キャンピングカーワークが今、大注目。

キャンピングカーで仕事ができる

みなさんこんにちは。youtube【キャンピングカーTV】のTackleです( ´ ▽ ` )

日本一のキャンピングカーブログを目指します!
下記のリンクのクリック数で決まるので、クリックいただけると嬉しいです!

只今の順位も確認できます!

☟「ブログランキング」と「にほんブログ村」チャレンジ中!是非コチラをポチっと押して頂けたら嬉しいです!


キャンピングカーランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

本日は、
キャンピングカーを仕事をする場として使おう!
という記事になります。

 

キャンピングカーは遊びに出かけるツールだけじゃもったいない

キャンピングカーレンタルならwonderwall

ほったらかしキャンプ場に行ってきました

キャンピングカーという言葉が日本語なのはご存知でしょうか。
英語ではモーターホーム(motor home)やレクレーショナルビークル(Recreational Vehicle)なんて呼ばれたりします。

「キャンピングカーは動く家」という概念があります。
日本でも最近、道の駅の流行からキャンピングカーの使い方はアウトドアだけではないと思う方も増えていると思いますが、
一般的にキャンピングカーという名前の通り、キャンプに行くときのツールとして考えられることが多いです。

そうすると、
キャンプに毎週行けるわけでもないし維持も大変でもったいない…なんで感じませんか?
キャンピングカーは人生を変えてくると僕は本気で信じているので、今回はちょっと違った使い方を紹介します!

キャンピングカーの中で電源が使える

キャンピングカーの外部電源

キャンピングカーでコンセントを使おう

キャンピングカーでコンセントを使おうとした時、その方法は2つあります。
それが、外部電源とインバーターです。

外部電源は、その名の通り外部から電源を引っ張ってきてキャンピングカーに電気を通すシステムです。
RVパーク(キャンピングカーが宿泊できる駐車場のような場所)にはコンセントが用意されている場合がほとんどで、その家庭用コンセントとキャンピングカーに付属しているコードを使って接続すると、室内がタコ足配線のような感覚で電気を使うことができます。一般的に1400Wまで使えるのでドライヤーや電子レンジだって使えちゃいます。

※外部電源についてのブログはこちらから

もう一つの接続方法がインバーター。
キャンピングカーにはサブバッテリーが積まれており、冷蔵庫などの電力は元々そこから取っています。
インバーターは、そのサブバッテリーの電力をコンセントで使えるようにしてくれる装備です。
ちなみにほとんどの場合、オプション装備にはなりますが400Wくらいなら数万円でつけることができます。400Wだとパソコンの充電やカメラの充電くらいまでなら対応できます。

完全個室のプライベート空間を作れる

キャンピングカーで仕事ができる

キャンピングカーで仕事ができちゃう

キャンピングカーの中で電源が使えるのでパソコンが使えるのはわかっていただけたと思います。
次に気になるのが、
キャンピングカーの中で集中できるのか?
ということだと思います。

結論から言えば、できます。

当然ですが、シートはリクライニングできるので自分の好きな角度にすることができるし、
すべでの窓にシャッターがついていて外からの視線が気になりません。
冷蔵庫があるのでコーヒーも冷やしておけるし、
断熱がしっかりしているので室内温度も快適です。

ご自宅に子供がいて仕事に集中できない、
たまには雰囲気を変えて仕事をしたい、そんな方に最適です。

 

有名ベンチャー企業の社長も実践

ベンチャー企業には、オフィスがないなんてイメージを持たれている方も多いと思いますが、
キャンピングカーワークという言葉を生み出したのが、
Bizer(バイザー)というベンチャー企業の社長である畠山友一氏。
バックオフィスの効率化の事業を成功させた若き経営者です。

家族との時間を一番に、そんな素敵な考え方を持ちながら結果や目標に対して徹底的に追求する。
キャンピングカーなら通勤する時間だって必要ないし、
駐車場代くらいでワンルームが増えたようなものと考えてキャンピングカーワークをされているそうです。
お客様が来た時も、キャンピングカーなら話のネタになりそうですね。

 

キャンピングカーを買う前に是非レンタルを

キャンピングカーのレンタルならwonderwallへ

レンタルキャンピングカーのwonderwall

キャンピングカーは車体が大きいので、購入前に是非一度レンタルして乗ってみるのがオススメです。
神奈川県湘南エリアに拠点を持つwonderwallでは、王道のキャンピングカー、キャブコンからハイエースベースのバンコンまで取り揃えております。
JR東海道線辻堂駅から徒歩5分ほどで、キャンプ用具のレンタルも行なっているので手ぶらでのご出発も可能です。
もちろんお客様専用駐車場も完備。
圏央道まですぐなので、ご出発の後も日本で一番混雑する東名高速道路の海老名や厚木を避けてお出かけいただけます。
ご予約はHPよりお願いします。
https://wonderwall.fun

The following two tabs change content below.
Tackle

Tackle

キャンピングカーWEB兼、youtube【キャンピングカーTV】の運営者。 まだまだ勉強中ですが、楽しいことを伝えられるように頑張ります!