キャンピングカーの種類!『フルコン・セミフルコンとは??』

キャンピングカーには色々な種類があるのって知っていますか?

  • バスコン
  • キャブコン
  • バンコン 
  • 軽キャンパー
  • キャンピングトレーラー
  • フルコン・セミフルコン

大きくこのように分類されています。

シーダブ犬
シーダブ犬
こんなにあったの!

今回はキャンピングカーの種類のご紹介。

その中でも馴染みの少ない「フルコン・セミフルコン」について話していこうと思います!

キャンピングカーの種類!『フルコン・セミフルコンとは??』

フルコン

キャンピングカーの中でも高級車の部類に入るフルコンバージョン。

フル・コンバージョンの略なので、フル(全部)コンバージョン(改造)したキャンピングカーなのでフルコンということであります。

専用のシャシー(車体におけるエンジン、可動部、下部フレーム)に全てを架装するということです。

つまり、その上に乗る全ての架装部分をビルダーさんが製作するということです。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺もできることならしたい!

シャシー。本当にエンジンとタイヤと下部のフレームしかない。。。

しかし、日本ではまだキャンピングカーの市場も狭いこともあり、この「シャシー」をつくる自動車メーカーがなく、フルコンは輸入のみになります。

また、フルコンは一般的にかなり大型なキャンピングカーになるため、日本での走行には向いていない。

しかし最近では海外でも比較的コンパクトなフルコンが生産されているので、それが日本に輸入されています。

セミフルコン

セミとは半分、半ば、やや、などの意味を表しますので、セミフルコンはマイクロバスなどのキャブ部分(頭部)のみを残し、身体部分カットして、シャシーだけにした土台にシェル架装したキャンピングカーとなります。

国内ではシャシーが生産されることはありませんので、マイクロバスを使用する方法が考案されたのです。

つまりは、日本独自の発想であり、国内産ではセミフルコンは1番大きいサイズとなります。

シーダブ犬
シーダブ犬
俺の顔はカッコいいから、やっぱセミフルコンのほうがいいな!

フルコンとセミフルコンを比較してみよう!

「結局のところセミフルコンとフルコンって何が違うの?」

言葉だけじゃイメージが付かないって感じるかもしれません。

それでは、実際にちょっと比較してみましょう!

フルコンの特徴

キャンピングカーの中でも最高グレードなのもあって室内の高級感が半端じゃないものが多い。

どのようなフルコンのキャンピングカーがあるか見てみましょう!

アドリア社の「Sonic Supreme」

外装はこんな感じで確かに大きいけど、シンプル。

一般的なフルコンのほとんどは、全長6メートルを超えます。

この「Sonic Supreme」は7.5m〜8.8mもあります!!

シーダブ犬
シーダブ犬
デカさハンパね〜!

ダイニング

運転席・助手席が180度回転するので、セカンドシートを対面式のダイニングになっちゃいます!

シーダブ犬
シーダブ犬
まるで、基地みたいだな!

ベッドルーム

さすが、内装がやっぱりすごいんですよね。

贅沢にセパレートのベッドが常設されています。

なんというか、もうお家を超えて、高級ホテルじゃないですか??

めちゃめちゃ良いですね。このキャンピングカーで過ごしてみたいって思います。

シーダブ犬
シーダブ犬
ほえ〜。すんげぇな。

セミフルコンの特徴

セミフルコンの場合は、何もない状況(シャシー)からつくる訳ではないので、必ずベース車というものが存在します。

今回はRVビックフット社のACSオアシス5.9を例として見てみましょう。

ベース車はトヨタのコースターという車種となります。

シーダブ犬
シーダブ犬
そこそこ大きさあるぞ!

これがトヨタのコースター(出典:トヨタ)

いかがですか?

シーダブ犬
シーダブ犬
どこかの送迎バスだな!

この写真を見ると

  • 頭部(運転席部分)
  • 可動部分(タイヤ)

あとの土台部分はシェル架装になっていることがお分り頂けるでしょう?

そして運転の心地云々はベース車によります。

今回はマイクロバスなので、実はエンジンの馬力に関しては10人以上を乗せる事を前提としているので、実は大きくても問題なく坂を登れるようになっていたりと工夫がされています。

シーダブ犬
シーダブ犬
パワーはある!
   

内装の面積的にはフルコンには劣りますが、ベッドは広いし、トイレ・シャワースペースが装備されていたり、十分に広い。

そして高級感がありますね。

さすがは国産No.1。セミコンでございます。

シーダブ犬
シーダブ犬
日本じゃセミフルコンの方がいいんじゃない?!

おすすめフルコン!

アドリア:モーターホーム ソニック(MOTOR HOME SONIC)

モーターホーム ソニックの基本情報

全長8800mm
車幅2320mm
車高2980mm
室内高2040mm
車両重量3900㎏
排気量不明
乗車定員5名
就寝定員4名
 ベース車フィアット デュカト
車両本体価格¥16,780,000より

全長がなんと9m弱もあるとても大きなフルコンになります。

日本で唯一運転できるフルコンだと思われます。

ダイニングルーム

運転席助手席をくるっと回転させて余分なスペースの排除。

そして運転席の「パノラマウィンドウ」に素晴らしい景色を写しながらランチを楽しませる事を実現させています。

ベッドスペース

リア部分に大きく常設されているのがこの大きなベッド。

こんなベッドで寝たら起きたくなくなっちゃいますね。

キッチンスペース

ガスコンロは3口もあって、キッチンの下にはオーブンが備え付けられています。

このレベルになってしますと。もはやもうホテルのキッチンスペースですね。

シーダブ犬
シーダブ犬
電子レンジじゃなくてオーブンなの!?

東和モータース:グローブバス GT(GLOBEBUS GT)

全長6950mm
車幅2200mm
車高2810mm
室内高不明
車両重量不明
排気量不明
乗車定員大人4名
就寝定員大人4名
 ベース車フィアット・デュカト
車両本体価格¥11,800,000より

製造会社は【Detheleffs】というドイツの会社で、販売代理店は東和モータースさんとなります。

ダイニングルーム

運転席と助手席を回転させるとダイニングルームに早変わり!

こんな空間でゆったりと優雅な時間を過ごしてみたいですね。

キッチンスペース

出典:東和モータース

キッチンも流石ですね。

シンクや3口コンロのガスコンロ、作業台や棚があります。

出典:東和モータース

こちらはリアスペースのベッドルーム。

大人2人が就寝できるとてもセンスのある空間ですね。

サイドからの採光も十分に取り入れることができるし、外の景色も楽しむことができます。

シーダブ犬
シーダブ犬
もう、この車で放浪の旅に出たい!

東和モータース:パルスAクラス(PULSE A-Class)

出典:東和モータース

パルスAクラスの基本情報

全長7400mm
車幅2330mm
車高3000mm
室内高不明
車両重量不明
排気量不明
乗車定員大人5名
就寝定員大人4名
 ベース車フィアット・デュカト
車両本体価格¥12,800,000より

製造会社は【Detheleffs】というドイツの会社で、販売代理店は東和モータースさんとなります。

車両の種類はフルコンではありますが、ミドルサイズなのでそこまで大き過ぎず、日本での運転でも可能になるんですね。

ダイニングルーム

出典:東和モータース

運転席と助手席をくるっと回転させるとそこにはダイニングが広がります。

運転席スペースをも無駄にしない空間を作れるのはフルコンならではですね。

ベッドスペース

出典:東和モータース

こちらはリアスペースのベッドルームです。

セパレートのベッドとなりますので、大人2人が余裕に就寝ができます

サイドからの採光も十分に取り入れることができるし、寝ながら外の景色も楽しむことができます。

キッチンスペース

出典:東和モータース

ミドルサイズということなので、キッチンもシンプルに小さなめのサイズとなっています。

ですが、水道やガスコンロ、作業台や棚がありますので調理は可能ですよ。

シーダブ犬
シーダブ犬
飯より車内でのくつろぎタイム優先!

おすすめセミフルコン!

株式会社フィールドライフ:ルーツ5.9トリップ(ROOTS5.9 TRIP)

ルーツ5.9トリップの基本情報

全長5950mm
車幅2100mm
車高2800mm
室内高不明
車両重量不明
排気量4500cc
乗車定員大人7名
就寝定員大人4名
 ベース車日産 シビリアン
車両本体価格13,003,900円より

ダイニングルーム

フィールドライフ社のセミフルコン、ルーツ5.9トリップのダイネット

運転席の後ろがダイネットスペースとなっています。

L字型のソファに、助手席の後ろにある補助シートはシートを回転させる事ができます。

ゲストが来た時は、こちらを大人2人用のベッドスペースに展開することもできます。

キッチンスペース

フィールドライフ社のセミフルコン、ルーツ5.9トリップのキッチン

ステンレス製の2口コンロと一体型のシンクとになります。

蓋がありますので、使わないときはテーブルとして使うことができるので便利です。

ベッドスペース

フィールドライフ社のセミフルコン、ルーツ5.9トリップのベッドルーム

リアベッドの下は大型収納庫。オプションで2段ベッドにも変更可能。

シーダブ犬
シーダブ犬
ベッドはどっちにするかはあなた次第!

RVビックフット:ACSオアシスSH

出典:RVビックフット

ACSオアシスSHの基本情報

全長5995mm
車幅2200mm
車高2970mm
室内高不明
車両重量不明
排気量不明
乗車定員大人6名
就寝定員大人4名
 ベース車日野 リエッセ2
車両本体価格¥16,995,000より

ベース車が日野リエッセ2を使っており、先ほど紹介したオアシス5.9の後継モデルとなります。

ダイニングルーム

出典:RVビックフット

白を基調としたダイニングで、大人6名でくつろぐことのできます。

ソファー席だけではなく、回転のできるキャプテンシートがあるのも嬉しいですね。

キッチンスペース

出典:RVビックフット

フタ付きシンクの横には、IHコンロ、下には電子レンジが設備されています。

それと、冷蔵庫は家庭用なので137リットルとかなり大容量!

何とこの車両はオール電化なので、ソーラーでたっぷり充電された電力をここで発揮できますね。

シーダブ犬
シーダブ犬
やるね〜、オール電化!

まとめ

いかがだったでしょうか?

キャンピングカーに興味を持ち始めた方や、キャンピングカーは知ってはいたけど、

「ところでフルコン・セミフルコンって一体なんだろう?」

って知らなかった方も、これで理解できたのではないでしょうか??

いろんなキャンピングカーを知ってキャンピングカー博士になりましょう!

 

campingcar webではレンタルキャンピングカーのマップを作っています!

是非マップからキャンピングカーをレンタルしましょう!