MYSミスティック「J-cabin Mini W/ジェーキャビンミニダブリュー」

本日紹介するキャンピングカーは、

MYSTIC(MYSミスティック)社のJ-cabin Mini Wという軽トラキャンピングカーをご紹介したいと思います!

「MYSTIC(MYSミスティック)社 J-cabin Mini W

全長3,240mm
車幅1,470mm
車高1,790mm
室内高不明
車両重量不明
排気量660cc
乗車定員2名
就寝定員3名
 ベース車
車両本体価格2,080,000円より

軽トラの荷台に、色々な使い方ができる脱着可能なキャンパーシェル(居住空間)を積載して使います。

キャンピングカー紹介

それでは、MYSTIC(MYSミスティック)さんのJ-cabin Mini Wの外装および内装を見ていきましょう。

外観

出典:MYSTIC

パッと見た目がおしゃれでアメリカンクラシックなスタイルが印象的な外観で、キャンピングカーショーでも多くの人から注目を集めていました。

キャンパーシェル脱着には慣れもありますが、脱電動ジャッキで約15分程度、標準の手動ジャッキで約30分程度で出来ます。

これなら必要な時だけセットして、普段は軽トラとして活用できるのも嬉しいですね。

出典:MYSTIC

エントランスはリアにあります。両サイドにあるキャンパージャッキを使えばキャンパーシェルを脱着するときや室内で過ごす場合の揺れ止めにもなります。

内装

出典:MYSTIC

外観もさることながら内装もアメリカンクラシック的な雰囲気が漂っていて、外国のログハウスに来たような錯覚になりそうな装備です。

◆換気

出典:MYSTIC

天井にはサーモ付きファンベントが搭載されていて、オプションで追加すれば1つはダイニング上部、もう1つをバンクベット部に付ければ室内での生活や就寝時の時により一層快適に過ごせそうですね。

◆ベッド

出典:MYSTIC

運転席上部のバンクベットは1,800mm×1,390mmのセミダブル以上の常設ベッドがあるので大人2人が余裕でゆったりと寝ることができます。

一方、ダイニングベッドはソファーを移動させれば1,800mm×700mmのベッドが出来上がるので、大人1人が寝ることができます。

◆キッチン

出典:MYSTIC

テーブルのトップはステンレス製で清潔感があり、1バーナーとフタ付(強化ガラス製)シンクが設備されています。

シンク裏の窓を開けてファンベントも回せば匂いも気にならずに室内で調理をすることができますので嬉しいですね。

シンク下には給水JF水タンフ各19Lが収納されています。

◆その他

出典:MYSTIC

まず室内に入った瞬間にオっと思うのが内壁だと思います。

パッと見た目は木に見えますが防火対策もされている壁紙を使用していることにより軽量化されています。

ですが、実際に手で触ると分かりのですが凹凸がしっかりとあり、色も本物そっくりなので違和感は全く無いです。

アーチ状の屋根の部分にオプションで設置可能な、アクリル2重構造の窓を付けれます。(カーテン付き)

まとめ

個人的な感想なのですがとにかくカッコいいです。2016年グッドデザイン賞を受賞したのも納得します。

軽トラキャンパーの特徴として、乗車定員は2名と割り切っており、荷台にあるキャンパーシェルは完全な部屋として作り込まれているので、装備が充実しています。

夫婦2人でのんびりとした旅行や気軽な1人旅などには最高の1台になると思います。

 

MYSTIC(MYSミスティック)さんの詳細はこちら

本社住所:山梨県甲斐市長塚625-1

TEL:055-277-4713

双葉店展示場:山梨県甲斐市中下条628-3

TEL:055-267-7600

湘南店:神奈川県平塚市大神2360

TEL:0463-74-4726

営業時間:本社・湘南店9:00~18:00    双葉店展示場10:00~19:00

定休日:毎週月曜・第2火曜

HPはこちら
http://www.ltcampers.jp