ナッツRV「キャネル・Canel」

ども、サルーす。

2019年2月1日~2月3日に幕張メッセ国際展示場で行われた 「ジャパンキャンピングカーショー2019」に行ってきた。

そこで気になったキャンピングカーを紹介します。

ナッツRV:Canel( キャネル)ノーマルルーフ

Canel (キャネル):ノーマルルーフの基本情報

価格 ¥2,860,000(税別)
就寝定員 大人2人
車体総重量 670kg
全長 4400mm
全幅 1695mm
全高 1850mm
標準装備
カーテン サイドオーニング
ベッド ダイネット

NUTS RVがNV200をベースに作成した「Cane(l キャネル)ノーマルルーフ」です。

Canel (キャネル):ノーマルルーフの外装・内装

Canel (キャネル):ノーマルルーフの外装

フロント部分が写ってないくて申し訳ないのですが横からのスタイルです。

ステッカーはイベント用なので実際の車両には貼っておりません。 

Canel (キャネル)ノーマルルーフの内装

運転席

運転席は黒をベースにシックにまとまっており、商業車っていうより普通車感覚が強いので、普段普通車を乗っている人でも違和感なく乗れそうですね。

制作担当者もこのフロントの雰囲気もNV200を選んだ理由の一つにあったと言っていました。

居住スペース

フロント側から見たリアはこんな感じ。

ベッドスペースを作ってからでもテーブルをセット出来る。便利ですね!

ゆっくり座敷感覚で食事やDVD鑑賞が楽しめますね。

16インチの DVD内蔵型テレビが設備されています。 

もちろんテーブルを挟んで対面式のダイネットとしても使えるので その日の気分でチョイスするのも楽しいですね。

就寝スペース

リア側から見た居住スペースの感じです。

テーブルを外すだけでドーンとベッドスペースにできる。

大人2人は余裕で寝れます

意外と嬉しいのが両サイドに収納スペースや棚があるので、それぞれの荷物を仕分け出来て便利なんです。

布団とシートを倒せば簡易的テーブルとしても使えるので、より居住空間が広がります。

ミドルクラスでも狭さを感じさせません。

後部の装備

リアハッチは跳ね上げ式なのでちょっとしたオーニング代わりにもなりますね。

ベッド下には収納スペース。カゴや荷物が入るスペースが確保されています。

ここには大きな荷物や重たい荷物を収納するのに便利ですね。

Canel( キャネル):ポップアップルーフ

ちなみにこちらはポップアップルーフを装備したモデルとなります。

これで就寝定員も4人にまで増えます。

お子さんと一緒やお友達と一緒にお出掛け出来ちゃうので楽しみ方が広がりますね。

車高も1965mmとノーマルルーフに比べて少し高くなります。

この高さなら立体駐車場に入れるので普段使いでも問題ないですね。

まとめ

「ハイエースクラスだと大きいなぁ」と思っている人には、このミドルクラスは ちょうどいいサイズだと思います。

シートのアレンジも豊富なので使い方は色々でするので、その時のシュチュエーションで使い分けが出来るのが嬉しいですね。

フロットモビール「シュピーレンNV」

2019.10.17
ナッツRVの詳細

NUTS RV(神奈川店)
住所:〒243-0035 神奈川県厚木市愛甲2188-1
TEL:046-226-7888
FAX:046-226-8887
定休日:毎週火曜日 (祝日の場合は営業) 営業時間:10:00 ~ 20:00

HPはこちら
https://nutsrv.co.jp/

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!

只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!

是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

サルー

長年アウトドアを楽しんできたアウトドアマスター。 ハイエースを自作でキャンピングカーにしたことがあり、自作キャンピングカーでスノボ等を楽しんでいる。 世界を旅したこともあるそう。

ABOUTこの記事をかいた人

長年アウトドアを楽しんできたアウトドアマスター。 ハイエースを自作でキャンピングカーにしたことがあり、自作キャンピングカーでスノボ等を楽しんでいる。 世界を旅したこともあるそう。