キャンピングカーの装備って、どんなのがあるの?

キャンピングカーは、色々な装備が付いているのが魅力的で、車内にいるだけでも楽しく便利なクルマですよね。

そんなキャンピングカー、どのような装備が付いてるのかご存知でしょうか?

今回は、基本的なキャンピングカーの装備についてご紹介したいと思います。

キャンピングカーの装備って、どんなのがあるの?

例として、「ナッツRV社:クレソンボヤージュ」というキャブコンタイプのキャンピングカーの内装をみていきましょう!

レイアウト

出典:ナッツRV

前座席に3人、後部座席に4人が乗車でき、中央右側ににダイニング、マルチルーム、左側中央にエントランス、キッチンがあります。

リアには常設のダブルベッドというレイアウトとなっております。

乗車定員は7人、就寝定員は6人なので、ファミリーや仲間で旅行するのにとても人気があります。

ダイネット

「ダイネット」とは、主に食事をしたり寛いだりするダイニングスペースのとこです。

普通車には絶対にないのが、広々としたダイネットです。

対面式のダイネットは、お互いの顔を見ながらおしゃべりしたりお食事ができるので楽しさ倍増です。

休憩時には、エントランスマットをセットすれば7人でワイワイと楽しい時間を過ごせます。

シーダブ犬
シーダブ犬
まるで、お部屋だな!

冷蔵庫

何と言っても、キンキンに冷えた冷たい飲みものが、いつでも好きなときに飲めるのって最高ですよね!

それと、食材なんかも保存出来るし、下ごしらえした具材も入れておけば調理時間の短縮にもなります。

できれば、容量を大きくして中に入れるものを少なくした方が保冷力が上がります。

長期旅行のときに、冷蔵庫の存在のありがたみを感じます。

シーダブ犬
シーダブ犬
冷蔵庫の最大の魅力は、冷たいビールがあるってこと!!

ベッド

バンクベッド

「バンクベッド」とは、運転席の上の前に突き出した部分にあるベッドのことです。

スライド式になっているので、普段は収納してリビングを広く使い、就寝時には引っ張り出してマットをセットして使います。

大人3人が就寝ができるほどのサイズがあります。

シーダブ犬
シーダブ犬
ロフトみたいだな!!

フロアベッド

ダイネット部の座席とテーブルを使用して作成するベッドとなります。

大人1人とお子さん1人が余裕で就寝できるスペースがあります。

リアベッド

リアのベッドには、大人2人が余裕で寝れるスペースがあります。

常設のベッドなので、疲れたらすぐに休めるのが嬉しいですね。

二段ベッドとなっているタイプもあります。

シーダブ犬
シーダブ犬
常設のベッドは楽チン!!

サブバッテリー

「サブバッテリー」とは、エンジンを始動させるメインバッテリーに対し、室内灯や冷蔵庫などの電気器具を作動させるばバッテリーのことです。

夜寝るときや、エンジンをかけていなくてもキャンピングカーの電装系を使うためにはメインバッテリーの他にもう一つ他のバッテリーを用意する必要があります。

サイズは色々とありますので、そのキャンピングカーにあったサイズや使いたい電化製品の消費電力によってサイズが変わります。

シーダブ犬
シーダブ犬
電装系を使うなら、こいつはマストアイテム!!

インバーター

「インバーター」とは、サブバッテリーから送られてくる電気を一般家庭用の電気(100A)に変換してくれる機器です。

キャンピングカーで使いたい電化製品の消費電力によって、使用するインバーターの容量も変わります。

一般的にインバーターは、250w~1500wくらいのものが多く装備されています。

電気ポット・炊飯器・電子レンジなどを使用したい場合は、消費電力が大きいため1500wのインバーターが必要となります。

シーダブ犬
シーダブ犬
こいつがあるから、家の電化製品が使えるんだぞ!!

FFヒーター

出典:Webasto

これはキャンピングカーには欠かせない装備。

「FFヒーター」とは、エンジンをかけなくても室内の温度を快適に保つことが出来る燃焼式ヒーターのことです。

車外の空気を取り込み燃焼し、排気ガスは車外に排出されるので、一晩中つけっぱなしで寝てしまっても一酸化炭素中毒になることはありません。

しかも、低燃費なので1時間で最大0.27リットルしか消費しないのも嬉しいですよね。

FFヒータがあれば、寒い日でも快適に過ごせるので、一年中どこでもキャンプが楽しめちゃいます。

ベンチレーター

「ベンチレーター」とは、簡単にいうと換気扇です。

天井部に設置されており室内の空気を外に排出したり、逆回転させれば、外の新鮮な空気を室内に取り込むことができるので、室内の温度調整に役立ちます。

ベンチレーターがあるのとないのとでは快適さが違うので、車内が暑くなるシーズンにも使用を考えるなら外せない装備です。

キッチン

食器を洗ったり、顔や手を洗うのに便利なシンクです。

蛇口をひねると電動ポンプで水が出てくるので便利です。

寒い日や天候が悪い日に、顔を洗うとき外に出る必要がないのが嬉しいですよね。

まとめ

「キャンピングカーの装備って、どんなのがあるの?」は、いかがでしたか?

普通車と違ってキャンピングカーには、お家のような装備がたくさんあります。

中にはお風呂まで設置しているキャンピングカーもあるんです!

キャンピングカーの種類やサイズによっても装備がかなり違っているので、色々なキャンピングカーをみるのも楽しいですよ!

 

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!