるで宇宙船!?】かーいんてりあ高橋のリラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

皆さんこんにちは!
YouTube【キャンピングカーTV】のTackleです( ´ ▽ ` )!

キャンピングカーだって進化を続けている業界でして、
今回は近未来チックな面白い車中泊カーをご紹介したいと思います!

本日ご紹介するのが、
カーいんてりあ高橋さんの「トヨタ プリウス リラックスキャビン」

というキャンピングカーになります。

トヨタ プリウス リラックスキャビン

基本情報

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

全長4980mm
車幅1745mm
車高2110mm
室内高不明
車両重量不明
排気量1800cc
乗車定員5名
就寝定員4名
 ベース車トヨタ プリウス
車両本体価格2,400,000円より

近未来チックな外観が圧倒的な存在感となっているかーいんてりあ高橋さんのプリウス リラックスキャビン。
僕も初めて見たときに衝撃を受けたのを覚えています。

ハイブリッドカーの代名詞とも言えるトヨタのプリウスの天井部分をカットし、
通常のキャンピングカーでも使われるFRPという素材を架装した作りとなっています。
車内にシンクなどがついているわけではないので厳密にはキャンピングカーではありませんが、
新しい形の車中泊カーとして注目です。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もコンパクトなサイズだしな。

 

トヨタ プリウス リラックスキャビンの外装

それでは早速外装から見ていきましょう。

外装

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

プリウスの上部にシェルが架装されていて、映画にでも出てきそうな外観となっています。
ターゲットが働き盛りのファミリー層という事で、乗車定員5名をしっかりキープ。
買い物に行ったりするのにも使う事ができるようになっています。

車のサイド部分は残してあるので車の強度などの心配もありません。
プリウスなので燃費もいいですし、全てを1台で賄えるので経済的です!

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

後ろから見るとこんな感じです。
車両後部にエントランスがありまして、ここから車内に入ることもできます。
室内で立ち上がることもできる高さがあるので、カーテンなどをつければ着替えたりすることもできそうです。

 

内装

◆運転席

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

初めてプリウスに乗ったので結構テンション上がってます。笑
やはり人がリラックスして運転できるような設計がなされているんだなぁと感じます。

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

こちらがルームミラーからの景色になります。
車両の後部は扉があって見えなくなっているため、バックモニターをつけるのもいいかもしれません。
個人的にはプリウスであればサイドミラーだけで運転できるような感じもしました。

この場合、バックをするときにカーナビに後ろが映るようになっているはずです。
運転に不安がある方は、モニター式のルームミラーが販売されているので、それをつけると走行中常に後ろを確認する事ができます。

 

◆就寝スペース

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

運転席の後ろのシートを倒すとフルフラットの就寝スペースが生まれます。
大人2人が就寝できるようになっています。
もちろん走行中は、2列目のシートに乗車する事ができます。

少し段差が木になる方は寝袋などを敷くだけで快適度がぐっとますのでオススメです。

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビンのベッド

実際に寝っ転がってみました。
ベッドサイズが1800mm×1150mmとなっているので僕のサイズでも2人就寝できます。
もしくはお子さんと一緒に寝るようにすると余裕が生まれそうですね。

 

◆2段ベッド上段

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

このように身長178cmの僕でも、室内で立つ事ができます。
ここでお着替えもできるってわけです。

宇宙船のような部分もベッドスペースとなっています。
走行中や荷物が多い時は、このようにベッドスペースをたたむ事ができるので、
その時に応じたレイアウトが可能です。

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

カーいんてりあ高橋のプリウス リラックスキャビン

上段ベッドにも実際に寝っ転がってみました。
バンクベッドのサイズは1800mm×1350と、下段よりも広いサイズになっています。
両サイドにはワンタッチ式のライトもついています。

お子さんが少しずつ大きくなってきて、アウトドアに興味が出てきている方。
テント張ったりするのはハードルが高いなぁと思った方。
これなら移動も楽だし、キャンプの後の掃除も楽です。

新しい形のキャンピングカーとなっています。

 

 

動画でのご視聴はこちらから